「静岡県SDGsビジネスアワード」の成果発表会・表彰式を3月23日グランシップにて開催

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
「静岡県SDGsビジネスアワード」の成果発表会・表彰式を3月23日グランシップにて開催

静岡県SDGsビジネスアワード、成果発表会および表彰式のリアル開催を決定

3ヶ月のメンタリングを経た5団体が最終プレゼンテーション

静岡県(所在地:静岡県静岡市、担当部署:くらし・環境部 環境政策課)は、2022年3月23日(水)グランシップ(所在地:静岡市駿河区東静岡)にて、未来をつくる環境ビジネスを表彰する「静岡県SDGsビジネスアワード」の成果発表会および表彰式を開催します。本アワードでは、環境課題の解決に貢献する事業を営む法人を募集し、採択した5団体に対して3ヶ月にわたるメンタリングを行ってきました。成果発表会では5団体が最終的な事業アイデアを発表し、静岡県知事賞および優秀賞を決定して表彰します。

開催概要

静岡県SDGsビジネスアワード 成果発表会&表彰式

  • 【URL】https://www.shizuoka-sdgs-business-award.com/ceremony
  • 【主催】静岡県
  • 【日程】2022年3月23日(水)13:30〜16:30
  • 【場所】グランシップ6階 交流ホール(静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3ー1)
    13:00〜13:30 開場
    13:30〜13:45 主催挨拶/イントロダクション
    13:45〜15:30 5団体による成果発表
    15:30〜16:00 名刺交換会、審査等
    16:00〜16:30 審査結果発表(県知事賞、優秀賞)、表彰式

採択団体プレゼンテーション(五十音順)

TSK株式会社(本社所在地:袋井市豊沢)

磁石で高速加熱する MAGHEAT(マグヒート)〜加熱は化石燃料から磁石燃料へ〜

トライテック株式会社(本社所在地:田方郡函南町桑原)

消えて無くなるものを創る ~SDGsの実現に貢献する次世代の解体技術への挑戦~

フードランド&パートナーズ(本社所在地:浜松市北区三ケ日町)

農村の「農工複合体」が近未来をリノベーションする ~みかんから新産業を生み出す三ヶ日プラットフォームの挑戦~

フジ物産株式会社(本社所在地:静岡市清水区大坪)

マグロの希少部位に光を

株式会社ホールアース(本社所在地:富士宮市下柚野)

富士山麓ジビエを通じた環境教育プラットフォームの創造 〜全ての狩猟プロセスの実践知を教育プログラムに変換する〜

開催に向けて

静岡県 環境政策課

本県では、「SDGsのモデル県」を目指し、各種施策を推進しております。SDGsの実現には、行政だけでなく、民間の皆様の御協力が欠かせません。こうした中、本県では新たに静岡県SDGsビジネスアワードを創設し、民間の皆様のSDGsの実現、環境保全に貢献する事業を応援しています。
今回、成果発表を行う5団体は、それぞれ本県の豊かな地域資源や本業の強みを活かした事業アイディアをメンターとともに練り上げました。本県の環境ビジネスのフロントランナーとなる可能性のある5団体の熱意あふれる発表をぜひお聞き下さい。
清 真人(静岡県 くらし・環境部 環境政策課 課長)

総合プロデューサー

本アワードは、単なる表彰制度ではなく、採択団体に対して3ヶ月のメンタリングを行う「環境ビジネスの事業成長支援プログラム」です。本気で環境ビジネスに取り組みたい法人様が、各界のメンターのみなさんとともに事業アイデアを進化させ、成果発表会でプレゼンテーションを行います。
採択された5団体の事業は、いずれも静岡県から国内外に向けてソーシャルインパクトをもたらす訴求力を秘めています。ビジネスセクターが本気でSDGsを実践すると、どのような事業が展開されるのか? 未来をつくる環境ビジネスを目撃ください。
谷中 修吾(BBT大学 経営学部グローバル経営学科 学科長・教授)

来賓等

<審査員>

  • 一井 里映(環境省 関東地方環境事務所 統括環境保全企画官)
  • 市川 敏之(静岡県 くらし・環境部 部長)
  • 鈴木 達也(株式会社静岡銀行 ソリューション営業部 法人ファイナンスグループ グループ長)
  • 竹内 嘉邦(浜松いわた信用金庫 SDGs推進部 副部長)
  • 平井 一之(一般社団法人 静岡県環境資源協会 専務理事)

<講評ゲスト>

  • 池田 和久(公益財団法人 静岡県産業振興財団 副理事長 兼 専務理事)
  • 杉山 髙広(鈴与商事株式会社 取締役副社長)
  • 平尾 清(静岡経済同友会 静岡協議会 代表幹事/株式会社東海軒 代表取締役社長)
  • 望月 啓行(静岡経済同友会 静岡協議会 地域活性化委員長/株式会社田丸屋本店 代表取締役社長)

アワード概要

静岡県SDGsビジネスアワード 〜未来をつくる環境ビジネスを表彰します〜

  • 【URL】https://www.shizuoka-sdgs-business-award.com
  • 【主催】静岡県
  • 【後援】環境省 関東地方環境事務所、財務省 東海財務局 静岡財務事務所
  • 【協力パートナー】独立行政法人 中小企業基盤整備機構 関東本部、静岡県SDGs×ESG金融連絡協議会、静岡経済同友会(静岡協議会・浜松協議会・東部協議会)、一般社団法人 静岡県経営者協会、一般社団法人 静岡県商工会議所連合会、静岡県商工会連合会、静岡県中小企業団体中央会、公益財団法人 静岡県産業振興財団、静岡ガス株式会社、中部電力株式会社、鈴与商事株式会社、株式会社TOKAIホールディングス、株式会社ふじのくに物産、株式会社リコー、株式会社静岡銀行、スルガ銀行株式会社、株式会社清水銀行、株式会社静岡中央銀行、しずおか焼津信用金庫、静清信用金庫、浜松いわた信用金庫、沼津信用金庫、三島信用金庫、富士宮信用金庫、島田掛川信用金庫、富士信用金庫、遠州信用金庫、関東地方環境パートナーシップオフィス、静岡県環境ビジネス協議会、一般社団法人 静岡県環境資源協会
    【総監修協力】地方創生イノベータープラットフォーム「INSPIRE」
  • 【事務局】静岡県環境政策課、一般社団法人 静岡県環境資源協会
  • 【総合プロデューサー】谷中修吾(BBT大学 経営学部グローバル経営学科 学科長・教授 / 慶應義塾大学SFC研究所「地域デザイン・ラボ」総合プロデューサー)
  • 【メンター】新谷健司(株式会社経営参謀 代表取締役/株式会社クラフト・ティー 代表取締役)、飯倉清太(事業型NPOサプライズ 代表/静岡大学 地域創造学環 客員教授)、佐々木真二郎(環境省 大臣官房環境計画課 企画調査室長)、白石章二(ヤマハ発動機株式会社 技術・研究本部 フェロー NV推進担当/Moto Business Service India Private Ltd. Managing Director)、杉原美智子(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部 LEAP OVER 事業統括 兼 政策研究事業本部 経済政策部 主任研究員)、出口裕一(株式会社リコー リコー環境事業開発センター事業所長)、内貴研二(サントリーホールディングス株式会社 コーポレートサステナビリティ推進本部 専任部長)、西村やす子(株式会社ふじのくに物産 代表取締役/株式会社クレアファーム 代表取締役)

お問い合わせ

成果発表会および表彰式の取材を歓迎します。
詳しくは、下記までお問い合わせ下さい。

静岡県SDGsビジネスアワード主催者チーム一同

静岡県SDGsビジネスアワード主催者チーム一同


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画を1000円で見るイオンシネマ特典の買い方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料 特集
法人カード おすすめ 中小企業向けランキング
最強法人カード 2枚!
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
ウエルシアカードの評判からメリットを分析
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ