ベネッセ/2/18より「こどもちゃれんじ」とOisixが食育プログラムの提供を開始

アバターVOIX編集チーム ベネッセ

おうちで「お手伝い」「食べ方のマナー」が身に付く6か月プログラム

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林仁、以下:ベネッセ)の幼児の教育・成長支援ブランド「こどもちゃれんじ」は、食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する「Oisix」と共同で、2月18日(木)より食育プログラムの提供を開始します。昨年4月に販売し、ご好評をいただいた親子で楽しく料理を作れるミールキット「Kit Oisix with しまじろう」の食育コンテンツを強化し、「お手伝い」と「食べ方のマナー」を6か月で学べる食育プログラムをお届けします。
 本食育プログラムでは、第一弾:2月~5月は「お手伝いシリーズ」としてお子さまのお手伝いへの意欲を高めること、第二弾:6月~8月は「キッズマナーシリーズ」として食べ方のマナーを楽しく身に着けることを目的として、6か月にわたり商品をお届けすることで、継続的に食に関する学びに取り組めるようにいたしました。Oisixの安心安全な食品宅配と、「こどもちゃれんじ」の教材開発の知見を活かし、親子で楽しく学べる食育プログラムをお届けします。

【「Kit Oisix with しまじろう」商品概要】
 安心安全な食材を使用した手軽に作れるOisixのミールキットとともに、「しまじろう」の「ごちそうさまシート&シール」などの特典や、お子さまのお手伝いのポイントを記載したオリジナルのレシピをお届けし、お子様の「お手伝い」へのやる気や達成感、食への意欲を高めます。

 全3回完結のストーリー仕立てのシールで、絵を完成させる楽しさがお子様の食への興味や達成感を高めます。「お手伝いができたね」「苦手な野菜を食べられたね」など、おうちの方がお子様をほめるきっかけとしてご活用いただけます。
※内容は一部変更となる可能性があります。
 

 親子ともに忙しい平日でも取り組める内容で、達成感を感じやすい「仕上げの工程」にお手伝いのポイントを設け、お子さまの自信と食への興味関心を育みます。

<第一弾:2~5月販売「お手伝いシリーズ」> 以下のラインナップでお届けします。
■お手伝いシリーズ①
しまじろうと楽しく お野菜ビビンバ(副菜:つるるん豆腐とのりの韓国風スープ)
・価格 1,790円(税抜) (大人2人前+子ども1人前)
・販売期間 2021年2月18日(木)10:00~3月11日(木)9:59

 具材(えのき・海苔・小ねぎ)の特徴・手ざわりを感じながら下ごしらえと仕上げのお手伝いをお子さんにしていただきます。
 簡単に作れて、お子さんからも「おいしい!」と好評のメニューです。

■お手伝いシリーズ②
しまじろうと楽しく デミバーグオムライス (副菜:野菜たっぷりコンソメスープ)
・価格 1,790円(税抜) (大人2人前+子ども1人前)
・販売期間 2021年3月11日(木)10:00~4月1日(木)9:59

 オムライスのご飯を卵にぎゅっぎゅっと包むお手伝いをしていただきます。形を完成させる楽しさが、食べることへの興味を掻き立てます。

■お手伝いシリーズ③
しまじろうと楽しく コロコロ野菜ドライカレー (副菜:包丁いらず!ツナ入りコールスロー)
・価格 1,790円(税抜) (大人2人前+子ども1人前)
・販売期間 2021年4月15日(木)10:00~5月6日(木)9:59

 コロコロ野菜ドライカレーをお皿に盛り付ける手伝いをしていただきます。
 盛り付けは、自分が食べれる量を知る大事な食育です。普段自分ではやらないお手伝いを通してお子様の食への興味を高めます。

※Oisix会員でない方向けの販売期間です。
※Oisix会員になるとプログラムを通した購入が可能です。

商品販売URL:https://www.oisix.com/shimajiro_press

「キッズマナー」シリーズは、販売時期が決まり次第https://www.oisix.com/shimajiro_pressにてお知らせいたします。

【本商品開発の背景】
 お子さまの学齢に合わせて学習・成長をサポートする「こどもちゃれんじ」と、安心安全な食品をお届けする「Oisix」は、“食”を通したお子さまとのコミュニケーション、また楽しく成長につながる時間をお届けしたいという両社の想いから、共同開発を進めてまいりました。

 そのような中、2020年4月、初めての緊急事態宣言の発令時には「毎日の食事づくりが大変」「外出できず、おうち時間をどう過ごしていいかわからない」という声をいただき、「食を通して、親子で豊かな時間を過ごしてほしい」という想いから「Kit Oisix withしまじろう」第1弾をお届けしました。ご利用者からは「『わたしが作ったごはんだ!』とパパに誇らしげに自慢していました。パパも子どものつくった料理に満足!」「好き嫌いの多い子がすごい勢いで食べていたので泣きそうになりました」といった、子どもの成長や食の体験が広がったエピソードを多数いただきました。

 新型コロナウイルス感染症の影響下、感染不安から外出を控えたり、保護者が在宅勤務をしていたりなど、親子が家にいる時間が長い状況は続いています。そのような中、依然「がんばって作っても食べてくれない」「メニューがマンネリ化してしまう」「子どもの好き嫌いが多い」といった声が聞かれます。中でも「忙しい平日の夕飯を作るのが大変」という声を特に多くいただき、第1弾でお届けした「豊かな食の時間を平日の夕飯でもお届けしたい」という想いから開発しました。

 今後予定しているキッズマナーシリーズでも、お子様の食への意欲を高めるとともに、おうちでの親子のコミュニケーションがより豊かになることをめざして、開発を進めてまいります。

【「Kit Oisix withしまじろう」がめざす姿】

【参考情報】
■「こどもちゃれんじ」 について
https://www2.shimajiro.co.jp/
 1988年に開講した「こどもちゃれんじ」は、育ちに合った遊び・学びで、子どもの可能性を広げる商品・サービスを提供し続けています。ブランドキャラクター「しまじろう」と一緒に豊かな体験を通して未来を切り開く力を育む0~6歳向け教材のほか、英語教材、テレビ番組、映画、コンサートなどの成長を支援する商品・サービスを展開しています。中国・台湾・韓国・香港・インドネシアでも幼児教育教材の講座を提供しています。

食品宅配サービス「Oisix」について
 2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。
 現在、会員数は274,929人(2020年9月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。
2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数は7,000万食(2020年12月時点)を突破しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで展開しています。
 「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

金融・カード特集

広報・PRご担当者様へ

記事ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ