岩井駅前交流拠点「boccs(ボックス)」にてSDGsワークショップなどのイベントを開催

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 SDGs
岩井駅前交流拠点「boccs(ボックス)」にてSDGsワークショップなどのイベントを開催

夏休みはSDGsについて学ぼう!岩井駅前交流拠点 boccs(ボックス)2022年8月のイベント予定

SDGsワークショップ・映画上映会開催、フリーマーケットなど

千葉県南房総市・岩井駅前の多目的交流施設「岩井駅前交流拠点 boccs(ボックス)」にて、2022年8月に開催予定のイベント情報をお知らせします。
  • 8月8日(月)夏休み特別企画・SDGsワークショップ〜海の豊かさを守ろう〜
  • 8月11日(木・祝)今回は夕涼み!第5回のきしたフリマ開催!
  • 8月27日(土)SDGs映画上映会『ポバティー・インク ~あなたの寄付の不都合な真実~』
  • 8月27日(土)元国連WFPアジア地域局長・忍足謙朗さんから学ぶ、世界の飢餓問題とグローバルな考え方

ワークショップ

8月8日(月)夏休み特別企画・SDGsワークショップ〜海の豊かさを守ろう〜

7月24日(日)に開催した「夏休み特別企画・SDGsワークショップ〜海の豊かさを守ろう〜」大好評につき、8月8日(月)にも追加開催します。7月に参加できなかった方、この機会にぜひお申込みください。映画『プラスチックの海』(字幕・100分)の子ども向け短縮版(吹替・22分)を観てから、海の汚染問題に取り組む活動家にお話を伺います。その後岩井海岸へ向かい、実際にビーチクリーンを体験し、考えたことをグループで発表してもらいます。海のプラスチックごみ削減のため、私たちに何ができるか一緒に考えましょう。

  • 日時:2022年8月8日(月)10:00〜12:00
  • 場所:岩井駅前交流拠点 boccs(千葉県南房総市市部125-13)
  • 内容:映画『プラスチックの海』短縮版上映、海洋汚染についての講義、ビーチクリーン体験、グループ発表
  • 参加費:小学生以上1人500円(未就学児は保護者の参加必須)
  • 詳細・申込:https://boccs.jp/event/tankyu-summer20220724/

参考:昨年度のワークショップ開催レポート https://boccs.jp/20210723-workshop/

フリーマーケット

8月11日(木・祝)今回は夕涼み!第5回のきしたフリマ開催!

8月11日(木・祝)に、第5回のきしたフリマを開催します。8月の「のきしたフリマ」は涼しくなってくる夕方からの開催です。

今回は、山の日にちなみ、キャンプ・アウトドア商品や、夏のシーズンもの、野菜やくだもの、物産、ハンドメイド商品(夏らしいもの)、子どもや大人が楽しめる体験ブース、キッチンカーなどが出店予定です。

  • 日時:8月11日(木・祝)16:00〜20:00 ※小雨開催 (荒天予報の場合は前日17時判断、18時までに連絡します)
  • 場所:岩井駅前交流拠点 boccs(千葉県南房総市市部125-13)軒下
  • 参加費:無料(出店料:500円〜)
  • 詳細・出店申込:https://boccs.jp/event/20220811_fleamarket/

映画上映会

8月27日(土)SDGs映画上映会『ポバティー・インク ~あなたの寄付の不都合な真実~』

岩井駅前交流拠点 boccsでは、学びと交流のための映画上映会「boccs cinema」を毎月開催しています。映画を鑑賞したあとに、感想をシェアする対話の会(自由参加・20分程度)を設けています。

8月SDGs映画上映会は、『ポバティー・インク ~あなたの寄付の不都合な真実~』を上映します。私たちが善意で行っている寄付や慈善活動が、実は途上国の人たちの自活力を奪い傷つけているとしたら……?正しい支援のあり方について考えさせられる、慈善事業・国際協力関係者必見の映画です。

同日13〜15時に、世界中の紛争地・被災地で緊急食糧支援を指揮されてきた忍足謙朗さん(元国連WFPアジア地域局長、認定NPO法人難民を助ける会AAR Japan常任理事)のお話し会も開催します。

  • 日時:8月27日(土)9:30〜11:30(上映会+感想シェア) / 16:00〜18:00(上映会+感想シェア)
  • 場所:岩井駅前交流拠点 boccs(千葉県南房総市市部125-13)
  • 参加費:一般1000円/高校生以下無料
  • 詳細・参加申込:https://boccs.jp/event/cinema-202208/

講演会

8月27日(土)元国連WFPアジア地域局長・忍足謙朗さんから学ぶ、世界の飢餓問題とグローバルな考え方

世界中の紛争地・被災地で緊急食糧支援を指揮されてきた忍足謙朗さん(元国連WFPアジア地域局長、認定NPO法人難民を助ける会AAR Japan常任理事)をお招きして、SDGsの目標2「飢餓をゼロに」を軸に、紛争・貧困問題、国連の仕事・国際協力のあり方やグローバルな考え方などについてお話しいただきます。

講演の後には質疑応答や対話の時間も設ける予定です。世界の問題について質問がある方、社会課題解決のため活動している方、将来国際機関で働きたい方など、ぜひこの機会に質問してみてはいかがでしょうか。

  • 日時:8月27日(土)13:00〜15:00(開場:12:45 講演:13:00〜14:30)
  • 場所:会場(岩井駅前交流拠点 boccs)およびオンライン(Zoom)での同時開催
  • 参加費:無料
  • 詳細・参加申込:https://boccs.jp/event/20220827-oshidari/

<以上>

 
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などが SDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。
VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
 
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ