中塚被服株式会社の次世代カジュアルワークウェアブランド「dimo/ディモ」がSDGs達成に貢献する新商品を発表

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 SDGs
中塚被服株式会社の次世代カジュアルワークウェアブランド「dimo/ディモ」がSDGs達成に貢献する新商品を発表

サトウキビ廃糖蜜を粗原料としたサステナブルなハイブリット新素材!次世代カジュアルワークウェアブランド「dimo/ディモ」がSDGs(持続可能な開発目標)達成に貢献する新商品を発表!!

2022年7月6日8日に3年ぶりに開催する東京展にて展示も実施

次世代カジュアルワークウェアブランド「dimo/ディモ」を企画・製造・販売する中塚被服株式会社(所在地:広島県福山市、代表取締役:中塚恭平)は、このたび3年ぶりに東京展を開催し、サトウキビ廃糖蜜(植物由来の再生資源)を粗原料としたハイブリッド素材「エコバイオストレッチ」を使ったNEWアイテムを発表いたします。

ワークウェアブランドdimo/ディモ 東京展

  • 日時 : 2022年7月6日(13~17時)7日(9~17時)8日(9~15時)
  • 会場 : 綿商会館4F
  • 住所 : 東京都中央区日本橋富沢町8-10

ブランドコンセプト

dimo(ディモ)とは、シンプルな視点から、素材・デザインにこだわり、モノづくりの精神を活かしたワークウェアブランド。
『うわべを纏うのではなく、自分の頭で考えて着こなす。』をテーマに、着る人や相手の心を動かすよう常に心がけております。

ハイブリッド新素材「エコバイオストレッチ」

ハイブリッド新素材「エコバイオストレッチ」とは近年ユニホーム分野でもSDGs(持続可能な開発目標)が注目される中、「dimo/ディモ」は、東レ株式会社の協力のもと、SDGs達成に貢献でき、働きやすさを追求した新商品を開発しました。

このたびの新商品に使用する素材は、サトウキビから砂糖をつくるときに3~5%ほど副産されるサトウキビ廃糖蜜(植物由来の再生資源)を粗原料とした部分植物由来ポリエステル繊維(植物由来分約30%)と、抜群のストレッチ性を発揮する特殊なポリエステル繊維を組み合わせたハイブリッド素材です。

この新商品は、SDGsの「目標12 つくる責任・つかう責任」などで社会貢献できる「グリーン購入法適合品」であるとともに「エコマーク認定商品」(認定番号22 103 001)です。

さらに、商品に使用する副資材は金属類を一切使用せず、すべて樹脂タイプの附属にすることで、軽量性を実現。加えて、静電気帯電防止の機能(JIS規格T8118適合)を兼ね備えたハイスペックな商品に仕上げました。

カラーは6色展開。従来のdimoシリーズをアップデートし、採用される企業・従業員様によるSDGs貢献での企業価値の向上や働きやすさ追求の一助になればと考えております。

商品の特徴

エンジニアジャケット

全体的にステッチワークを抑えて素材の特徴を活かし、シンプルなデザインに「dimo」らしいアクセントを加えた商品です。

ファスナーやボタンなどの凹凸物を隠すことでよりスッキリしたイメージに仕上げ、実際にワークする際に、取り扱い商材などを傷つけにくいように配慮されています。腕回りも3Dパターンメイキングにより、着用時のストレスを軽減し作業性もアップ。シンプルながら機能性を重視。見た目も配色箇所を設けることでワンランク上の存在感をアピール出来て、次世代スタンダードなワークウェアとしてオススメの1着となります。

アーマードパンツ

まるで鎧(アーマー)を纏った時にスイッチが入るようなイメージで開発した、着用すると仕事のモチベーションが上がるアーマードパンツ。デザイン性を意識したカーゴポケット付きノータック仕様です。

ストレッチ素材の特徴を活かして細身のスレンダーなシルエットにすることで、履き心地の良さと動きやすさを引き出しています。左右のカーゴポケットは縦型のファスナー式タイプで見た目もスッキリしたスタイルで使いやすいデザインにしていますので作業性も抜群。デザインとシルエットにこだわり、ワークウェアとしての着用は勿論のこと、タウンユースでもコーディネート可能なすぐれものです。

スレンダーパンツ

デザインはオーソドックスなノータックのスラックスタイプに後左右パッチポケットの仕様にし、カジュアル感を出しながら、ストレッチ素材の特徴を活かして細身のスレンダーなシルエットにすることで、履き心地の良さと動きやすさを引き出しています。

ワークウェアとしてセットアップで合わせるのは勿論のこと、単品としてのコーディネートも対応可能な、ユーティリティアイテム。まさにシンプルイズベスト!

  • 商品名 : エンジニアジャケット
  • 発売日 : 2022年9月初旬
  • 品番  : D533
  • 参考上代: 13,200円(税込)
  • サイズ : SS・S・M・L・LL・EL・4L・5L・6L
  • カラー : ベージュ・ネイビー・オリーブ・チャコールグレー・ストーングレー・ロイヤルブルー
  • 素材  : エコバイオストレッチ(ポリエステル90%・綿10%)
  • 販売場所: 全国販売代理店
  • URL  :https://www.nakatuka.co.jp /products/tops/20220307-263/

  • 商品名 : アーマードパンツ
  • 発売日 : 2022年9月初旬
  • 品番  : D532
  • 参考上代: 10,340円(税込)
  • サイズ : 3S・SS・S・M・L・LL・EL・4L・5L・6L
  • カラー : ベージュ・ネイビー・オリーブ・チャコールグレー・ストーングレー・ロイヤルブルー
  • 素材  : エコバイオストレッチ(ポリエステル90%・綿10%)
  • 販売場所: 全国販売代理店
  • URL  :https://www.nakatuka.co.jp /products/bottoms/20220307-265/

  • 商品名 : スレンダーパンツ
  • 発売日 : 2022年9月初旬
  • 品番  : D531
  • 参考上代: 9,790円(税込)
  • サイズ : 3S・SS・S・M・L・LL・EL・4L・5L・6L
  • カラー : ベージュ・ネイビー・オリーブ・チャコールグレー・ストーングレー・ロイヤルブルー
  • 素材  : エコバイオストレッチ(ポリエステル90%・綿10%)
  • 販売場所: 全国販売代理店
  • URL  : https://www.nakatuka.co.jp /products/bottoms/20220307-264/ 

中塚被服株式会社 会社概要

  • 商号     : 中塚被服株式会社
  • 代表者    : 代表取締役 中塚 恭平
  • 所在地    : 〒729-3103 広島県福山市新市町新市341
  • 設立     : 1941年6月10日
  • 事業内容   : ワークウェアの企画・製造・販売
  • 資本金    : 4,800万円
  • URL      : http://www.nakatuka.co.jp

 
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などが SDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。
VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
 
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ