地球とお肌に優しいSDGs洗剤~お掃除用洗剤マルチパーパスクリーナーが新登場

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
地球とお肌に優しいSDGs洗剤~お掃除用洗剤マルチパーパスクリーナーが新登場

【新発売】地球とお肌に優しいSDGs洗剤で話題沸騰中!オーガニックソープナッツ洗濯洗剤のHappi Earthから、お掃除用に新配合したお掃除用洗剤マルチパーパスクリーナーが新登場!

お掃除用洗剤「Happi Earthマルチパーパスクリーナー」は、オーガニックソープナッツ超濃縮洗剤なので、お掃除の用途に合わせて水と混ぜて使うことで、家の中のどこのお掃除にもご利用いただけます。

地球とお肌に優しいSDGs洗剤として話題のオーガニックソープナッツ洗濯洗剤のHappi Earthは、小さなお子様からご年配の方、敏感肌の方、ペットなどなど、みなさまにご利用いただける洗濯洗剤です。

そんなHappi Earthをお掃除用に新配合し、天然の洗浄成分で汚れをきれいにすることができます。もちろん、お肌にも優しく、食品基準のオーガニック認証を取得しているので、キッチン周りのお手入れや小さなお子様のおもちゃのお手入れにもご利用いただけます。

 ▼ECサイトはこちら

Onegroup株式会社

Happi Earthマルチパーパスクリーナーの成分は全て認定オーガニック!

配合成分:

オーガニック濃縮ソープベリーナッツ、オーガニックソイビーンズ(大豆)グリセリン、ビターオレンジ、ライムエッセンシャルオイル、オーガニックココナッツシュガー、オーガニックココナッツフレーバー。

そう、これだけ! 隠している成分は一つもありません。

※専用スプレーボトル(サトウキビ原料)は別売りです。

【洗剤もオーガニック?】

洗剤は口に入れることのないものなので、オーガニックにする必要あるの?と思われることが多いですが、毎日、お洋服やお掃除に使う洗剤は生活に密着したもの。

また、水に流すことを前提としているので、合成化学物質が入っていると、やはり地球環境への影響は計り知れません。

そこで、近年のSDGsの取り組みとともにオーガニックや無添加の洗剤が注目を浴びています。Happi Earthは、無添加はもちろんのこと、材料一つ一つもすべてオーガニックなので、地球を汚す成分は含まれていません。

また、Happi Earthは一袋のご購入ごとに、マングローブの木1本を植樹しています。

オーガニックやサステナブルなライフスタイルは、今の生活の便利なものを我慢しなければいけないと思われがちですが、Happi Earthは洗浄力を妥協したり、経済的な負担を覚悟しなくても、毎日の生活に簡単に取り入れることができます。

毎日のお洗濯やお掃除で、サステナブルなライフスタイルを楽しみませんか?

  • 1袋の購入で1本のマングローブを植樹。
  • 超濃縮液だから、一袋でとーーっても長持ちして、経済的!
  • すべてオーガニック成分で、お肌にも環境にも優しい。
  • 用途に合わせて、自分で濃度を調節できる。
  • パッケージも99%プラスチックを削減。
  • 専用ボトルはサトウキビを原料とした100%リサイクル可能は素材を使用しています。
  • オーストラリアで製造。
  • 2023年10月30日(予定)より新発売。
  • 小売価格:9,570円(1L)
  • 販売: https://happi.co.jp/

DIRECTION:使い方

  • ベンチトップ、床、家具の一般的なお掃除には、水11対HAPPI EARTH マルチパーパスクリーナー1で希釈。スプレーを散布後、数秒放置してから拭き取ってください。
  • 普段よりすこし汚れたお部屋のお掃除には、水 5 対HAPPI EARTH マルチパーパスクリーナー1 の割合で希釈をおすすめします。この場合は、スプレーを散布後、最大30秒間放置して拭き取ることをおすすめします。
  • より頑固な汚れやカビには、HAPPI EARTH マルチパーパスクリーナーを薄めずにスプレーすることをおすすめします。この方法では、スプレーして1分以上放置してから拭き取ることをおすすめします。 表面を清潔を保つことが出来ます。
  • パソコンのスクリーンやテレビなどのお掃除の場合は、水50対HAPPI EARTH マルチパーパスクリーナー1で希釈し、布に散布したもので拭いてください。機械の故障の原因となることがありますので、各機器の説明書に従ってください。
  • 籐の家具や畳にご利用いただく場合は、水20対HAPPI EARTH マルチパーパスクリーナー1で希釈をおすすめします。

Onegroup株式会社ってどんな会社?

Onegroup株式会社はオーストラリアゴールドコーストにて、20年以上、原材料をオーガニックにこだわり、パッケージもプラスチックを最小限に抑えた商品を製造販売している会社です。

オーガニックソープナッツ洗剤のHappi Earth(https://happi.co.jp/)、オーガニックビーガンサプリメントやピープロテインのウルトラフーズ(https://ultrafoods.jp/)、2つのブランドを日本展開しています。

オーストラリアはもちろん、アメリカでも認証を受けたオーガニック製品で世界各地のお客様にご利用いただいています。

近年では、SDGsへの取り組みに関心が集まる中で、日本でも多くのお客様にご支持をいただいております。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ