メルカードは作るだけでもいいですか?維持費など発生しませんか? クレカの知恵袋

メルカードは作るだけでもいいですか?維持費など発生しませんか?
VOIX編集部 更新 公開 クレジットカード メルカード
  Q

質問者 メルカードは作るだけでもいいですか?維持費など発生しませんか?

メルカードを申し込むとキャンペーンでポイントが沢山入るみたいなので申し込もうと思います。 年会費は無料のようなので、作るだけでお得というふうに思っているのですが、メルカードは作るだけというのもOKなのでしょうか? カードを持っていて維持費や利用がないため罰があると嫌だなと思っています。

(回答数::)

回答結果を見る

A

回答者 Yamamoto メルカードを作るだけという方もいます。

メルカードはクレジットカードですので、基本的には決済用に使うものですが、大々的にキャンペーンを行っているためとりあえず作るだけしておきたいという方もいるでしょう。
これ自体は問題ないことだとだしよくあることだと思います。実際に私も過去に年会費無料で作ったクレジットカードを数枚、数年間使わないまま持っているものがあります。
これにより維持費がかかったり罰則があるということも基本的にないです。
ですので、結果的に「作るだけで使用していない」というは問題ありません。

ただ、メルカードは使うことでメルカリがかなりお得になるカードで最大4%のポイント還元に繋がります。また、メルカリ以外での利用でも1%の還元と、割と効率よくポイントを貯めることができるカードなので、作るだけでなく、利用することもおすすめです。

参考記事: メルカード

A

回答者 Uehara 作るだけでペナルティを受けることはない。

年会費無料のカードでキャンペーンを受けるためだけにとりあえつ作ってみよう。という方は結構います。
作るだけ作って使わないということもあるでしょう。
特にペナルティになることはありません。
使うとお得になるキャンペーンなどもあるのでどうせなら使ってみても良いと思いますよ。

メルカードをまだ持っていない方に朗報

入会キャンペーンは
15曜日まで

メルカリのクレカ「メルカード」の表面の画像

入会費と年会費が無料、そして後払い手数料も無料になるメルカリで最強のクレジットカードと評判のメルカードはポイント還元率が1~4%と高く、独自の審査方式によりメルカリ利用者ならメルカードの審査に通りやすいことで有名です。
2024年3月22日時点で300万を枚突破し、楽天カードの発行ペースを上回る人気のメルカードがキャンペーンを開催中です。

新生活を応援する最大13,000~29,500円分の特典がもらえるメルカード キャンペーンは2024年4月15日まで。

新生活を応援するメルカリの半額祭最大13,00029,500円分の特典がもらえるメルカードのキャンペーンは2024年15曜日まで。
メルカードは楽天カードなど他のカードと違って大きなキャンペーンは少ないので今は大チャンスです。
エントリーや紹介コードも不要、応募は「入会キャンペーン特設ページ」から申し込むだけ、お早めに!
メルカード
キャンペーン応募は
こちらから

入会キャンペーン
特設ページ

メルカード 作るだけでもOK 使えばさらに便利

メルカードのプラスチックカードとデジタルカード

使えばもっとお得にメルカリが利用できる

最短1分発行】株式会社メルペイが発行するメルカリが便利でお得になる年会費永年無料のJCBクレジットカード。ポイント還元率は1~4%、利用した翌月1日〜末日の好きなタイミングで手数料無料の後払いで支払うことができるなど、メルカリ利用者には必須のクレジットカードです。
メルカードの特徴
  • 年会費無料で最短1分発行可能なカード
  • 独自審査によりメルカリの利用実績が重視される
  • メルカリでの利用は最大4%還元
  • 通常利用でも1%の高還元
  • エントリーすれば毎月8日は最大8%還元

メルカード

発行スピード 最短1分
発行方法 WEB申込み後
専用アプリにデジタルカードを即時発行
後日プラスチックカード郵送
プラスチックカード発行 郵送にて約1週間

メルカード概要

使えるお店・サイト JCB加盟店
年会費 本会員:永年無料
ポイント還元率 基本1.0%、最高4.0%
決済サービス タッチ決済
株式会社メルペイが発行するメルカリの利用者だと還元率が1~4%になるかなりお得な無料クレジットカードです。
申込者の90%が審査時間1分以内(2023年2月時点)で完了しているメルカリ利用者には一番作りやすいクレジットカードです。
メルカードについて
詳しくはこちらから

月に一度でもコンビニを使う方は必見。 お酒やタバコなどの嗜好品など定価販売が基本のコンビニで19もお得に買い物ができる方法を解説しています。

VOIXでの メルカードについての記事もチェックしてみてください。メリットやデメリット、キャンペーンなどについて詳しく説明しています。
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ