個人向けeSIMサービスの正式版「IIJmio eSIMサービス データプラン ゼロ」を提供開始

虎さん<編集長>虎さん<編集長> ニュース
VOIX biz - News

株式会社インターネットイニシアティブが、個人向けeSIM対応のデータ通信サービスを提供開始。携帯端末に物理的なSIMカードを抜き差しせずにプロファイル情報をダウンロードするだけで利用が可能なeSIMに対応

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、個人向けモバイルサービスにおいて、eSIM対応のデータ通信サービス「IIJmio(アイアイジェイミオ) eSIMサービス データプラン ゼロ」を2020年3月19日より提供開始いたします。

eSIMは、スマートフォンなどの端末に、物理的なSIMカードを抜き差しせずに、通信サービスの利用に必要な加入者情報(プロファイル)を遠隔で書き込める組み込み型のSIMです。お客様は、従来のようにSIMカードを挿入することなく、eSIMを搭載したスマートフォンやタブレット等にプロファイルをダウンロードするだけで、手軽にデータ通信を開始したり、通信キャリアを切り替えることができます。対応端末も徐々に増加しており、今後ますます普及が加速すると期待されています。

IIJでは、本サービスに先行して2019年7月より、国内で初めてeSIMサービスのベータ版(6GB/月額1,520円)の提供をスタートし、現在約1万回線以上のお申し込みをいただいています。その中で、ベータ版に対してお客様からいただいたご要望をふまえ、より使いやすいサービスに改善し、このたび正式サービスとしてIIJmio eSIMサービス データプラン ゼロの提供を開始いたします。

本サービスは、毎月決まったデータ通信量(バンドルクーポン)を利用する従来型サービスと違い、付帯するデータ通信量はなく、必要な時に必要な分だけ、データ通信量を追加できるサービスです。お客様が現在ご利用中のキャリア回線はそのままに、2回線目として本サービスを追加することで、月途中でデータ容量が足りなくなったときや、段階制プランで通信費が上がるタイミングだけIIJmioのeSIMに切り替えてデータ量を追加するなど、毎月の基本料金を抑えながら、低コストでデータ通信をご利用いただくことが可能になります。

参照元:プレスリリース

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ