ハトヤ瑞鳳閣 のSDGsへの取り組み、再生可能な「丹前」も登場

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
ハトヤ瑞鳳閣 のSDGsへの取り組み、再生可能な「丹前」も登場

創業70周年を迎えたハトヤ瑞鳳閣 のSDGsへの取り組み。再生可能な「丹前」も登場

2020年で創業70周年を迎えたハトヤ瑞鳳閣(京都市下京区)。京都の玄関口で、お客様に対して快適な施設と信頼される確かなサービスを提供しながら、新たに再生可能な和紙デニムの丹前を取り入れるなど、積極的に活性化・社会貢献に取り組み、共存を目指す。

7・8階特別室には、再生可能な和紙デニム製の丹前を用意

2021年11月からは新しい提案として、再生可能な和紙デニムを使った丹前が登場。

あわせて同客室には、ミネラルウォーターのサービスボトル(PET)をアルミボトルへ変更し、茶葉のリサイクルによる紙製マスクケースも置くことで、ホテルとしてのサステナブルな取り組みを宿泊客も体験できる仕組みだ。
▼関連ページ
https://www.kyoto-hatoya.jp/newyukata/

●ミネラルウォーターのサービスボトル(PET)をアルミボトルへ変更(7・8階特別室)
リサイクル率の高いアルミボトルへの変更によりペットボトルを削減

~そのほかの取り組みは次の通り~

環境への取り組み

●屋上ソーラーパネルでの再生可能エネルギー発電と供給量・消費量のモニタリング

●緑化面積の増加
2014年全館建て替えに際し、旧館67.1平方メートルの緑化面積を221%増の148.5平方メートルに増加
●館内照明のLED化の推進
駐車場およびオフィス・バックスペースの全域(95%)と、客室(100%)・厨房(100%)においてLED化を実施しています
●客室窓に複層ガラスを仕様し、高い断熱性能を確保
内側には障子・ロールカーテンを設置し、穏やかなダブルスキン効果により室内の保温効果を高めています。
●館内の節水の推進
厨房やバックスペースの手洗いに自動手洗い器を設置し、節水に加えスタッフの安全衛生に配慮し、節水に取り組んでいます。
●客室エコ清掃の導入
2連泊以上ご宿泊のお客様で、清掃時にベッドシーツの交換を希望されないお客様には、館内でお使い頂ける金券をお渡しし、洗剤排水等の削減に努めています。
●紙製ストローの導入
ホテル直営のバイカルカフェでは紙製ストローを導入し、プラスチックゴミの削減に努めています。
●ケーキ店・売店にて グループ企業 洋菓子のバイカル製品の買い物袋には再利用を推奨する厚手のリユースビニール袋を使用
経済産業省が認める厚さ50マイクロメートル(0.05mm)以上のものを使用し、表記シールを貼り、リユースを促しています。
●ペーパーレス化の推進
社内における各種資料のデータ化やイントラネットの活用により、コピー用紙の削減に努めています。

安心・安全の取り組み

●新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
京湯元ハトヤ瑞鳳閣では、当ホテルが加盟する業界団体「全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会」のガイドラインに沿ってさまざまな取り組みを行っています。
●HACCPに沿った衛生管理の導入
導入を開始し、基礎データの入力・以降中
●定期的な防災訓練の実施
京湯元ハトヤ瑞鳳閣は阪神淡路大震災(1995年)や東日本大震災(2011年)を踏まえ、自衛消防本部を設置し、関係省庁と連携のもと防災・防火訓練(夜間訓練を含む)を定期的に行っています。
●館内のバリアフリー環境について
ユニバーサルルーム・専用駐車場・スロープ・エレベーター・ユニバーサルトイレを設置しています。館内では介助犬の受け入れを行っているほか、車椅子の貸し出しも行っています。

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ特典
住信SBIネット銀行とGMOあおぞらネット銀行など法人口座のおすすめを比較
法人クレジットカード 年会費無料 特集
法人クレジットカードおすすめ 中小企業 特集
弥生会計で連携できるクレジットカード 一覧
副業 クレジットカード おすすめ 特集
個人事業主のクレジットカード 特集
最強の法人カード 特集
三井住友ビジネスオーナーズ 評判の2枚持ち攻略法
請求書カード払いのデメリット 一覧
クレジットカード 初心者におすすめはこれだ!
無料クレジットカード 最強
ナンバーレスカード おすすめ
カードレス クレジットカード 郵送なし
すぐ使えるクレジットカード アプリ
イオンカード キャンペーン
三井住友カード お得な作り方 一覧
三井住友ナンバーレス
ナンバーレスカードのメリットとデメリットを比較
プラチナプリファード 年会費無料 キャンペーン
三井住友ゴールドを初年度無料にするキャンペーン攻略法
JCBカードW 入会キャンペーン
PayPayカード キャンペーン
メルカード キャンペーン
審査なし、最新 後払いアプリ 特集


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ