メルカードの審査は通りやすいですか?基準や審査落ちた人の要因を教えて下さい。 クレカの知恵袋

メルカードの審査は通りやすいですか?基準や審査落ちた人の要因を教えて下さい。
VOIX編集部 更新 公開 クレジットカード メルカード
  Q

質問者 メルカードの審査は通りやすいですか?基準や審査落ちた人の要因を教えて下さい。

至急回答がほしいです、メルカリでの買い物に使いたいのでメルカードがほしいのですが、審査が不安です。 審査落ちする人もいると聞いたので審査が厳しいカードでしょうか? 審査時間が1分で完了という噂があったりするので、審査の基準や審査に通る方法があればおしえてほしいです。 メルカリは会員になっており、普段から取引はあります。(そこまで多くないですが)

(回答数::)

回答結果を見る

A

回答者 Yamamoto メルカードの審査は独自基準で比較的通りやすいでしょう。

メルカードの審査は、通常のクレジットカードとは異なり、「メルカリの利用実績等にもとづく独自の仕組み」に基づいて行われます。 審査の基準は公開されていませんが、メルカリの会員で利用実績が少しでもあればかなり審査に通りやすいと言えるしょう。(ですのでメルカリを一回も利用したことがない方は審査が少し厳しくなり、審査に落ちる可能性もあります。)

申し込み条件は以下の通り。

  1. 20歳以上であること(高校生を除く一部の18,19歳の方は申し込み可能)
  2. アプリでの本人確認が完了していること
  3. すでにメルカードを契約中でないこと

また、アプリでの本人確認にはマイナンバーカード読み取り方式と自撮り方式の2種類があり、最短1分~5日で完了します。90%以上の人が1分以内に審査を終えているようです。審査時間が最短1分というのは驚きの審査スピードですね。

審査落ちする要因としては、「メルカリでの利用実績がない方」や「メルカリやメルペイを利用したうえでトラブルを起こした方」が挙げられます。

また、クレジットカードと同様に信用情報に問題がある場合、収入が不安定である場合、個人情報の誤入力がある場合などが考えられます。信用情報に関しては、他社のクレジットカードや携帯電話料金の支払い滞納歴があると不利になる可能性があります。収入が不安定だと、返済能力が疑問視されることがあります。また、申し込み情報に誤りがあると、その時点で審査が不承認となることもあります。

審査に落ちてしまった場合でも、再申し込みは可能ですが、短期間に連続して申し込むことはおすすめできません。連続して審査に落ちると、信用情報に悪影響を与える可能性があります。再申し込みを検討する際は、審査に落ちた原因を改善し、ある程度の時間を置いてから再度トライすることが望ましいです。

知恵袋などの口コミを見ると、「1分で審査落ちの連絡が来て、次の24時間はメルカードに申し込めない」「メルカリで取引をいくつかしたら2週間後に再度申し込み、審査通過した」などの事例があるようですよ。

参考記事: メルカード

A

回答者 Uehara メルカードはメルカリの実績次第で審査が通りやすい

メルカードの申し込みには「20歳以上の方」が対象であり、高校生を除く一部の18,19歳の方も条件によっては申し込みが可能です。本人確認はアプリを通じて行われ、「マイナンバーカード読み取り方式」または「自撮り方式」のいずれかで完了させる必要があります。本人確認が完了していないと、メルカードの審査に進むことができません。

メルカードの審査に落ちる要因としては、本人確認書類の有効期限切れや、対応していない端末からの申し込み、事業者アカウントからの申し込みなどがあります。また、メルカードは一人一枚の契約となっており、すでにメルカードを保有している場合は新たに申し込むことはできません

申し込みから審査完了までは最短1分、カードの受け取りまでのプロセスは通常、最短で5日から最長で9日程度かかりますが、審査完了後、アプリでデジタルカードが発行されるので先行してメルカリ・メルカリshops・ネットショップなどで利用することが可能です。

申し込みはメルカリアプリから行い、審査結果はアプリ内の通知で知らされます。審査に通過すると、カードが発送され、手元に届いた後に初期設定を行うことで利用開始となります。

メルカードの特徴としては、メルカリの利用実績が審査に影響を及ぼす点があり、メルカリを頻繁に利用するユーザーには有利な条件となっています。また、メルカードの審査においては、従来のクレジットカードの審査基準とは異なり、収入の多寡よりもメルカリでの取引実績や活動履歴が重視される傾向にあることが特徴です。

関連▶メルカードの評判や口コミからメリットを分析

メルカードをまだ持っていない方に朗報

\24時間 申込受付中/
もれなく2000円分の
ポイントプレゼント!

メルカリのクレカ「メルカード」の表面の画像

入会費と年会費が無料、そして手数料無料の後払いアプリとしても使えるメルカードを作ると今なら”もれなく2000円分”のポイントがもらえます。

メルカリで最強のクレジットカードと評判のメルカードはポイント還元率が1~4%と高く、独自の審査方式によりメルカリ利用者ならメルカードの審査に通りやすいことで有名です。

今なら2000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを開催中

2024年3月22日時点で300万を枚突破、楽天カードの発行ペースを上回る人気のメルカード。 今なら 2,000円分の入会特典が”もれなく”もらえるメルカード キャンペーン開催中!

新生活を応援するメルカリのキャンペーンはもれなく2000円相当のポイントがもらえます
エントリーや紹介コードも不要、応募は「入会キャンペーン特設ページ」から申し込むだけ、お早めに!
メルカードは土日はもちろん祝日も最短1分で即時発行してすぐ使えます
メルカード
キャンペーン応募
土日祝日も申込受付中

入会キャンペーン
特設ページ

メルカード 独自の審査基準

メルカードのプラスチックカードとデジタルカード

審査はメルカリの利用実績に基づいて行われます。

最短1分発行メルカードとは簡単にいうと株式会社メルペイが発行するメルカリが便利でお得になる年会費永年無料のJCBクレジットカード。 ポイント還元率は1~4%、利用した翌月1日〜末日の好きなタイミングで手数料無料の後払いで支払うことができるなど、メルカリ利用者には必須のクレジットカードです。
スーパーやコンビニなどのお店でも還元率は1%、タッチ決済もできるのでメルカードは普段使いのJCBクレカとしても優秀です。
メルカードのおすすめポイント
  • 年会費永年無料、最短1分ですぐ使える
  • メルカリの利用実績による独自審査で作りやすい
  • メルカリでは最大4%還元、その他でも1%の高還元
  • エントリーすれば毎月8日は最大8%還元
  • JCB加盟店ならどこでも使える、タッチ決済もOK!

メルカード

発行スピード 最短1分
発行方法 WEB申込み後
専用アプリにデジタルカードを即時発行
後日プラスチックカード郵送
プラスチックカード発行 郵送にて約1週間

メルカード概要

使えるお店・サイト JCB加盟店
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0~4.0%
決済サービス タッチ決済
メルカードは還元率が1~4%になるかなりお得な無料クレジットカード。 メルカリの発表資料では学生や主婦も含めた申込者の90%が1分以内に審査完了しているメルカリ利用者には一番作りやすいクレジットカードです。
今ならもれなく2000円分のポイントがもらえるメルカードキャンペーンが開催中! エントリーや紹介コードも不要、応募は「入会キャンペーン特設ページ」から申し込むだけ、お早めに!
メルカード
キャンペーン応募
土日祝日も申込受付中

月に一度でもコンビニを使う方は必見。 お酒やタバコなどの嗜好品など定価販売が基本のコンビニで19もお得に買い物ができる方法を解説しています。

VOIXでの メルカードについての記事もチェックしてみてください。メリットやデメリット、キャンペーンなどについて詳しく説明しています。
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ