イオンタウン誕生10周年企画を実施、次の10年を見据えた新たなステージへ向けて

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 更新 公開 SDGs
イオンタウン誕生10周年企画を実施、次の10年を見据えた新たなステージへ向けて

イオンタウンのSDGsに関する取り組み

イオンタウン株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:加藤 久誠)は、本日2021年9月1日(水)、誕生から10周年を迎えました。2011年の誕生以来、イオンタウン株式会社を支えてくださったお客さまをはじめとする全ての皆さまへ感謝をお伝えするとともに、持続可能な未来へ向けた「地域の皆さまに愛されるイオンタウン」を目指し、お客さまと専門店の皆さまと手を取り合って、地域に根差した様々な取り組みを1年間通して行ってまいります。

イオンタウン株式会社はイオングループのディベロッパー事業会社

イオンタウン株式会社はイオングループの中でディベロッパー事業を担い、主に日常生活に必要な機能を備えたNSC(Neighborhood Shopping Center)の開発・運営を行っており、現在日本全国に148SCを展開しています。2011年9月の誕生以来、お客さまのニーズや環境・時代の変化に合わせたSC開発と運営を行い、SCを通して生まれる「地域のふれあいや出会い」、「心の通ったコミュニケーション」を大切にしてまいりました。

イオンタウン株式会社がSDGsが掲げる社会的課題の解決に向けて推進

10周年を迎えたこの1年間を通じて、イオンタウン株式会社は、今後の10年に向けてESG経営を推進し、SDGsが掲げる社会的課題の解決に向け、「環境への取り組み」「地域社会への取り組み」「従業員への取り組み」を実施してまいります。SDGsに取り組むことで、より豊かな地域社会の実現に貢献するとともに、当社の持続的成長と企業価値向上を目指します。また、イオンタウン株式会社の従業員一人ひとりがSDGsを理解、賛同し、積極的に取り組む機会としてまいります。
イオンタウン株式会社は、これからもこころはずむ出会いの場として、街を動かす一員として、地域のみなさまと
ともに全力で前進してまいります。

イオンタウン誕生10周年企画概要

イオンタウン株式会社 10年のあゆみ

  • 2011年    9月 イオン株式会社がロック開発株式会社の全株式を取得
    イオンタウン株式会社が発足
    11月 イオンリテール株式会社 NSC事業部と統合
  • 2012年 グループ3社及び4SCを統合
    11月 イオンタウン1号店「イオンタウン南城大里」開店
  • 2013年    4月 スマートイオン2号店「イオンタウン新船橋」開店
  • 2014年    3月 東日本大震災被災地初のSC「イオンタウン釜石」開店
  • 2015年 11月 イオンタウン初のインバウンド対応SC「イオンタウン成田富里」開店
  • 2016年 11月 首都型における初の都市型NSC「イオンタウン市川大和田」開店
  • 2017年    4月 イオンタウン初となる事業所内保育園を設置した「イオンタウン姶良」開店
  • 2018年 11月 ダイエー川西店のスクラップ&ビルド店舗「イオンタウン川西」開店
  • 2019年 11月 イオン創業の地四日市市に18年ぶりの新店「イオンタウン四日市泊」開店
  • 2020年 11月 新しい生活様式に対応したSCとして「イオンタウンふじみ野」開店
  • 2021年    3月 「イオンタウン茨木太田」開店 148SC展開

 

 

【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ