シェルメール/【花育】で子供の心を豊かに育てる<キッズベリー花育ラボ>が誕生!オンライン&通学が選べる画期的な花育教室。心理学の専門家が監修した「図画工作+フラワーアレンジ+育脳」プログラムでコロナ禍の子供を支援。

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
シェルメール/【花育】で子供の心を豊かに育てる<キッズベリー花育ラボ>が誕生!オンライン&通学が選べる画期的な花育教室。心理学の専門家が監修した「図画工作+フラワーアレンジ+育脳」プログラムでコロナ禍の子供を支援。

長年、心理教育を手掛けてきた株式会社シェルメールが、生花で子どもの心を豊かに育てる『キッズベリー花育ラボ』を立ち上げました。2022年10月グランドオープンします。
心を育てる「花育レッスン」は、通常のフラワーアレンジメントレッスンとは異なります。アートセラピーとしての一面があり、「自己肯定感」「集中力」「優しさ」「豊かな個性」「折れない心」などを育てていきます。情緒の安定がはかれることがわかっています(POMSグラフ参照ください。)
科学的研究により音楽、スポーツ、数学などの才能は8割以上が遺伝で決まると言われていますが、社会性やコミュニケーション力などは、環境の影響が強いことがわかっています。キッズベリー花育ラボでは、「心の育脳」を目指し、しなやかに社会を生きていくための人間力を育てることを目指します。
講師は子ども花育インストラクターとして、発達心理、児童心理などを学び、トレーニングを受けた専門家です。安心してお子様をお任せください。オンラインでも、通学でも、子どもたちの笑顔が花咲くレッスン風景の動画もご覧ください。

 

■コロナ禍で子供たちの心は傷ついている・・・不登校、自殺の増加など

文部科学省データより文部科学省データより

コロナ禍でストレスを溜めているのは大人だけではありません。子供たちの不登校、自殺が激増しています。不登校の小学生の人数はコロナ禍前の2019年度は53,350人(全児童の0.8%)、2020年度は63,350人(全児童の1.0%)と1万人も増えています。一方、児童・生徒の自殺者数は2019年度は339人だったのが、479人と41%も増加しています。
また、子供は幼児期に表情を読み取る能力を身につけるのですが、マスク生活の中で表情を読み取れない子供が増えてきているとも言われています。
その他、自粛生活による体力の低下、骨折の増加など

厚生労働省データより厚生労働省データより

子どもたちの育ちにとってはマイナス面がおおきいのです。
コロナ禍の影響は根深く、長期間続きます。
子供たちの心の育ちを応援するため、株式会社シェルメールの代表者の芙和せら(心理カウンセラー)が立ち上がりました。長年、心理教育に関わってきた経験を活かして、生花による子供の心育てを『キッズベリー花育ラボ』通じて行います。2022年10月グランドオープンです。

 

 

■キッズベリー花育ラボの花育とは・・・長年、心理教育を手掛けてきた株式会社シェルメールだからのメソッド

男の子だって花は大好き男の子だって花は大好き

キッズベリー花育ラボの子ども花育は、「フラワーアレンジメント」×「図画工作」×「豊かな心育て」の3つを融合したもの。そこには児童心理学・発達心理学・脳科学に基づいたキッズベリー花育ラボ独自のメソッドがあります。指導するのはトレーニングをしっかりと受けた「子ども花育インストラクター」たち。子どもたちに寄り添いながら、楽しく、そして確実な成果をあげる情操教育を行ています。
芙和せらが長年にわたり研究してきた《子どもの心を健やかに育む》心理学メソッドをふんだんに取り入れた子ども花育を是非体験してみてください。
講師はトレーニングを受けた子ども花育インストラクターです。詳細は後半をご覧ください。

 

 

子どもたちの心が主役というのが通常のアレンジメントレッスンとは違うところ。子どもたちの心が主役というのが通常のアレンジメントレッスンとは違うところ。

■選べるレッスンスタイル

オンラインでも楽しくレッスンできる。オンラインでも楽しくレッスンできる。

〇オンラインレッスン
オンラインレッスンは全国どこでも、PC、タブレット、スマートフォンで受けられます。花材や資材はご自宅に配送されます。送迎いらずで保護者に送迎の手間がいりません。
〇通学レッスン
インストラクターと直接会ってレッスンを受けたい人は通学教室が選べます。東京、横浜、大阪など。お近くの教室をさがしてください。

 

 

 

 

 

■生き方の土台、社会性・コミュニケーション力は12歳までに育つ

子ども時代の心育てが大人になってからの成功を決める。子ども時代の心育てが大人になってからの成功を決める。

「優しさ」「共感力」「集中力」「くじけない強さ」「伸びやかな感性」「自己肯定感」といった【生きていくうえで大切な心の土台】を育めるのは、子ども時代の一時期だけです。およそ12歳までに社会性や生き方の基本姿勢が決定されます。つまり【生きていくうえで大切な心の土台】は幼少期に育ちます。
成人してからも社会性や生き方の基本姿勢を変更することはできますが、子どもの頃のようにしなやかに神経回路を結びなおすことは困難です。「豊かな心育て」に必要なのは、12歳までの間に感性を刺激する多彩な経験に包まれていることがおわかりいただけるでしょう。この時期に学んだことは一生涯にわたって影響を与え続けます。

心の土台育ては12歳までに完成する。心の土台育ては12歳までに完成する。

 

■花育っ子 5つの豊かな育ち

心理学研究者が開発した教材で学ぶ。心理学研究者が開発した教材で学ぶ。

1.優しい心が育ちます
生命ある花との触れ合いで、思いやりや優しい心が育ちます。「命の大切さ」を知らず知らずに学び、お友だちにも優しい気遣いができるように。
2.個性あふれる感性が育ちます
子どもたちの個性を伸ばす工夫がいっぱい。生花だけではなく、折紙やモール、貝殻等の素材を使って自由でアートな作品を作ります。
3.集中力が育ちます
花を前にした子どもたちは作品作りに夢中になります。保護者も驚くほど。普段、落ち着きがないというお子様でも集中力が育ちます。
4.コミュニケーション力が育ちます
子ども花育インストラクターの見守りの中で、相手の意見を聞く能力、自分の意見を伝える力が強化さ

花との語らいの時間が豊かな心を育みます。花との語らいの時間が豊かな心を育みます。

 

 

れます。引っ込み思案のお子様も大変身。

 

5.自尊感情(自信)が育ちます
子ども花育インストラクターは、心育てのプロ。声掛けや寄り添い子どもたちの自尊感情(自信)を育てます。自信は人生を切り開く原動力です。

●通学レッスン風景(動画)

 

●オンラインレッスン風景(動画)

●花育は情緒の安定に役立ちます。
 

花育レッスンは情緒の安定にもやくだつ。花育レッスンは情緒の安定にもやくだつ。

■体験レッスン受付中
50分の体験レッスンを受付中。花材費2500円(税・送料込)だけでどんなレッスンかをご確認いただけます。通学スタイル、オンラインスタイルどちらもOK。メールまたはお電話でお申込みください。HPからもお申込みいただけます。
ご希望の方にはパンフレットを無料で送付します。メールでご住所、お名前をお知らせください。
メール kids@hanaiku-labo.com       電話 0120-962-667       HP https://hanaiku-labo.com
 

りょうまくん 4歳の作品りょうまくん 4歳の作品

えまちゃん 11歳の作品えまちゃん 11歳の作品

共同制作では子どもたちの創造力が爆発します。共同制作では子どもたちの創造力が爆発します。

 

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ