クレジットカードの作り方

目次
1.クレジットカード
2.法人クレジットカード
3.ビジネスカード(個人事業主)

カード選び方

クレジットカードとは?

クレジットカードの「クレジット – credit」とは「信用」という意味です。商品やサービスの対価としてその場でお金を支払うのではなく、お金を受け取る側が、支払う側を ”信用 – クレジット” して、後払いができる ”カード” のことです。

簡単に言うと「代金の後払いができるカード」が「クレジットカード」です。
わかりやすくデビットカードやプリペイドカードと比較すると、デビットカードはお金を支払う代わりにデビットカードに設定されている銀行口座から即時に引き落としされます。

プリペイドカードは、お金の代わりに事前にカードにチャージした金額から支払います。クレジットカードは、支払いに利用した月の翌月末に銀行口座から引き落としされるので、支払いをする利用者にとても有利にできています。

クレジットカード の選び方、作り方

クレジットカードはとても機能や特徴が多く、種類も1000種類以上あると言われクレジットカードを作るときに、まず、どういう基準でクレジットカードを選んだらよいかわからないと思います。
まずは、専門家が選んだおすすめクレジットカードを参考にすることをおすすめします。

セゾン プラチナ アメックス

法人カード の選び方、作り方

クレジットカードには、個人用のカードと仕事用に便利な機能が付いた法人クレジットカードというものが存在します。

仕事用と個人用に分けたほうが良い理由は、経費精算や経理処理、税務申告などがとても楽になるからです。さらに、経費で支払った金額に対してポイントが貯まり、支払いも1ヶ月程度後になるなどメリットが多いです。
法人カードも100種類以上ありますので、専門家が選んだおすすめクレジットカードを参考にしてください。
法人カードおすすめ

年会費が無料の法人カードをお探しの方は下記ページをご覧ください。
永年無料の法人カードと、初年度無料の法人カードを比較しています。
法人カード 年会費無料

法人カード分析ページ

NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
セゾン コバルト ビジネス アメックス
セゾンの法人カードまとめ

ビジネスカード とは?

ビジネスカードの最大の特徴は、登記簿や決算書などが不要なため審査も優しいことです。設立直後の法人、個人事業主や自営業、フリーランス、副業としてビジネスをしている方に向いています。
ビジネスカードも種類が多いので、専門家が選んだおすすめクレジットカードを参考にしてください。
ビジネスカード おすすめ

ページトップへ