「To Me CARD Prime」東京メトロ定期券でポイントがたまるクレジットカード

「To Me CARD Prime」東京メトロ定期券でポイントがたまるクレジットカード

Tokyo Metro To Me CARD Prime(東京メトロ トゥーミーカード プライム)は、クレジットカード+PASMO+定期券 を1枚にできるカードです。

キャッシュレス化が進んでいますが、お財布の中にカードが増えてしまってませんか? 3つのカードを1つにまとめてお財布スッキリ、便利でお得なクレジットカードを紹介します。

 

この記事の目次

Tokyo Metro To Me CARD Prime(東京メトロ トゥーミーカード プライム)のメリットは

「To Me CARD Prime」は、クレジットカード+PASMO+定期券 を1枚にできるだけではなく、PASMOのオートチャージができてポイントがたまり、東京メトロ定期券購入でもポイントがたまるクレジットカードです。

東京メトロのクレジットカード「To Me CARD Prime」のメリットは何といっても、普段の通勤、通学で交通機関を利用するだけでポイントがどんどんたまることです。

そしてたまったポイントは、PASMOチャージやマイルやnanacoポイントへの移行など利用しやすい点も魅力です。

その他にも多くのメリットがあるので、まとめて紹介しましょう。

クレジットカードとPASMOの一体型と分離型が選べる

クレジットカードとPASMOの一体型と分離型が選べる

クレジットカードとPASMOが1枚のカードに一体化した「To Me CARD Prime PASMO」とカードが2枚に分かれている「To Me CARD Prime」から選択できます。

一体型はもちろん、分離型もPASMOのクレジットカードオートチャージができ、ポイントもたまります。

クレジットカードのPASMOオートチャージが便利

クレジットカードのPASMOオートチャージが便利

「To Me CARD Prime」を改札機にタッチしたときにPASMOの残高が、オートチャージで設定した金額以下になった場合、クレジットカードから自動的にチャージされるので、残高不足で改札でエラーになったりする心配がありません。

初期設定では、残高が2000円を下回った時に3000円がオートチャージされる設定になっています。

PASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」もPASMOのクレジットカードオートチャージができます。

PASMOオートチャージでポイントがたまる

「To Me CARD Prime」ならPASMOのクレジットカードオートチャージでカード会社のポイントがたまります。

PASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」もPASMOオートチャージでポイントがたまります。

カード1枚にクレジットカード+PASMO+定期券が搭載可能

カード1枚にクレジットカード+PASMO+定期券が搭載可能To Me CARD Prime PASMO裏面の定期券画像

PASMOとクレジットカード一体型の「To Me CARD Prime PASMO」なら定期券も一体型にできるので、お財布がスッキリ、管理も簡単になります。

搭載できる定期券は、東京メトロ、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、相模鉄道、京王電鉄で発売している定期券です。

定期券を購入するとダブルでポイントがたまる

さらにPASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」なら「メトロポイントPlus」に登録してから定期券を購入するとクレジットカードのポイントとメトロポイントがダブルでたまります。

  • 1,000円毎に:クレジットカードポイント1ポイント+メトロポイント5ポイント

「メトロポイントPlus」の無料登録で電車に乗るだけでポイントがたまる

「To Me CARD Prime」は、無料の「メトロポイントPlus」に登録するだけで、電車に乗るごとにメトロポイントがたまります。

  • 平日1乗車毎:10メトロポイント
  • 土休日1乗車毎:20メトロポイント

PASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」も電車に乗るごとにメトロポイントがたまります。

店舗や自動販売機の電子マネー利用でポイントがたまる

「メトロポイントPlus」に登録すれば、店舗や自動販売機でPASMO電子マネーを使って支払ったときにもメトロポイントがたまります。

  • 店舗:200円(税込)毎:1メトロポイント
  • 自動販売機:100円(税込)毎:1メトロポイント

店舗やネットショッピングのクレジットカード利用でポイントがたまる

クレジットカード機能も付いているので、店舗やネットショッピング、公共料金など普段の支払いに「To Me CARD Prime」やPASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」を利用するとクレジットカードのポイントがたまります。

利用額に応じてボーナスポイントプレゼント

「To Me CARD Prime」は、1年間の利用金額に応じてボーナスポイントとしてメトロポイントがプレゼントされます。

  • 年間30万円のショッピング利用:100メトロポイント
  • 年間50万円のショッピング利用:300メトロポイント
  • 年間100万円のショッピング利用:1000メトロポイント

PASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」も同様です。

メトロポイントはPASMOチャージ、マイル移行ができる

「To Me CARD Prime」を利用してたまったメトロポイントはて、PASMOにチャージしたり、nanacoポイントやANAマイルに移行できます。

  • メトロポイント10ポイント毎:PASMOに10円チャージできる
  • メトロポイント500ポイント毎:nanacoポイント500ポイントに移行できる
  • メトロポイント1000ポイント毎:ANAマイル600マイルに移行できる

PASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」も同様です。

To Me CARD Prime は年会費無料

通勤や通学でポイントがたくさんたまる「To Me CARD Prime」とPASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」の気になる年会費ですが、初年度無料、2年目以降も1年間のカード利用額が50万円以上であれば無料になります(通常は2,200円)。

To Me CARD Prime は入会キャンペーンも開催中

To Me CARD Prime は入会キャンペーンも開催中

東京メトロのクレジットカード「To Me CARD Prime」またはPASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO」に新規入会すると、もれなくメトロポイントがプレゼントされるキャンペーンが開催されています。

PASMOオートチャージでポイントがたまる

To Me CARD Prime/PASMO
キャンペーンはこちら

 

▼キャンペーン詳細はこちら▼

To Me CARD Prime
キャンペーン詳細

To Me CARD Prime の種類と違い

「To Me CARD Prime」は、「JCB」と「三菱UFJニコス」から合計6種類が提供されています。

「To Me CARD Prime」は大きく3つの違いがあります。

違い①PASMOとクレジットカードが一体型・分離型

「To Me CARD Prime」は、PASMOとクレジットカードが一体型か分離型かで大きく2種類に分かれます。

違い①PASMOとクレジットカードが一体型・分離型

  • To Me CARD Prime PASMO
      PASMO・クレジットカード 一体型(定期券搭載ができる)
  • To Me CARD Prime
    PASMO・クレジットカード 分離型(定期券搭載できない)

一体型はもちろん分離型もPASMOのクレジットカードオートチャージができますが、分離型は定期券の搭載ができません。

違い②クレジットカードブランドがMastercard・Visa・JCB の3種類

「To Me CARD Prime」と「To Me CARD Prime PASMO」は、Mastercard®、Visa、JCBの3つのカードブランドから選択できます。

PASMO一体型「To Me CARD Prime PASMO

「To Me CARD Prime」は、Mastercard®、Visa、JCBの3つのカードブランド

PASMO分離型「To Me CARD Prime」

PASMO分離型「To Me CARD Prime」

違い③カード発行会社が三菱UFJニコス・JCB

「To Me CARD Prime」と「To Me CARD Prime PASMO」は、は、三菱UFJニコスとジェーシービー(JCB)の2つのカード会社から発行されています。

三菱UFJニコスは Mastercard®とVisa、ジェーシービーからはJCBブランドの「To Me CARD Prime」が発行されています。

カード発行会社が三菱UFJニコス・JCB

まとめると、6種類の「To Me CARD Prime」は以下のラインナップがあります。

「To Me CARD Prime」6種類のラインナップ

項目 To Me CARD Prime
PASMO
To Me CARD Prime To Me CARD Prime
PASMO
To Me CARD Prime To Me CARD Prime
PASMO
To Me CARD Prime
デザイン To Me CARD Prime PASMO Mastercard
ブランド Mastercard® Mastercard® Visa Visa JCB JCB
カード会社 三菱UFJニコス 三菱UFJニコス 三菱UFJニコス 三菱UFJニコス ジェーシービー ジェーシービー
PASMO 一体型 分離型 一体型 分離型 一体型 分離型
オートチャージ
定期券 × × ×

 

PASMOオートチャージでポイントがたまる

To Me CARD Prime/PASMO
キャンペーンはこちら

To Me CARD Prime のおすすめは?

Tokyo Metro To Me CARD Prime PASMO Mastercard/Visa

Tokyo Metro To Me CARD Prime PASMO Mastercard/Visa

クレジットカード+PASMOに定期券も一体型にできる「Tokyo Metro To Me CARD Prime PASMO」を選択した場合は、Mastercard®かVisaがおすすめです。

年会費やポイント還元率などほどんとの内容が同じですが、Mastercard®とVisaは、旅行保険や携行品損害の補償が付いている点がJCBより優れています。

また、VisaやMastercard®はJCBに比べて利用できる加盟店数が多い点も大きなメリットといえます。

PASMOオートチャージでポイントがたまる
定期券購入でポイントがたまる
入会キャンペーン実施中!

To Me CARD Prime PASMO
申し込みはこちら

Tokyo Metro To Me CARD Prime Mastercard/Visa

Tokyo Metro To Me CARD Prime Mastercard/Visa

クレジットカードとPASMOが別々の分離型である「Tokyo Metro To Me CARD Prime」を選択した場合においても、Mastercard®かVisaがおすすめです。

理由は、Mastercard®とVisaは、旅行保険や携行品損害の補償が付いており、利用できる加盟店数が多い点がJCBと比べて優れているからです。

PASMOオートチャージでポイントがたまる
入会キャンペーン実施中!

To Me CARD Prime
申し込みはこちら

「Tokyo Metro To Me CARD Prime」6種類の比較

参考として、6種類の To Me CARD Prime について、詳しい比較表にまとめました。

項目 To Me CARD Prime
PASMO
To Me CARD Prime To Me CARD Prime
PASMO
To Me CARD Prime To Me CARD Prime
PASMO
To Me CARD Prime
デザイン To Me CARD Prime PASMO Mastercard
ブランド Mastercard® Mastercard® Visa Visa JCB JCB
カード会社 三菱UFJニコス 三菱UFJニコス 三菱UFJニコス 三菱UFJニコス ジェーシービー ジェーシービー
PASMO 一体型 分離型 一体型 分離型 一体型 分離型
オートチャージ
定期券 × × ×
初年度年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料
2年目以降年会費 2,200円 2,200円 2,200円 2,200円 2,200円 2,200円
対象者 18歳以上 18歳以上 18歳以上 18歳以上 18歳以上 18歳以上
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
(利用付帯)
最高2,000万円
(利用付帯)
最高2,000万円
(利用付帯)
最高2,000万円
(利用付帯)
国内旅行傷害保険
ショッピング保険 最高100万円 最高100万円 最高100万円 最高100万円 最高100万円 最高100万円
携行品損害 あり あり あり あり
公式ページ To Me CARD 三菱UFJニコス 公式ページ To Me CARD JCB 公式ページ

※2年目以降の年会費も1年間のカード利用額が50万円以上であれば無料になります(通常は2,200円)

▼To Me CARD キャンペーン開催中▼

To Me CARD Prime は入会キャンペーンも開催中

PASMOオートチャージでポイントがたまる

To Me CARD Prime/PASMO
キャンペーンはこちら

 

▼キャンペーン詳細はこちら▼

To Me CARD Prime
キャンペーン詳細

 

東京メトロ と To Me CARD の最新情報

東京メトロが「Tokyo Subway Ticket」&観光施設入場券セット第三弾を販売開始

「Tokyo Subway Ticket」&観光施設入場券セット第三弾を販売開始

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)と東京都交通局は、東京の地下鉄が全線乗り放題のお得な乗車券「Tokyo Subway Ticket」と観光施設入場券をセットにした商品の第3弾を、オンラインで発売開始します。

連携第3弾は、

  • チームラボプラネッツ TOKYO DMM
  • 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

とタイアップし、それぞれの入場券と「Tokyo Subway 24-hour Ticket」を最大400円お得になる価格でセット発売します。

「Tokyo Subway Ticket」は「ちかとく」も利用可能

「Tokyo Subway Ticket」は、対象となる首都圏の約250施設で提示すると、割引やプレゼント等の特典を受けることができる特典サービス「ちかとく」も利用することができます。

東京メトロが「東京探検!24時間こどもきっぷ」を発売

東京メトロが「東京探検!24時間こどもきっぷ」を発売

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は、7月14日~8月31日までの期間に、通常300円の小児用24時間券を、「東京探検!24時間こどもきっぷ」として、100円で限定発売します。

平日・土日祝日を問わず、9月30日までの有効期限内であれば、いつでも利用でき、東京メトロ旅客案内所(上野駅、銀座駅、新宿駅、表参道駅、東京駅、池袋駅)、東京メトロ定期券うりば(中野駅、西船橋駅及び渋谷駅を除く)と新橋駅、銀座線渋谷駅、行徳駅、南北線後楽園駅にて販売されます。

東京メトロの日比谷線・半蔵門線で「リアルタイム混雑状況の配信」を開始

東京メトロの日比谷線・半蔵門線で「リアルタイム混雑状況の配信」を開始

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は、日比谷線・半蔵門線において「東京メトロmy!アプリ」で号車ごとのリアルタイム混雑状況の配信を開始します。

これにより銀座線、丸ノ内線、東西線、千代田線、有楽町線、副都心線を含め、計8路線でのリアルタイム混雑状況の配信が実現します。

東京メトロ「7000系24時間券&東京メトロスタンプラリー」を開催

東京メトロ「7000系24時間券&東京メトロスタンプラリー」を開催

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は、7000系をデザインした「ありがとう7000系」東京メトロオリジナル24時間券の販売と「ありがとう!7000系 東京メトロスタンプラリー」を開催します。

「東京メトロ7000系」について

1974年10月の有楽町線池袋駅~銀座一丁目駅間における開業当初から有楽町線で運転を開始した車両が東京メトロの7000系です。

2008年6月の副都心線開業後は両路線で活躍し、2022年4月に約48年間にわたる営業運転を終了しました。

東京メトロのスタンプが設置されている沿線施設4箇所(Esola池袋【池袋駅】、飯田橋ラムラ【飯田橋駅】、東京交通会館【有楽町駅】、ららぽーと豊洲【豊洲駅】)を巡り、4箇所全てのスタンプを集めると、東京メトロの前身である帝都高速度交通営団時代の7000系をデザインした東京メトロオリジナル「7000系缶バッジ」が先着2,000名様にプレゼントされます。

「ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)」が登場

「ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)ゴールドカード」が登場

全日本空輸株式会社(ANA)、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)、株式会社ジェーシービー (JCB)は、「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」のゴールド券種「ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)」の会員募集を開始しました。

「ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)」とは

「ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)」は、ANAカードとPASMO機能がひとつになったゴールドクレジットカードです。

ANAに加えて提携航空会社の国内線・国際線に搭乗するとANAフライトマイル、東京メトロでのPASMOによるご乗車でメトロポイント、JCB加盟店でのショッピングのご利用でJCBカードのOki Dokiポイントがたまる、便利でお得な多機能カードです。

「ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)」のメリット

  • 入会・継続ボーナスマイル
    2,000マイル
  • 搭乗ボーナスマイル
    区間基本マイレージ × クラス・運賃倍率 ×25%
  • メトロ乗車ポイント
    平日20ポイント
    土休日40ポイント
    ※定期券・企画券区間内のご乗車は対象外
  • 旅行傷害保険
    最高1億円(海外)
    最高5,000万円(国内)
  • 国内航空傷害保険
    最高5,000万円

「Tokyo Metro To Me CARD Prime」地下鉄開通90周年デザイン

「Tokyo Metro To Me CARD Prime」地下鉄開通90周年デザイン

東京メトロは、地下鉄開通90周年を記念して、三菱UFJニコスとJCBとの提携クレジットカード「Tokyo Metro To Me CARD Prime」の限定デザイン「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」をの募集を開始します。

「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」

「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」は、地下鉄開通90周年記念として期間限定発行したクレジットカードです。

カードデザインは、ブランドごとに異なり、日本初の地下鉄車両1001号車をあしらっています。


金融・カード特集
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ