海外EC 利用者の実態調査-10代EC利用者の過半数が海外EC利用経験あり

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
海外EC 利用者の実態調査-10代EC利用者の過半数が海外EC利用経験あり

株式会社ジャストシステムが発表した、Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2020年1月度)で、「10代EC利用者の半数以上に海外ECの経験有り」、「女性はInstagram、男性はネット記事で海外ECサイトを知る」など、興味深いことがわかりました。

海外EC利用調査のポイント

➡10代のEC利用者の半数以上が海外のECサイトから商品を購入したことがある
➡海外ECサイトを知ったきっかけ1位、女性は「Instagram」、男性は「ネット記事」
➡海外ECを利用する理由1位は、「日本にはない商品がある」
➡海外EC利用時のトラブル1位は、「配送遅延」

 

EC利用経験者の海外ECサイト利用について

内容 割合
利用したことがある 30.5%
知っているが、利用したことはない 37.2%

 

EC利用経験者の年代別 海外EC利用率

年代 割合
10代 55.1%
20代 43.3%
30代 30.8%
40代 23.1%
50代 23.9%
60代 21.1%

※海外ECサイト:日本企業が運営するECモールへの出店ではなく、海外企業による直営EC。

 

海外のECサイトを知ったきっかけ ランキング

順位 きっかけ 割合
1位 インターネットのニュース記事 30.1%
2位 友人・知人 22.4%
3位 Instagram 21.9%

 

海外のECサイトを知ったきっかけ男女別1位

性別 きっかけ 割合
男性 インターネットのニュース記事 37.4 %
女性 Instagram 31.5%

 

海外ECを利用する理由 ランキング

順位 理由 割合
1位 日本にはない商品がある 63.3%
2位 価格が安い 50.5%
3位 商品の種類が豊富にある 34.2%

 

海外EC利用時のトラブル ランキング

順位 トラブル 割合
1位 予定よりも配送が遅くなった 34.7%
2位 商品の中身が思っていたものと違った 31.1%
3位 パッケージが汚れていた/ 破損していた 24.5%

 

※調査対象:17歳~68歳の男女1,100名。

※複数回答あり。

引用元

タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ