イオンカードのボーナス払いを解説!期間ややり方によっては使えないので注意!

イオンカードのボーナス払いを解説!期間ややり方によっては使えないので注意!

あと払いメリットが大きいクレジットカードの中でも、手数料無料で半年後に支払いができる「究極の後払い サービス  ”イオンカードのボーナス払い”」について紹介します

【このページでよく読まれている項目】

 

この記事の目次

イオンカード ボーナス払いとは

イオンカードとは

イオンカードはイオン銀行から発行されるクレジットカードで、基本的に200円についてクレジットカードを利用する度、WAON POINTが1ポイント得ることが可能です。イオンモールやダイエー、マックスバリュやまいばすけっとなどで利用することができます。

オリジン弁当やミニストップ、ウエルシアなどイオングループの対象店舗においてカードを利用すると、ポイントが2倍貯まる特徴があります。イオンやイオン系のショップで買い物する場合、いろいろとお得な特典を受けることが可能です。

商品補償や盗難保障などが無料でついており、万が一の場合安全・安心して利用することができます。

 

イオンカードは
10 31 まで
キャンペーンを開催中!

イオンカードキャンペーン イオンカードキャンペーン
詳しくはこちら

 

ボーナス払いが人気

ボーナス払いにも対応しているので便利で、ボーナス払いとは支払いをボーナスの支給時期にまとめて支払うことができる制度です。

ボーナス一括払いを利用したり、ボーナス2回払いを利用することが可能です。リボ払いの場合支払いが一定ですが、ボーナス払いの場合利用金額通り請求が纏まってくるので混合しないよう注意が必要です。ボーナス時期に纏めて支払いたい人にとって、便利な仕組みになります。

ボーナス払いのメリット

  • 支払いを先延ばしにすることができる
  • 支払いを余裕のあるボーナス支給月に行える
  • しかも手数料無料(一括払いの場合)

 

イオンカード ボーナス払いの期間は夏と冬?いつできる?

一般的にボーナスは夏と冬にあるケースが多いですが、気になるのが支払いの期間がいつになるかでしょう。イオンカードの場合、ボーナス払いに関して一括払いと2回払いの時ではそれぞれ違います。

ボーナス一括払いの場合

ボーナス払い 適用時期

種類別の取り扱いについて、ボーナス一括払いの場合夏は11/21~6/20冬は6/21~11/20です。支払い時期が分かれるだけで1年中ボーナス払いを利用することができますね。

支払日・引き落としタイミング

一括払いの支払日に関して、夏は7/2や8/2・9/2のいずれかで、冬は1/2になるでしょう。夏のボーナス払いの支払いタイミングは店舗によって決まるそうです。

ボーナス2回払いの場合

ボーナス払い 適用時期

2回払いの場合1年中利用することが可能です。

加盟店によって取り扱い時期が異なるケースもあるので、確認してから使用すると安心です。同じように締め日や支払日なども気になりますが、支払日について種類によって異なります。

支払日・引き落としタイミング

2回払いの場合、引き落としのタイミングは1/2と8/2の2回になります。

イオンカード ボーナス払い 使い方、やり方は?

ボーナス

イオンカードのボーナス払いのやり方は簡単です。上記のボーナス払い対応期間中、店頭で「ボーナス払いでお願いします」と伝えるだけです。ネットショッピングの場合も支払回数を選択する画面で「ボーナス払い」を選ぶだけです。

ただし下記の通りボーナス払いには下限額があります。また、コンビニやスーパーなどの小売店ではで利用できない場合があります。そもそも対応していない店舗もあります。

メジャーな百貨店や家電量販店、家具屋などではだいたいボーナス払いが使えます。それ以外の小売店では対応していない場合があるので注意が必要です。
例えばAmazonなどは一部カードを除いてボーナス払いに対応していません。

イオンカード ボーナス払い 下限額と手数料について

ボーナス払いに関して下限額や上限額なども気になるところです。基本的に利用可能額をオーバーした金額は支払うことができません。使える利用可能額について請求明細書やマイページなどで確認することが可能です。請求明細書に記載されている利用可能枠にある金額が限度額になります。

ボーナス払いを使うには下限額があるので注意

利用可能額の割賦枠が限度額になり、ボーナス払いの下限額に関して一括払いが10,000円からです。2回払いは50,000円からになります。

手数料

手数料についてイオンカードを使って支払いする場合、手数料がいるのかどうかも気になります。ボーナス一括払いにすると、手数料は無料で利用することが可能です。

ボーナス2回払いにすると、手数料は3%必要です。2回に分けられるのはメリットですが、手数料がかかるので一括で支払う方がお得になることもあるでしょう。イオンカードを使ってボーナス時に支払いしたいなら、支払い時にその旨伝えることが可能です。やり方は簡単で、会計に合わせて利用することができます。

イオンカード ボーナス払い あとから変更できる?

後からボーナス払いは不可能

カードで1回払いにしたあとに、後でボーナス払いにチェンジすることは不可能です。基本的に一度ボーナス時を指定したものについて、あとから変更することができないようになっています。

一括返済も不可能

イオンカードを使ってボーナス時に支払いする際、一括返済したい人もいるでしょう。基本的に支払日前において一括返済することができません。イオンカードでボーナス時を選んだ後、他の支払い方法に変更したい人もいるでしょうが、ボーナス時に支払う場合後から変更することもできません。

ボーナス払いからリボ払いには変更可能

他の支払い方法へ変更できるケースとして、ボーナス一括からリボ払いには変更することが可能です。他の方法では基本的にできないようになっているので、それを承知の上で利用することをおすすめします。ボーナス払いを指定すると、引き落としの日も指定されることになるので注意が必要です。あとから変更することができないので、ライフスタイルに合わせて余裕を持って利用することをおすすめします。

イオンカード ボーナス払い 手数料とポイント還元は?

イオンカードを使ってボーナス払いする場合の手数料について解説します。ボーナス一括払いの場合の手数料は無料で利用することができ、ボーナス2回払いの場合の手数料は3%です。2回に分けて支払う方が良いのか、手数料を考えて一括で支払う方が良いのか考慮することをおすすめします。

ボーナス払いのポイント還元は通常通り

イオンカードはWAONにおいてオートチャージして払うと、チャージする時や支払時にポイントを2重どりすることが可能です。合計1.5%還元が受けることができるのでお得になり、イオングループ対象店舗においてポイントを利用することができます。

カードはイオングループ対象ショップにおける特典が手厚いので、効率良く貯めることができるでしょう。モールを活用するとイオングループや加盟店などを利用しない人もお得に貯めることが可能です。モールサイトを経由しオンラインショッピングも行うことができ、WAON POINTは還元されるのでゲームやガチャなどで楽しく増やすことができます。いろいろな商品やギフト券などに交換することができ、オンラインショップでも使うことが可能です。

イオンカードのボーナス払いができない・使えない方へ

イオンカードのボーナス払いができない場合は下記4つのことを疑うべきです。

  1. ボーナス払い適用店舗でない
  2. ボーナス払い適用時期でない
  3. ボーナス払い下限額に満たない
  4. カード利用限度額を超える

ボーナス払い適用店舗/サービスでない

ボーナス払いは使えない店や使えないECサイトがあります。コンビニや小さな小売店では使えないケースがあるようです。ネットでは外資系のAmazonなどもボーナス払いは基本的に使えません。

百貨店や大型の家電量販店、おもちゃ屋や家具販売店、大型スーパーやショッピングモールで使えます。また、それらのECサイトでも使えるケースが多いです。

ボーナス払い適用時期でない

先に述べたようにボーナス払いは適用時期が決まっています。夏・冬それぞれのボーナス払い期間中にのみ適用されます。それ以外の場合はボーナス払い適用されませんので注意が必要です。

ボーナス払い下限額に満たない

クレジットカードによってボーナス払いに下限額が決められています。例えば「最低1万円からのお買い物にしか適用できません」というものです。これに満たない少額のお買い物の場合、ボーナス払いが適用されません。

カード利用限度額を超える

カード利用限度額はご存知でしょうか。クレジットカードを発行される際に決められる「○○万円までクレジットカードを利用できます」という枠のことですね。

カードごとに「30万円・50万円・100万円」など利用限度額が決められています。

今回のボーナス払いによってこのカード利用限度額の上限を超えた場合にエラーが出ます。カード利用限度額は変更が可能です。カード会社にWEBや電話を通じて申し込みしてみるとよいでしょう。

イオンカードのボーナス払いで良くある質問

Q

イオンカードで1回払いからボーナス払いに変更できますか?

A

カードで1回払いにしたあとに、後でボーナス払いにチェンジすることはできません。 一括返済もできないのですがリボ払いには変更できます。
詳しくは⇒ イオンカードであとから変更できる支払い方法

Q

ボーナス払いができるおすすめイオンカードは?

A

イオンカードは基本サービスとして、イオン系のお店でポイントが2倍になり、毎月20・30日は5%OFFになるなど共通サービスが付いているので、イオンシネマが割引されるカードやコジマ・ビックカメラ・ソフマップでポイント優待があるなど、特典が上乗せされているカードを持つと良いでしょう。
詳しくは⇒ ボーナス払いができるおすすめイオンカード

Q

イオンカード ボーナス一括払いのスケジュールは?

A

ボーナス一括払いの場合は、夏は11/21~6/20で冬は6/21~11/20です。
支払日・引き落としタイミングは、夏は7/2や8/2・9/2のいずれかで、冬は1/2になります。

Q

イオンカード ボーナス2回払いのスケジュールは?

A

ボーナス2回払いの場合は、一年中利用できます。
支払日・引き落としタイミングは、夏は8/2、冬は1/2になります。

Q

イオンカード ボーナス払いの注意点は?

A

ボーナス一括払い、ボーナス2回払いは、店舗によって利用できなかったり、利用できる期間がお店ごとに違う場合があるので、お買い物をするお店に事前にボーナス払いができるか確認してください。

2枚・3枚持ちにおすすめ「ボーナス払いができるイオンカード」3選

イオンカードを既に持っている方にも、2枚目や3枚目として持つためにおすすめできる、イオンクレジットカードを紹介します。

【オススメNo.1】イオンカード(ミニオンズ)


【最短5分で発行してすぐ使える】

「ボーナス払いができるイオンのおすすめNo1」は、日本でも大ヒット間違いなしのミニオンズ フィーバーなど「イオンシネマで映画が1000円」で観ることができる「イオンカード(ミニオンズ)」です。

イオンカード(ミニオンズ)の券面画像

イチオシする理由

1.年会費が永久に無料
2.イオンシネマの映画が1,000円に割引(同行者も1,000円に割引)
3.最短5分発行、すぐ使える(土日祝日もOK)

イオンシネマ(ミニオンズ)
申し込みページへ

 

【オススメNo.2】コジマ×ビックカメラカード


【最短5分で発行してすぐ使える】

コジマ、ビックカメラ、ソフマップの店舗で利用すると現金払いと同率のポイントがたまり、イオングループの店舗でも最大5%OFFになるなどお得なクレジットカード「コジマ×ビックカメラカード」です。

【オススメNo.2】コジマ×ビックカメラカード

オススメする理由

1.年会費が永久に無料
2.クレカ払いでもポイント還元が現金同率
3.最短5分発行、すぐ使える(土日祝日もOK)

コジマ×ビックカメラカード
申し込みページへ

 

【オススメNo.3】イオンカード(WAON一体型)


【最短5分で発行してすぐ使える】

「ボーナス払いができるイオンのおすすめNo3」は、イオングループのお店でポイント還元2倍以上、毎月20日と30日は5%OFF になる「イオンカード(WAON一体型)」です。

【オススメNo.3】イオンカード(WAON一体型)

オススメする理由

1.年会費が永久に無料
2.イオングループのお店でポイント還元2倍
3.最短5分発行、すぐ使える(土日祝日もOK)

イオンシネマ(WAON一体型)
申し込みページへ

 

▼イオンカードの最新キャンペーン情報▼
 イオンカード 入会キャンペーン

イオンカードは
10 31 まで
キャンペーンを開催中!

イオンカード入会キャンペーン
       
  • 最大 21,000円 相当ポイントプレゼント開催中!
  • イオンのお店ならいつでも ポイント2倍
  • 毎月20・30日はイオンのお店で 5%OFF
イオンカードキャンペーン
詳しくはこちら

▼人気のキャンペーン2選▼

「イオンカードキャンペーン2022年」最新情報
「ミニオンカード」キャンペーン


 

▼最短5分ですぐ使える▼

イオンカード入会キャンペーン
「イオンカードミニオン」キャンペーン
「イオンカード(TGCデザイン)」キャンペーン
「ミッキーマウスイオンカード」キャンペーン
「トイストーリーイオンカード」キャンペーン
「イオン首都高カード」キャンペーン
「イオンNEXCO西日本カード」キャンペーン
「イオンE-NEXCOpassカード」キャンペーン
「イオンNEXCO中日本カード」キャンペーン
「イオンスルーウェイカード」キャンペーン
「櫻坂46イオンカード」キャンペーン
「SKE48イオンカード」キャンペーン
住友不動産ショッピングシティイオンカード(有明ガーデン駐車場無料)


▼映画が1000円で見れる▼

「ミニオンカード」キャンペーン
「イオン(TGCデザイン)」キャンペーン
「イオンカードセレクトミニオンズ」のデメリットと違いについて
クレジットカードで映画が安く見られる割引きサービスとは?
 


▼銀行キャッシュカード一体型▼

「イオンカードセレクト」キャンペーン
「イオンカードセレクトミニオンズ」のデメリットと違いについて
「イオンカードセレクトミッキーマウス」キャンペーン
「イオンカードセレクトトイストーリー」キャンペーン


▼交通系電子マネー一体型▼

「イオンSuicaカード」キャンペーン
「イオンSUGOCAカード」キャンペーン
「イオンKitacaカード」キャンペーン


 

▼高速道路がお得になる▼

「首都高クレジットカード」キャンペーン
「E-NEXCOpassクレジットカード」キャンペーン
「NEXCO中日本クレジットカード」キャンペーン
「スルーウェイクレジットカード」キャンペーン
「イオンNEXCO西日本カード」キャンペーン


 

▼ガソリンがお得になる▼

「コスモザカードオーパス」キャンペーン
「三菱商事エネルギーイオンカード」キャンペーン


▼マイルがたまる▼

「イオンJMBカード」キャンペーン


 

▼お買いものがお得▼

「マルエツカード」キャンペーン
「カスミカード」キャンペーン
「コジマビックカメラカード」キャンペーン
「住友不動産ショッピングシティイオンカード」キャンペーン
「やまやカード」キャンペーン
「BE KOBEカード」キャンペーン(サンセンタープラザ 駐車場無料)
「ツルハドラッグカード(イオン)」の年会費やメリット
「スポーツオーソリティカード」の年会費やメリット


▼デザインがかわいい▼

「リラックマカード」キャンペーン
「ミニオンカード」キャンペーン
「イオンカードTGC」キャンペーン


▼映画やドラマがお得▼

イオンカードで映画が1000円、イオンシネマの割引チケットの買い方を解説
イオンカードミニオンで映画を安く見るためにできること
イオンカードでイオンシネマの1000円映画チケットを買う方法
Hulu(フールー)無料期間 1ヶ月が最大1年間になるイオンカード特典
「ミニオンズフィーバーグッズ」おすすめ最新情報
「イオンカードセレクトミニオンズ」と「イオンカードミニオン」の違いとは
ミニオンズフィーバー上映中イオンシネマ一覧
「ミニオンズフィーバー x イオンカード」キャンペーン


▼その他のキャンペーン▼

「東北電力カード」キャンペーン
「ベネッセカード」キャンペーン
「ワタミふれあいカード」キャンペーン
「シマムラミュージックカード(島村楽器)」キャンペーン
「KNTカード」キャンペーン(近畿日本ツーリスト イオンクレジットカード)
「メイクマンカード」キャンペーン(沖縄メイクマン イオンクレジットカード)
イオンSuicaカード(Suicaオートチャージ)
「イオンポイント10倍」キャンペーン
「イオンバスっとセール(BUZZTTO SALE)」ネット限定で開催
「イオンカードAmazon」キャンペーン
「WAON(ワオン)マイナポイント」キャンペーン


▼イオンカード最新情報▼

「イオンタウン毛呂山(もろやま)」テナントと開催中キャンペーン
「イオンカード即時発行」はイオンバーチャルカードが最短5分ですぐ使える
イオンのクレジットカードでウェルスナビ積立ができる「WealthNavi for AEON CARD」サービスがスタート
「WAON」が「Apple Pay」に対応開始、iPhone や Apple WatchでWAONが使える
イオンカードのポイントが「ときめきポイント」から「WAON POINT」に変更
イオンカードのボーナス払いは期間ややり方によっては使えないので注意


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
金融・カード特集
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ