スマートブルー株式会社が自家消費型太陽光発電を介護福祉施設に納入

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
スマートブルー株式会社が自家消費型太陽光発電を介護福祉施設に納入

スマートブルー株式会社、介護福祉施設の2号基太陽光発電所を竣工|別施設でも再エネ発電事業を開始

70%程度の電気代削減とBCP強化、SDGs推進を増進します

太陽光発電等を通じたエネルギーマネジメントおよび脱炭素経営をトータルでサポートするスマートブルー株式会社(本社:静岡県静岡市葵区、以下当社)は、社会福祉法人天心会(本社:静岡県静岡市葵区、以下天心会)が運営する竜爪園デイサービスセンターラシーナに、2号基目となる完全自家消費型の太陽光発電設備を竣工したことをご報告いたします。

導入の経緯

天心会にとって完全自家消費型太陽光発電設備の導入は、2022年10月の特別養護老人ホームへの導入に続いて2基目となり、デイサービスセンターでの再エネ発電事業を新たに開始しました。

背景には、収束の兆しが見えない電気代高騰によるコストの増大があり、太陽光発電による電気代削減効果を期待しています。また天心会が以前から取り組んでいるBCPおよびSDGsへの取り組みの強化が挙げられ、1基目の老人ホームに加えて、当該デイサービスセンターへも導入を拡大することで、法人全体での効果増大を目指します。

天心会は今月で開園30周年の節目を迎えます。
理念である誠心誠意の真心がこもった安心安全なサービスの提供を今後も続けていくために、コスト削減、BCP整備、SDGs推進で持続可能な経営を実現します。

自家消費型太陽光発電について

昨今の電気代高騰や脱炭素経営の潮流で、発電した電気を自社で消費する自家消費型太陽光発電が注目されています。太陽光発電由来の電気は、電力会社から購入する電気よりも安く調達でき、電気代を削減できるほか、CO₂フリーの電力でもあるため、自家消費した発電量分だけ脱炭素を達成可能です。

停電下でも電気が使えることから、BCPの整備にも貢献します。介護施設では2024年からBCPの策定が義務化されることもあり、有用性が注目されています。蓄電池と併せて導入することで、太陽光発電が発電しない雨天や夜間での電気の使用も可能となり、より効果的な運用を実現します。

事業概要

施工販売会社 スマートブルー株式会社
事業者 社会福祉法人天心会
想定発電量 24,224 kWh/年
想定CO₂削減量 9,387 kg-CO₂

導入物件

  • 社会福祉法人天心会竜爪園デイサービスセンターラシーナ
  • 静岡県静岡市葵区瀬名6-8-5

施設外観施設外観

看板看板

設置パネル設置パネル

各社概要

スマートブルー株式会社

  • 本社所在地:静岡県静岡市葵区千代2-17-23
  • 設   立:2010年3月
  • 代 表 者:塩原 太一郎
  • コーポレートサイト:https://smartblue.co.jp
  • サービスサイト:https://enemanex.jp

産業用太陽光発電、ソーラーシェアリング、野立て太陽光発電といった再生可能エネルギー事業に加え、自社農場における太陽光発電と両立した農作物の栽培・販売を行うアグリビジネス事業によって、個人様、企業様そして地域の持続可能性の向上に寄与する。
近年は、昨今のカーボンニュートラル、脱炭素の潮流を受け、これまでのソリューションに自家消費型太陽光発電や地域新電力、エネルギーマネジメント、蓄電池、PPA、自己託送、環境価値取引などを加え、複雑かつ多様化するニーズに対応したサービスを展開する。

提供可能サービス:自家消費型太陽光発電、野立て太陽光発電、産業用太陽光発電、ソーラーシェアリング、ソーラーカーポート、産業用・家庭用蓄電池、PPA、自己託送、環境価値証書取引、V2H、新電力、EV

社会福祉法人天心会

  • 所 在 地:静岡県静岡市葵区長尾89-1
  • 設立許可日:1992年12月
  • 理 事 長:中野 菊乃
  • コーポレートサイト:http://www.love.or.jp

静岡県静岡市を中心に高齢者および障がい者向けに入居型・デイサービス・居宅型の介護福祉サービスを展開する。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ特典
住信SBIネット銀行とGMOあおぞらネット銀行など法人口座のおすすめを比較
法人クレジットカード 年会費無料 特集
法人クレジットカードおすすめ 中小企業 特集
弥生会計で連携できるクレジットカード 一覧
副業 クレジットカード おすすめ 特集
個人事業主のクレジットカード 特集
最強の法人カード 特集
三井住友ビジネスオーナーズ 評判の2枚持ち攻略法
請求書カード払いのデメリット 一覧
クレジットカード 初心者におすすめはこれだ!
無料クレジットカード 最強
ナンバーレスカード おすすめ
カードレス クレジットカード 郵送なし
すぐ使えるクレジットカード アプリ
イオンカード キャンペーン
三井住友カード お得な作り方 一覧
三井住友ナンバーレス
ナンバーレスカードのメリットとデメリットを比較
プラチナプリファード 年会費無料 キャンペーン
三井住友ゴールドを初年度無料にするキャンペーン攻略法
JCBカードW 入会キャンペーン
PayPayカード キャンペーン
メルカード キャンペーン
審査なし、最新 後払いアプリ 特集

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ