GMOインターネットグループ/GMOメディア:「コエテコ byGMO」、2021年1月14日(木)・15日(金)に『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス2021』をオンラインで開催

アバターVOIX編集チーム ニュース

2020年12月3日
報道関係各位

GMOメディア株式会社
==============================================================
「コエテコ byGMO」、2021年1月14日(木)・15日(金)に
『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス2021』をオンラインで開催
登壇:文部科学省、船井総合研究所など
==============================================================
 GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営するプログラミング教育ポータルサイト「コエテコ byGMO(以下、コエテコ)」は、『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス2021』を、2021年1月14日(木)・15日(金)にオンライン(Zoomウェビナー)にて開催いたします。
 2025年の大学共通入学テスト(※1)から、出題教科に「情報」を新設する素案がまとまったと報道がなされる中、本カンファレンスでは、官公庁や経営コンサルタント、プログラミング教室の運営事業者の皆さまにご登壇いただき、「情報」の出題教科化が子ども向けプログラミング教育市場にどのような影響を与えるのかについて、それぞれの立場からお話しいただきます。
 『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス2021』の開催に先立ち、本日2020年12月3日(木)より参加申込の受付を開始いたしました。

(※1)大学入試センター試験に代わり、2021年大学入学者選抜からの導入が予定されている共通入学試験のこと。

————————————————————–
【『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス』開催の背景】
————————————————————–
 子ども向けプログラミング教育市場は、2020年度から始まった小学校でのプログラミング教育必修化を背景に拡大を続けており、2020年には約140億円、2025年には約300億円まで増進することが予測され、今後もさらなる市場の拡大が見込まれています(※2)。さらに2020年10月には、2025年の大学入学共通テストから、出題教科にプログラミングを含む「情報」を新設する素案がまとまったとの報道がなされたことで、プログラミング教育の認知拡大と、子ども向けプログラミング教育市場の拡大がさらに加速すると考えられます。
 一方、新型コロナウィルスの感染が拡大している昨今、オンラインで授業を開催するプログラミング教室も増えており、これまでの「通学」中心の教室運営から「通学+オンライン」という新しい教室運営への転換が求められています。
 そこで「コエテコ」は、大学入学共通テストにおける「情報」教科新設の動きが、子ども向けプログラミング教育市場にどのような影響を与えるのか、また、新型コロナウィルスの感染拡大がプログラミング教室のあり方をどのように変えていくのかについて考える場とするべく、『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス』を開催することといたしました。
 本カンファレンスでは、官公庁、経営コンサルタント、プログラミング教室の運営事業者の皆さまにご登壇いただき、それぞれの立場からお話しいただきます。

(※2)「コエテコ」×船井総合研究所「2020年 子ども向けプログラミング教育市場調査」(2020年3月25日発表)
    URL:https://www.gmo.jp/news/article/6721/

————————————————————–
【『子ども向け民間プログラミング教育カンファレンス』開催概要】
————————————————————–
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■テーマ :大学入学共通テストにおける「情報」教科採用の動きが、
      子ども向け民間プログラミング教育市場に与える影響

■開催日程:2021年1月14日(木)、15日(金)

■開催時間:両日共に14:00~15:30(13:50より接続開始)

■主な講演内容・登壇者:
【1 月14日(木)】
〇オープニング・セッション
 GMOメディア株式会社 コエテコ責任者 沼田 直之
〇基調講演
 テーマ:「新学習指導要領における情報科のねらい」
 国立教育政策研究所 教育課程研究センター研究開発部 教育課程調査官
 (併)文部科学省初等中等教育局 情報教育・外国語教育課 情報教育振興室 教科調査官
  文部科学省初等中等教育局 参事官(高等学校担当)付 産業教育振興室 教科調査官
 鹿野 利春氏
〇セッション①
 テーマ:大学入学共通テストに「情報」導入が検討
     ~教科「情報」の導入が受験産業にどのような影響を与えるのか~
 株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント 犬塚 義人氏
〇セッション②
 テーマ:「プログラミング能力検定」のご紹介
     ~大学入学共通テストに向けたプログラミング能力のアセスメント~
 株式会社プログラミング総合研究所 代表取締役 飯坂 正樹氏

【1月15日(金)】
 講演内容・登壇者調整中

*テーマに関しては変更になる可能性がございます。
*講演内容・登壇者の情報は確定次第随時更新しますので、最新情報は下記URLよりご確認ください。
 URL:https://seminar.coeteco.jp/

■協力  :一般社団法人 NEA教育アライアンスネットワーク

■開催方法:Zoomウェビナー

■申込方法:以下のURLにアクセスし、必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
      URL:https://seminar.coeteco.jp/

■定員  :各日 先着1,000名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

————————————————————–
【「コエテコ」とは】(URL:https://coeteco.jp/
————————————————————–
 GMOメディアが運営する「コエテコ」は、「プログラミング教育がわかる、プログラミング・ロボット教室がみつかる」をコンセプトに、2017年11月に開設したプログラミング教育ポータルサイトです。プログラミング教育に関する最新ニュースや調査結果をはじめ、様々なプログラミングスクールの情報を伝えることで、小学生のお子さんを持つ親御さんを対象に、プログラミング教育への理解を深めるとともに、プログラミングスクール選びの参考となることを目指しています。

以上

———————————–
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOメディア株式会社 沼田
 TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077
 E-mail:info@gmo.media
———————————–
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOメディア株式会社 広報担当 森島
 TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077
 E-mail:pr@gmo.media

●GMOインターネット株式会社
 グループコミュニケーション部 広報担当 石井・蕪木
 TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
———————————–

【GMOメディア株式会社】 (URL:https://www.gmo.media/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOメディア株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6180)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 森 輝幸
事業内容 ■メディア事業   ■その他メディア支援事業
資本金  7億6,197万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業
     ■暗号資産事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2020 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ