ダーワ・悠洛 京都が「組み立てそろばんワークショップ」を2023年7月29日に開催~SDGs目標「質の高い教育をみんなに」

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
ダーワ・悠洛 京都が「組み立てそろばんワークショップ」を2023年7月29日に開催~SDGs目標「質の高い教育をみんなに」

【ダーワ・悠洛 京都】日本の伝統継承とSDGsの理念「質の高い教育をみんなに」 組み立てそろばんワークショップを開催

世界有数の独立系ホスピタリティグループ バンヤンツリー・グループの、日本初進出となるホテルブランド「ダーワ・悠洛 京都」(所在地:京都市東山区、総支配人:宮崎 敦)は2023年7月29日 (土)に、「組み立てそろばんワークショップ」を開催いたします。

日本の伝統文化でもあるそろばんは、非常に質の高い計算力を身につけることができ、日本の数教育を発展させてきました。またそろばんに使用する材料は天然素材であり、手に触れる安心感と電気を使わない計算機であり、環境にやさしい点も魅力です。

このように、そろばんはSDGsの目標の一つである「質の高い教育をみんなに」を叶え、持続可能=サスティナビリティを実現します。

バンヤンツリー・グループはローカルに根差し、その地域の文化・体験を重んじ、ビジネスへの貢献に寄与することを理念としています。

夏休み中に、お子様の自由研究の選択肢として、海外ゲストには日本文化に触れていただける機会として「組み立てそろばんワークショップ」を開催いたします。

今回ご参加いただいた費用の一部を、日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとそのご家族の生活が楽になるよう支えるのための「特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ」へ寄付させていただきます。

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

「組み立てそろばんワークショップ」開催概要

  • 開催日時:2023年7月29日 (土) 受付14:45、開始15:00、終了16:30
  • 定員:15名
    ※募集対象:5歳~11歳(大人の同伴必須)※子どもの1人参加:12歳以上
  • 参加費:そろばんワークショップ:おひとり様3,000円(税・サ込)
    ※現金でのお支払いのみ
    ※料金には講習料とそろばんキット、ドリンク代が含まれます
    ※ご同伴者様には費用はかかりません
  • 内容:そろばんの良さについて、そろばんの組み立て、そろばんで計算にチャレンジ
    ※そろばんの珠の色は数種類から3色お選びいただけます。
  • 特典:そろばんワークショップにご参加の方は、館内レストラン「GRILL54TH」にてランチをご優待価格20%OFFでご利用いただけます。※ご利用日の前日17時までにご予約をお願いいたします。
    大人ランチコース おひとり様 通常価格4,500円⇒3,600円(税・サ込)
    キッズプレート  おひとり様 通常価格3,800円⇒3,040円(税・サ込)

    ※写真はすべてイメージです。メニュー・内容は予告なく変更となる場合がございます。

ご予約・お問い合わせ

講師プロフィール

田中そろばん塾 塾長 田中真弓氏

そろばん式暗算の育成に力を入れ、80名以上の子供たちへ指導している。

京都市内2教室に加え、オンラインクラスも展開。一児の母。

シャイン・オン!キッズ(旧タイラー基金)とは

シャイン・オン!キッズは、日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとそのご家族の生活が楽になるよう支えることに心血を注いでいます。

2006年7月に日本の法律の下に特定非営利活動法人タイラー基金として発足しました。

2012年12月7日に東京都より「認定」を取得した機に、団体名称を「特定非営利活動法人

シャイン・オン・キッズ」と変更いたしました。活動は、個人、団体および企業からいただく寄付によって成り立っています。

メインダイニング「GRILL 54TH」

“Feel so Grill !”がコンセプトのグリルレストラン。

テーマは、「Delightful ( 嬉しい喜び)「Dynamic(豪快さ)」「Delectable(おいしさ)」の3つの「D」。

スタイリッシュなオープンキッチンでは、シェフの躍動感が溢れます。また絶妙な火入れにより希少な和牛やシーフード、地元産の新鮮な野菜など素材の旨みを最大限に引き出したお料理を提供いたします。

竹林ガーデンが目の前に広がる、広々とした店内でのお食事をお楽しみください。

  • 店舗名  ダーワ・悠洛 京都 B1F 「GRILL 54TH」
  • 営業時間 ※状況により営業時間を変更する場合あり
    ランチ  11:30~14:30
    ディナー 17:30~20:30(20:00 ラストオーダー)

ダーワ・悠洛 京都 概要

  • 所在地:京都府京都市東山区大橋町84
  • アクセス:京阪本線「三条」駅徒歩3分/地下鉄東西線「三条京阪」駅徒歩2分
  • 客室:138室
  • 客室タイプ:
    クラシックダブル(22㎡~)、スーペリア キング・ツイン(24㎡)、プレミア キング・ツイン(26㎡)、デラックス キング・ツイン(31㎡)、悠洛スイート キング・ツイン(54㎡)
  • 館内施設:
    GRILL 54TH (レストラン)、Lounge & Bar 1867(バー)、フィットネス、8LEMENT SPA(エレメンツ・スパ)
  • ホームページ:https://www.dhawa.com/hotels/dhawa-yura-kyoto
  • Instagram:https://www.instagram.com/dhawa_yura_kyoto/
  • Facebook:https://www.facebook.com/dhawayurakyoto/

バンヤンツリー・グループについて

バンヤンツリー・グループ (以後「バンヤンツリー・ホールディングス・リミテッド」または「グループ」)は、スチュワードシップとウェルビーイングを主軸としつつ、今とこれからの世界を旅する人々に格別な体験をご提供する、マルチブランド・ホスピタリティ・グループとして世界を牽引している独立したグループです。グループの多様なポートフォリオは、ホテル、リゾート、スパ、ギャラリー、ゴルフやレジデンスなど、次の10のグローバルブランドに渡り展開しています。数々の受賞歴を誇る「Banyan Tree」を始め「Angsana」「Cassia」「Dhawa」「Laguna」に続き、新たに加わるブランド「Homm」 「Garrya」「Folio」、そしてバンヤンツリーブランドから派生した「Banyan Tree Escape」と「Banyan Tree Veya」を予定しています。

2008年に設立されたバンヤンツリー・マネジメント・アカデミー(BTMA)は、23か国に 8,000名の人員を擁し、人材開発やマネジメント・エクセレンス(卓越した経営)を推進し、誠実かつ深く学ぶことでグループの目標達成をサポートしています。バンヤンツリー・グローバル・ファウンデーション(BTGF)を通じて行われる環境保護と地域開発への取り組みは、国連の「持続可能な開発目標」に沿った活動であり、非常に評価されています。17か国に58軒のホテルを運営しているほか、47軒のホテルとリゾートが設計段階または建設中となっています。

www.banyantree.com    www.angsana.com    www.cassia.com    www.dhawa.com    www.lagunaphuket.com

www.escape.banyantree.com    www.veya.banyantree.com    www.garrya.com    www.hommhotels.com

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画を1000円で見るイオンシネマ特典の買い方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料 特集
法人カード おすすめ 中小企業向けランキング
最強法人カード 2枚!
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
ウエルシアカードの評判からメリットを分析
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ