リソー教育リソー教育/【TOMAS】森上教育研究所・森上所長登壇 ~ 「2022年度 中学入試直前ガイダンス」をオンラインにて限定公開

アバターVOIX編集チーム ニュース
リソー教育リソー教育/【TOMAS】森上教育研究所・森上所長登壇 ~ 「2022年度 中学入試直前ガイダンス」をオンラインにて限定公開

株式会社リソー教育(本社:東京都豊島区、代表取締役:平野滋紀)は、2021年10月15日(金)から10月31日(日)にかけて、「2022年度 中学入試直前ガイダンス」をオンラインにて限定公開いたします。

進学個別指導塾TOMASでは、2021年10月15日(金)から10月31日(日)にかけて、「2022年度 中学入試直前ガイダンス」をオンラインにて限定公開いたします。ゲスト講師には森上教育研究所所長・森上展安氏をご招待。2022年度入試までの3か月間で知っておきたい、合格に直結する志望校対策と併願戦略を余すところなくお伝えする、2部構成のプログラムとなっています。

 

  • 実施概要

【プログラム1】森上教育研究所所長 森上展安氏「2022年度入試展望――受験者動向予測」
→9月に行われた4模試の出願データを分析し、2022年度入試の出願動向を予測します。

【プログラム2】TOMAS入試対策委員「ラスト3カ月の志望校対策と併願戦略」
→具体的な併願校の組み方のケーススタディを紹介。また、各科目の直前期のポイントをお伝えします。

対象:中学受験をお考えの方
視聴期間:2021年10月15日(金) ~ 10月31日(日)
視聴方法:配信日の前日までに、動画視聴ページのURLをメールにてお送りします。配信日になりましたら、メール記載のURLよりご視聴ください。
視聴に必要な環境:視聴にはPC、スマホ、タブレットなどの機器とインターネット環境が必要です。
申し込み方法:以下URLのメールフォームにて事前にお申し込みください。
https://www.tomas.co.jp/event/guidance_e_cyokuzen/
※10月8日(金)12:00締切
※TOMAS会員の方はお申し込み不要です。後日お通いの校舎より視聴URLをご案内します。
 

  • コロナで変わる中学受験

近年、首都圏における中学受験率は上昇する一方で、2020年度入試では、私立中学の募集定員を受験者数が上回りました。コロナ禍を通じて、ICT教育への「本気度」があぶり出されていくなかで、中学受験における私立志向は年々高まっています。
また、情報収集や授業機会の減少、大学入試改革などを受け、出願校の傾向においても変化があらわれています。
 

  • リソー教育 概要

会社名:株式会社リソー教育
所在地:東京都豊島区目白3丁目1番40号
代表:代表取締役社長 平野 滋紀
事業内容:
「TOMAS」をはじめとする進学個別指導塾のほか、6つのグループ会社を通じ、家庭教師派遣、幼児教育、学校法人向けの学習システムおよび教育プログラムの導入支援、教育旅行事業などを展開

【この記事に関するお問合せ】
株式会社リソー教育 経営企画部広報担当 村尾・長野
TEL:03-5996-3701
Email : info@mail.tomas.co.jp

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ