株式会社オーエムアイがフードロスから生まれた「モッタイナイビーフ」公式Webサイトをオープン

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
株式会社オーエムアイがフードロスから生まれた「モッタイナイビーフ」公式Webサイトをオープン

有名ホテルに納める牛肉卸が提供する フードロスから生まれた100%国産牛・和牛「モッタイナイビーフ」公式ページがオープン

味自体は変わらず至極の美味にもかかわらず日の目を浴びることのないお肉たちをおいしく家庭で楽しめるレシピなどを公開中。今だけオープン記念で10%OFFクーポンもプレゼント!

東京・品川にある東京食肉市場で国産牛・和牛を専門に取り扱う食肉卸売業を営む株式会社オーエムアイ(所在地:東京都港区港南、代表取締役:尾身雅弘)は、2024年2月9日(金)、フードロスから生まれた100%国産牛・和牛シリーズ商品の「モッタイナイビーフ」の公式ホームページをオープンします。

本ホームページでは、味自体は変わらず至極の美味にもかかわらず、端材や規格外となり日の目を浴びることない牛肉たち「モッタイナイビーフ」に関する説明や、おいしくご家庭で手軽に楽しめる調理法などをご紹介しています。

モッタイナイビーフとは?

モッタイナイビーフ 国産牛1kg

当社は高級和牛・国産牛を取り扱っている食肉卸売業を営んでおります。我々は牛肉を一頭まるごと仕入れて加工しておりますが、卸用の商品を製造するにあたり、形を整えるために端材が出てしまったり、規格外となってフードロスとなってしまう牛肉たちが多く存在しています。

そんな牛肉たちを「モッタイナイビーフ」と名付け、サステナブルな食材としてより多くの人に楽しんでいただけるよう、一般のお客様向けに精肉商品として販売を始めました。

端材や規格外とは思えないほど立派で大きなお肉をお手頃に

普段、当社が卸売業で扱っているA4・A5ランクの和牛や国産牛を使用しているため、味は変わらず高品質でありつつ、端材や規格外と思えないほど立派で大きなお肉たちをお手頃に楽しめる商品です。

多くのお客様においしくご提供できるよう、中身や切り方などを調整して商品化しております。“モッタイナイ”という商品のコンセプト上、決まった規格などはあえて設けず、和牛も含めた様々な畜種・部位・大きさの牛肉をたっぷり楽しめるよう500g~1kg で真空パック状にしてご提供します。

現在は精肉としてのみ販売をしておりますが、今後は加工品など、より手軽に食べていただける商品なども開発し「モッタイナイビーフ」を多くの方に親しんでいただけるようなシリーズ商品として更に展開していく予定です。

このモッタイナイビーフで、食肉業界のフードロスの課題を解消しつつ、生活者の皆さんにも和牛・国産牛を手軽に楽しんでいただくきっかけをご提供できればと考えております。

モッタイナイビーフ 商品概要

  • 商品名    :モッタイナイビーフ
  • 容量     :500g / 1kg(商品にごとに容量を選択できます)
  • 販売価格   :国産牛1kg 5,000円~
  • 原材料    :国産牛・黒毛和牛
  • 賞味期限   :冷蔵:発送日を含め4日以内 / 冷凍:1年間
  • 配送     :クール便(冷凍)
  • ホームページ :http://www.omibeef.co.jp/mottainaibeef/

モッタイナイビーフ 公式ホームページについて

公式ホームページには、モッタイナイビーフが誕生したきっかけや特徴・商品ラインナップ・お客様からの声など、様々な情報を掲載しております。また、ご家庭でもおいしくお召し上がりいただけるよう、調理のポイントや家庭で作りやすいレシピ紹介なども掲載しております。フードロスとなるモッタイナイビーフだからこそ、普段は作らないような牛肉を使った新たな料理法を試していただけたらと思います。

ステーキ
ビーフカツサンド

公式ホームページオープン記念のクーポンをプレゼント

現在、公式ホームページのオープンを記念して、公式オンラインショップで使える10%OFFクーポンをプレゼントしております。モッタイナイビーフのLINE公式アカウントにおともだち登録をいただいた方全員にクーポンを発行しております。ぜひこの機会にご利用ください。

モッタイナイビーフ 販売ページ&SNS

株式会社オーエムアイについて

日本最大の東京食肉市場に拠点を置き、厳選された和牛を枝肉で仕入れ、加工・販売まで一貫管理を行う食肉卸。親会社となる株式会社オミ・ビーフカンパニーは1988年に創業。現在は、大手食品メーカー・ホテル・スーパー・レストラン・宮内庁など幅広い取引先に、高品質なA4・A5ランクの和牛を中心に商品を提供している。

会社概要

  • 会社名 :株式会社オーエムアイ
  • 代表者 :尾身雅弘
  • 所在地 :東京都港区港南2丁目7番19号
  • 設立  :2002年3月
  • 事業内容:国産牛・和牛の食肉卸売業、食肉商品の消費者向け小売販売、海外への食肉輸出
本件に関するお問い合わせ先
  • 株式会社オーエムアイ マーケティング担当:尾身 彗斗
  • TEL:03-5460-0301
  • FAX:03-3471-6720
  • MAIL:keito-omi@omibeef.co.jp

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ