Branding EngineerBranding Engineer/プログラミングスクールtech boostが、Javaコース/フロントエンドコースご契約者様を対象に、無料で受講期間を1ヶ月延長

アバターVOIX編集チーム ニュース
Branding EngineerBranding Engineer/プログラミングスクールtech boostが、Javaコース/フロントエンドコースご契約者様を対象に、無料で受講期間を1ヶ月延長

株式会社Branding Engineer(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:河端保志、代表取締役COO:髙原克弥、証券コード:7352、以下Branding Engineer)は、運営するプログラミングスクールtech boost(以下、tech boost)にて、Javaコースおよびフロントエンドコースご契約者様を対象に、無料で1ヶ月の受講期間延長キャンペーンを実施することをお知らせいたします。

 

■キャンペーン概要
11月1日にJavaコース、フロントエンドコースを開講したことに合わせて、11月30日までにJavaコース、フロントエンドコースをご契約いただいた方を対象に、無料で1ヶ月受講期間延長キャンペーンを実施いたします。
延長した期間において、オリジナルポートフォリオの作成時間を増やしてブラッシュアップをしたり、質問をしながら更に深い知識を身につける時間に充てたりすることで、それぞれの言語について理解を深めることができ、コース修了後に実際に案件を獲得する際のアドバンテージとなります。

■キャンペーン詳細
キャンペーン内容:対象のコースを契約で、無料で受講期間1ヶ月延長!
キャンペーン対象:2021年11月30日までに契約いただいた方
対象となる入学日:11月1日・11月15日・12月1日・12月15日
対象となるコース:Javaコース、フロントエンドコース
※    メンタリングチケットの追加付与はありません。
※    通常1ヶ月延長の場合、月額¥29,800(税込 ¥32,780)がかかりますが、キャンペーン適用の場合1ヶ月無料で延長ができます。

■Javaコース開講の背景およびコースの内容
プログラミング言語であるJavaは、市場のニーズが高いためフリーランスの案件数が多く、それに合わせて高い報酬も期待できる言語となっております。一方で初学者が独学で学ぶには難易度も高く時間もかかるといった側面もあります。
本コースは、ニーズが高くエンジニアキャリアを構築する上では重要になってくる言語のひとつであるJavaについて、初学者でも基礎からしっかりと学習できる体制を整え、スキルの習得および成果物の作成までを行っていただけるように設計しております。成果物作成に関しては画像投稿サイトの作成に加え、受講生自身が考えたオリジナルな成果物を作成するカリキュラムとすることで、設計から開発までサービス開発の一連の流れを身に着けることができるだけでなく、転職時に自身のポートフォリオとして活用できる内容となっております。

■フロントエンドコース開講の背景およびコースの内容
フロントエンドコースは、HTML・CSS・JavaScriptをメインに、基礎から学び、フレームワークやライブラリの導入部分までを学習していただきます。HTML・CSS・JavaScriptは、市場ニーズが高いことに加えて、RubyやPHPといった所謂バックエンドほどの学習難易度ではないため、エンジニアとして独立や転職を考えられている方だけでなく、教養としてプログラミングを学びたい方や、プログラミングを副業として活躍したい方にお勧めできるコースとなっております。また本コースの内容に加え、将来的にデザインについても学ぶことで、フロントエンドエンジニアとしても活躍することが可能です。
本コースでは静的ページと動的ページ、双方のサイト制作について学んでいただきます。カリキュラムに沿った学習だけでなく、受講生自身で考えたオリジナルサイトの制作も行いますので、企画立案から要件定義、詳細設計と実務の流れに即した業務フローを体験することで、実際の業務をイメージできる内容となっております。
※フロントエンドとは・・・WebサービスやWebアプリケーションにて直接ユーザーの目に触れる部分を指しております。
※バックエンドとは・・・サーバーサイドやデータベース等ユーザーの目に見えない部分を指しております。

それぞれのコースの詳細は、サービスサイト(https://be.tech-boost.jp/lp_pages/001)よりご確認ください。

tech boostは今後も、世の中のニーズやトレンド、普遍的なスキルを常にキャッチアップし、受講生の皆様に提供できる環境を提供するとともに、優秀なエンジニアが集まるプラットフォームとなるべく、活動してまいります。
 
■tech boostとは
tech boostは、未経験からフリーランスエンジニアへの挑戦を支援するプログラミングスクールです。
フリーランスエンジニアを目指していただく上で、転職 / キャリアアップ / 副業 / X-tech などの全ての選択肢に対する学習支援を提供し、あらゆる人が理想の生き方を実現できる未来を目指します。

■Branding Engineerとは
2020年7月7日(火)に東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場。
「エンジニアと共に、未来に革命を。 」をメッセージに掲げ、「Midworks(https://mid-works.com/)」「TechStars Agent(https://techstars.jp/lp/agent/)」「tech boost(https://be.tech-boost.jp/)」等、ITエンジニアのキャリアライフをサポートする様々な事業や、「Mayonez(https://mayonez.jp/)」をはじめとするメディア事業を展開。
時流にあった新しい働き方の創出やサポートを通じて、あらゆるエンジニアが、自身の、また社会の可能性を信じ、価値創出していける未来実現のためのプラットフォーマーを目指しています。
現在では、デジタルマーケティングコンサル「SAKAKU(https://b-engineer.co.jp/sakaku/)」をはじめとする企業のDX推進をサポートするクライアントソリューションにも注力、事業領域を拡大しています。

フリーランス独立支援サービス Midworks『リモート案件特集公開中!』
https://mid-works.com/
IT・ゲーム業界に特化した転職支援サービス TechStars
https://techstars.jp/lp/agent/
初心者から始められる、オンラインでも充実サポートの実践型プログラミングスクール tech boost
https://be.tech-boost.jp/
デジタルマーケティングコンサルサービス SAKAKU
https://b-engineer.co.jp/sakaku/
IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン Mayonez
https://mayonez.jp/
スマホで軽く叩く、気軽に見られるビジネスサイト Tap-biz
https://tap-biz.jp/

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ