イークラウド株式会社がリサイクル可能な次世代型素材に関わる第33号案件「BECS」の事前開示を開始

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
イークラウド株式会社がリサイクル可能な次世代型素材に関わる第33号案件「BECS」の事前開示を開始

まるでプラスチック!紙としてリサイクル可能な次世代型素材で循環型社会の実現に挑む『BECS』、イークラウドを通じた資金調達を3月25日に開始

〜汎用成形機を使用でき、新素材でありながらスピーディな普及を目指す。大手メーカーなど約20社へテスト販売、2024年中に量産化の計画〜

株式投資型クラウドファンディングサービスを行うイークラウド株式会社(東京都中央区、代表取締役:波多江直彦、以下「イークラウド」)は、第33号案件「BECS」の事前開示を開始しました。2024年3月25日(月)19:30より投資申込みの受付を開始いたします。(詳細: https://ecrowd.co.jp/projects/33 )

第33号案件の募集概要

・会社名:BECS株式会社

・事業概要:環境配慮素材の開発・製造(委託)・販売事業

・募集予定期間:開始:2024年3月25日(月)~ 終了:2024年4月11日(木)

・目標募集額:1,008万円(上限募集額:4,950万円)

・資金使途:人件費など

プラスチック問題を解決する“紙としてリサイクル可能な新素材”を開発

日常生活に欠かせない存在となったプラスチックは、近年、「海洋汚染」や「地球温暖化」などさまざまな問題点を抱えていることが明らかになってきました。リサイクルの取り組みが進んでいるものの分別や残渣が出る課題があり、バイオプラスチックも万能とは言えず、それらだけで問題を解決するのは難しい状況です。

そこでプラスチックの代替素材として世界が注目しているのが「カーボンニュートラルな素材」「高い生分解性を持つ」「既にリサイクルフローが確立されている」などの利点がある「紙」です。

しかし、従来の紙素材は複雑な成形ができない課題があり、プラスチックの置き換えは外袋など簡単な包装に限られていました。そこでBECSは、紙でありながら複雑な成形を可能にしたプラスチック代替素材「kamimol」(カミモル)を開発したのです。

BECSが開発した「kamimol」は、植物由来でありながらプラスチックのように複雑な成形物を作ることができるプラスチック代替素材です。特徴として、「汎用成形機が利用できる」「プラスチックのように複雑な成形ができる」「紙として再利用できる」という3つが挙げられます。

現在、BECSは「kamimol」のテスト販売を実施しており、建材メーカーや原材料メーカー、化学品メーカーなど大手企業を中心とした約20社に対して製品開発のための素材提供を行っています。さまざまなフィードバックを受け、量産化へ向けた改良を進めることで、幅広い業界に「kamimol」を販売していく計画です。

研究開発の加速と普及の拡大を目指し、全国から株主を募集

今後は研究開発と営業の体制を強化し、「kamimol」の量産販売に力を入れていきます。

現在、BECSは「kamimol」のサンプルワークを進めており、自社での各種評価と並行して大手メーカーなどからフィードバックを得るためのテスト販売を実施中で、2025年3月期の早い段階から正式受注を目指しています。将来的には原料に廃材を活用することや、海外への展開も視野に入れています。

BECSは、研究開発の加速と普及の拡大を目指し、株式投資型クラウドファンディング「イークラウド」にて、個人投資家からの資金調達に挑戦します。

本案件は所得税の優遇措置が受けられるエンジェル税制の対象案件です。

BECSの3つの注目ポイント

・成形に専用機がいらず汎用成形機を使用でき、新素材でありながらスピーディな普及を目指す

・大手建材メーカーや化学品専門商社も注目し、約20社へ試験素材の販売実績。2024年中に量産化の計画

・大手製紙メーカー、大手パッケージメーカーで環境配慮素材の研究開発をリードした専門家が起業

詳細については、イークラウドの募集ページをご覧ください。

「BECS」が投資家の疑問に答えます

2024年3月20日(水)まで、「BECS」へのご質問を受け付けます。投資家の皆さまから頂いたご質問へのお答えを、3月22日(金)を目処に募集ページ( https://ecrowd.co.jp/projects/33 )へ掲載する予定です。

事業内容や戦略、資金調達などに関するご質問がございましたら、この機会にぜひご質問ください。

※ご質問の内容によってはお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

9万円からBECSの株主になれる、「株式投資型クラウドファンディング」とは

「株式投資型クラウドファンディング」は、非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集められる仕組みで、2015年の金融商品取引法改正に伴って可能となった資金調達手段です。

これまで個人が非上場のスタートアップに投資できる機会は極めて限定的でしたが、「株式投資型クラウドファンディング」を活用することで、スタートアップ投資のハードルが低減されました。

スタートアップは、日本の経済成長と課題解決の担い手として、近年改めて注目が集まっています。一方、スタートアップのネックとなるのが資金調達であり、「株式投資型クラウドファンディング」は、スタートアップへの資金供給強化策のひとつとして、政府において制度拡充の検討が進められています。

イークラウドは「株式投資型クラウドファンディング」を通じて、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指してまいります。

※本報道発表文は、イークラウドの第33号案件の決定を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。

イークラウド株式会社の概要

  • 商号:イークラウド株式会社
  • 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3181号
  • 加入協会:日本証券業協会
  • 本社所在地:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 東京建物八重洲さくら通りビル3階
  • 代表取締役:波多江直彦
  • サービスサイト:https://ecrowd.co.jp/
  • コーポレートサイト: https://corp.ecrowd.co.jp/

BECS株式会社の概要

  • 商号:BECS株式会社
  • 事務所所在地:〒631-0842 奈良県奈良市菅原町661番地3
  • 代表取締役:山本 祥平
  • コーポレートサイト:https://b-ecs.com/

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ特典
住信SBIネット銀行とGMOあおぞらネット銀行など法人口座のおすすめを比較
法人クレジットカード 年会費無料 特集
法人クレジットカードおすすめ 中小企業 特集
弥生会計で連携できるクレジットカード 一覧
副業 クレジットカード おすすめ 特集
個人事業主のクレジットカード 特集
最強の法人カード 特集
三井住友ビジネスオーナーズ 評判の2枚持ち攻略法
請求書カード払いのデメリット 一覧
クレジットカード 初心者におすすめはこれだ!
無料クレジットカード 最強
ナンバーレスカード おすすめ
カードレス クレジットカード 郵送なし
すぐ使えるクレジットカード アプリ
イオンカード キャンペーン
三井住友カード お得な作り方 一覧
三井住友ナンバーレス
ナンバーレスカードのメリットとデメリットを比較
プラチナプリファード 年会費無料 キャンペーン
三井住友ゴールドを初年度無料にするキャンペーン攻略法
JCBカードW 入会キャンペーン
PayPayカード キャンペーン
メルカード キャンペーン
審査なし、最新 後払いアプリ 特集

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ