楽天カード2枚目のデメリット・メリットは? 楽天カード2枚目 キャンペーンも実施中

楽天カードの2枚持ち解禁! 2枚目の作り方やメリットとデメリットは?

●楽天カードには2枚持ちができない組み合わせがあります。
●楽天カード 2枚持ちには、メリットがありますが、デメリットもあります。
●2枚目キャンペーンも実施中です。

 

楽天カードが2枚目を発行可能に、楽天カードの2枚持ちが実現

楽天カード株式会社が、6月1日(火)より一人の会員に対し原則1枚の発行から2枚目の発行受け付けを開始したことで、楽天カードの2枚持ちが解禁されました。

今までは、楽天プレミアムカード との2枚持ちで 楽天ビジネスカード が作れるなどの2枚持ち特例はありましたが、10種類以上に増えた楽天カードを用途に応じて使い分けたいという要望が増えてきてたので、殆どの楽天カードが2枚持ちできるようになりました。

1枚目と2枚目の楽天カードは引き落としの銀行口座をそれぞれ分けることもできるようになっています。

ただし、一部2枚持ちができない組み合わせがあるので、詳しくは 楽天カードの2枚目追加ができない組み合わせ で確認してください。

 

「2枚目の楽天カードを作成&利用でもれなくポイントプレゼント」キャンペーンも実施されています。

2枚目の楽天カードを作成&利用

楽天カードの2枚持ちのメリット

  • 楽天カードを2枚持って用途に合わせて使い分けることができる
      例:1枚目は光熱費やネットサービスなどのサブスク支払い用、2枚目は店舗は旅行などの利用 など
  • 楽天カードを2枚作り、それぞれ引き落とし口座を分けて使うこともできる
    例:1枚目はAAA銀行から引き落とし、2枚目はBBB銀行から引き落とし など
  • ナンバーレスクレジットカード 対応の新デザインを追加で持てる
  • カード表面の凸凹がないエンボスレス対応の新デザインを追加すると財布がかさばらないする
  • 楽天カードを2枚作り、それぞれの優待や特典が受けられる
  • 楽天カードを2枚作り、それぞれのキャンペーンに参加できる
  • Visaのタッチ決済 など新機能に対応した楽天カードを追加で持てる
  • 好みのデザインの楽天カードを追加で持てる
  • Visa、JCB、Mastercard、AMEXなど異なる国際ブランドの楽天カード持ちブランドごとの特典や優待を受けられる
  • 異なる国際ブランドの楽天カード持ち、各ブランドのキャンペーンに参加できる
  • 楽天カード以外に所有しているカードを解約し、楽天カード2枚にすることでまとめて楽天ポイントを貯められる
  • 楽天プレミアムカード」との2枚持ちで「楽天ビジネスカード」が作れる

楽天カードの2枚持ちのデメリット

  • 年会費が有料のカードの場合2重に年会費がかかる(年会費無料カード2枚持ちなら不要)
  • 楽天カードを2枚持ち歩く必要がある(1枚はネット決済専用にして持ち歩かない場合は除く)
  • 2枚目が作れないカード種類がある(詳しくは ⇒  楽天カードの2枚目追加ができない組み合わせ
  • 用途が明確でないと管理が煩雑になり紛失などのリスクも高くなる
  • 2枚持っても利用限度額が増えるわけではない
  • 2枚目の楽天カードを作るときに入会特典がもらえない(現在は 楽天カード2枚目キャンペーン 実施中)

楽天カード 2枚目キャンペーン – 2枚目の楽天カード利用でポイントゲット

楽天カード 2枚目キャンペーン

【キャンペーン期間:2022年1月11日(火)0:00~2022年1月31日(月)23:59】
2枚目の楽天カード利用でポイントゲットキャンペーンは、「2枚目の楽天カードで5万円以上利用」すると抽選で500名に1,000ポイントが当たり、さらにTwitterで「# 2枚目カードの使い方」のツイートが100ツイートに達すると、当選人数が倍の1,000人になる。

楽天カード 2枚目キャンペーンの流れ

  1. 2期間中にキャンペーンページからエントリーする
  2. 2期間中に「2枚目の楽天カードで5万円以上利用」すると抽選で500名に1,000ポイントが当たる
  3. Twitterで「# 2枚目カードの使い方」のツイートが100ツイートに達すると、当選人数が倍の1,000人になる

楽天カード 2枚目キャンペーンの対象楽天カード

2枚目に作成した以下の「楽天カード」

<キャンペーンページ>

 

 

楽天カードの2枚目の作り方

会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」から申し込みをして、楽天カード 2枚目の暗証番号や種類などを入力することで、2枚目の申し込み手続きができます。

楽天カードの2枚目の申し込みの流れ

  1. 会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」にアクセスしログインする
  2. 「お申込み(カード/サービス)」のメニューから「カードの追加」を選択
  3. 2枚目に作りたい楽天カードの種類を選ぶ
  4. VisaやJCBなどの国際ブランドを選ぶ
  5. 2枚目に作りたい楽天カードのデザインを選ぶ
  6. 2枚目にの楽天カードの暗証番号を入力する
  7. 楽天カードの自動リボ設定やEdy付帯機能などを選ぶ
  8. 運転免許証をもっているかなど、必要事項が表示されるので入力する

 

楽天カードの2枚目追加ができない組み合わせ

  • 楽天銀行カード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天カードアカデミーは2枚目のカードを追加できない。
  • 楽天銀行カード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天カードアカデミーは2枚目のカードとしても追加できない。
  • 楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード会員は、2枚目として楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードを追加できない。
  • 楽天PINKカード会員は2枚目として楽天PINKカードを追加できない

※その他一部デザインカードにて2枚目に持てない楽天カードがあり、詳細は楽天e-NAVI内の申し込みフォームより2枚目に申し込みできるカードを参照。

 

楽天カードの2枚目追加でよくある質問

楽天カードの2枚目を追加ができないカードはある?

楽天カードを2枚持てない組み合わせはある。

【楽天カードを2枚持てない組み合わせ一覧】

  • 楽天PINKカードは2枚持ちできない
  • 「楽天ブラックカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ゴールドカード」など年会費有料の楽天カードは2枚持ちできない、ただし、年会費有料の楽天カードと楽天PINKカードは2枚持ちが可能
  • 楽天銀行カードは2枚持ちできない
  • 楽天ANAマイレージクラブカードは2枚持ちできない
  • 楽天カードアカデミーは2枚持ちできない
  • アルペングループ楽天カードは、どんな組合せでも2枚持ちできる

楽天カードは2枚目のカードでもETCカードは作れる?

2枚の楽天カードそれぞれでETCカードの申し込みは可能。

楽天カードの2枚目追加申し込みの際にETCカードの同時申込は出来ないので、後からe-NAVIでETCカードの追加申し込みが必要。

法人カードも作れる?

2枚目として楽天ビジネスカードも作れる(条件有り)。

2枚目の楽天カードとして法人向けクレジットカードの 楽天ビジネスカード も作れるが、1枚目のカードとして 楽天プレミアムカード が必要となる。(楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードとの2枚持ち のみ可能)

2枚目の楽天カードと家族カードとの違いは?

2枚目の楽天カードを本人用に作成するか、家族用に作成するかが違い、明細や引き落とし口座についても違いがある。

【 2枚目の楽天カード】

  • 2枚それぞれ別の利用明細になる
  • 2枚それぞれ別々の引き落とし口座を設定することができる

【家族カード】

  • 2枚が同じ利用明細にまとめられる
  • 1枚目の楽天カードと同じ口座からまとめて引き落としとなる

3枚目の楽天カードは持てる?

「アルペングループ 楽天カード」のみは3枚目として持つことができ、その他の組み合わせは最大2枚まで。

2枚目の楽天ポイントはどうなる?

2枚目の楽天カードについても、使用した金額に応じ1枚目と同じように楽天ポイントがたまり、1枚目の楽天カードと同一の楽天ポイント口座となる。

2枚目も「楽天会員クレジットカード」として登録できる?

2枚目の楽天カードも楽天会員情報の「お買い物で通常使うカード」に自動的に2枚目が優先されて登録される。

ただし、以下の場合は自動設定されないので「お買い物で通常使うカード」への登録を希望の場合、自分で設定が必要。

  • アルペングループ 楽天カードを追加した場合
  • 「お買い物で通常使うカード」に楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードが設定されている場合
  • 楽天カード株式会社以外のクレジットカードが設定されている場合
  • クレジットカードの設定が無い場合

2枚目の楽天カードは楽天e-NAVIへ登録できる?

2枚目として追加した楽天カードは楽天e-NAVIに登録できますが、自動登録はされないので、利用者自身で楽天e-NAVI情報の登録・変更(楽天e-NAVIへのカード追加登録)」より登録が必要となります。

2枚目の楽天カードはナンバーレスカードが作れる?

1年ほど前からクレジットカードのセキュリティを強化するために、カード券面にクレジットカード番号などのカード情報を記載しない ナンバーレスカード が流行ってますが、いまのところ楽天カードはナンバーレスカードを発行していないので、作ることはできません。

【楽天カード とは】
楽天カード
楽天カードは楽天グループ株式会社の子会社である 楽天カード株式会社 が発行しているクレジットカード。 クレジットカードの国際ネットワークとしては、「Visa、Mastercard、JCB、AMEX」に対応したクレジットカードを発行しており、”楽天カード Diners Club(ダイナース クラブ)” だけは今のところ発行していない。
 
2021年11月には、楽天カード ナンバーレス 新デザイン にリニューアルされ、表面にはカード情報を表示せず(所有者名は表示)、裏面にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードをまとめて記載する片面 ”ナンバーレスクレジットカード” 仕様となっている。
 
約10種類程度ある楽天カードのほとんどが 年会費永年無料のクレジットカード となっており、楽天カードで支払いをすると100円で1ポイントが貯まるのでポイント還元率が高く、楽天市場を含めた楽天グループが提供するサービスで利用すると、さらに多くのポイントがたまることやTV CMのインパクトもあり爆発的に普及した。
 
楽天カード2枚持ち などの施策も積極推進することで今でも発行枚数は順調に増えており、2021年6月時点でカード発行枚数は2,300万枚、2021年5月末時点でショッピング取扱高の業界シェアは20%超と国内トップクラスのクレジットカード。
 
非接触の Visaのタッチ決済 やマスターカードコンタクトレス決済にも対応し、法人カードとして株式会社、合同会社、有限会社などの法人や個人事業主、フリーランス向けに「楽天ビジネスカード」も発行している。
 
楽天カード
【公式】ページ

 

楽天e-NAVI ログインページ

 

金融・カード特集
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ