野村ホールディングス タイ子会社Capital Nomura Securitiesに対する公開買付けの結果を公表

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
野村ホールディングス タイ子会社Capital Nomura Securitiesに対する公開買付けの結果を公表

野村ホールディングス株式会社[8604]が、タイの連結子会社であるCapital Nomura Securities Public Company Limited.(キャピタル・ノムラ・セキュリティーズ・パブリックCO., LTD、タイ王国バンコク)の非上場化を目的とした公開買付けの結果と上場廃止を公表

以下リリースより引用

野村ホールディングス株式会社(代表執行役社長 グループCEO:永井浩二、以下「当社」)は、2019年12月17日付ニュースリリース「タイCapital Nomura Securitiesに対する非上場化を目的とした公開買付けの開始について」※で公表したとおり、当社の連結子会社であるCapital Nomura SecuritiesPublic Company Limited.(キャピタル・ノムラ・セキュリティーズ・パブリックCO., LTD、タイ王国バンコク、以下「CNS」)の非上場化を目指し、2020年1月2日より、現地法令にもとづく非上場化を目的とした公開買付け(以下「本公開買付け」)を実施していましたが、本公開買付けが2020年3月5日をもって終了しましたので、その結果についてお知らせします。また、CNSは、所定の手続きを経て、2020年3月20日をもって、タイ証券取引所において上場廃止となるため、あわせてお知らせします。

リリースページ

タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ