SDGsに配慮した植林木のアカシアを使用した「ウッドカスタムカウンター」を新発売

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
SDGsに配慮した植林木のアカシアを使用した「ウッドカスタムカウンター」を新発売

株式会社サンワカンパニー のSDGsへの取り組み、SDGsに配慮した植林木のアカシアを使用してミリ単位サイズオーダーできる「ウッドカスタムカウンター」を新発売

1㎜単位でサイズオーダーが可能な 天然木の洗面カウンター「ウッドカスタムカウンター」

住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行う株式会社サンワカンパニー(所在地:大阪市北区茶屋町19-19 代表取締役社長:山根 太郎)は、横幅だけでなく奥行まで1㎜単位でサイズオーダーが可能で、温かみのある洗面空間を演出できる天然木の洗面カウンター≪ウッドカスタムカウンター≫を1月31日(月)に発売いたしました。

≪ウッドカスタムカウンター≫施工イメージ

≪ウッドカスタムカウンター≫施工イメージ

開発の背景

意匠性の高い洗面空間を実現するため、洗面ボウルとカウンターを自由にカスタマイズするスタイルの人気が高まりつつあり、2020年に発売した洗面カウンター≪カスタムカウンター≫が大変好評をいただいております。一方、お客様より「横幅だけでなく奥行までオーダーがしたい」「インテリアとして洗面カウンターを採用したい」という声を多数頂戴しました。これらのご要望にお応えするため、天然木の温もり感を楽しめるセミオーダー型の洗面カウンターを開発いたしました。

本製品の特長

本製品は、奥行20cmから60cmまで、幅45cmから3mまでのそれぞれを1mm単位でサイズオーダーが可能なため、洗面カウンターとして、またトイレなどの狭小空間に設ける奥行の浅いカウンターやキッチンの腰壁をぐるりと囲む対面カウンターなどにも対応可能です。
エッジの仕上げは、正面見付け部分が直角の<スクエアエッジ>と、斜めカットを施し、正面見付け部分が4mmでシャープに見せる<スリムエッジ>をご用意しております。また、ウレタン塗装により安定した品質で抗菌性や耐水性にも優れているため、安心してお使いいただけます

 カラーはトレンド感のあるグレージュ系など4種類あり、温かみあるお好みの空間を演出できます。

SDGsへの取り組み

本製品の素材には、SDGsを配慮した植林木のアカシアを使用しております。アカシアは、計画的に植え付けや伐採が行われている持続可能な資源であり、高級木材として知られるウォールナットに近い材質でありながら、成長が早く、木材として切り出されるまでに10年もかかりません。そのため、森林保護に配慮した木材として注目度が高まっています。

関連するSDGs関連するSDGs

商品概要

【商品名】​ウッドカスタムカウンター(1月31日発売)
【カテゴリ】洗面化粧台
【販売価格】9,800円(税込)/台~
【サイズ】W450~3000mm(1㎜単位)×H30mm×D200~600mm (1㎜単位)
【素材】樹種:アカシア(抗菌耐水塗装仕上げ)
【カラー】

ナチュラルナチュラル

トープ

トープ

ウォームブラウン

ウォームブラウン

チャコール

チャコール

商品詳細ページ

https://www.sanwacompany.co.jp/shop/series/S1117/

そのほかのシリーズ商品

《カスタムカウンター》

お好みの洗面ボウルと組合せ、洗面空間をセルフプロデュースできる《カスタムカウンター》は、ミリ単位でサイズオーダーできるため、あらゆる洗面空間にフィットします。天板・前板・側板は小口の見えない「留め」加工とし、造作カウンターのようなシャープなエッジを実現。表面は耐水性・耐久性に優れたメラミン仕上げとし、日々のお手入れにも配慮しました。
≪カスタムカウンター≫19,700円(税込)/台~

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ