WealthPark株式会社、電子契約の世界最大手米国ドキュサイン社とパートナーシップ契約を締結

VOIX編集チームVOIX編集チーム テレワーク ニュース
WealthPark株式会社、DocuSign, Inc.と協業し不動産オーナー・管理会社間の契約業務の電子化を加速

WealthPark株式会社、電子契約の世界最大手米国ドキュサイン社とパートナーシップ契約を締結

不動産管理会社向け業務支援ソフトウェア「WealthParkビジネス」を提供するWealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 CEO:川田隆太)と合意・契約のデジタル化プラットフォームを提供している世界最大手企業である米国DocuSign, Inc.(ドキュサイン、本社:カリフォルニア、アメリカ CEO:Dan Springer)が、パートナーシップ契約を締結した。

ドキュサイン社の電子署名サービスは世界180ヶ国以上にて66万社以上が導入し、数億人のユーザーに利用されており、不動産管理会社向けソフトウェア「WealthParkビジネス」 と ドキュサインの電子署名サービスとのシステム連携を行うことで、「WealthParkビジネス」を利用する管理会社・不動産オーナーが、両者の間で行われる様々な契約・申込業務を「WealthParkビジネス」上で完結させる事が可能となるという。

プレスリリースが無料配信できるサイト 20選

法人カード2枚持ちのメリットと、2枚目のおすすめ法人カード特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

<以下、リリース>

WealthPark株式会社、DocuSign, Inc.と協業し不動産オーナー・管理会社間の契約業務の電子化を加速

不動産管理会社向け業務支援ソフトウェア「WealthParkビジネス」を提供するWealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 CEO:川田隆太、以下「WealthPark」)は、米国DocuSign, Inc.(本社:カリフォルニア、アメリカ CEO:Dan Springer、以下「ドキュサイン」)とパートナーシップ契約を締結しました。

ドキュサインのサービスについて

ドキュサインは合意・契約のデジタル化プラットフォームを提供している世界最大手企業で、その電子署名サービスは世界180ヶ国以上にて66万社以上が導入し、数億人のユーザーに利用されています。電子署名サービスは、紙の書類への押印や手書きの署名に代わり、PCやスマホなどのデバイスを使った”電子データへの署名”によって、書面契約と同様の証拠力を認められる取引を可能とします。ドキュサインは、同市場における先駆者であり、世界中の金融機関から政府機関にまで使われる強固なセキュリティと、その使い勝手の良さが強みです。
電子署名は、昔ながらの紙を使った契約・稟議・合意プロセスに比べて、コスト削減や業務効率化、ミスの削減、セキュリティ強化に繋がるというメリットがあります。また昨今においては、新型コロナウイルスの拡大で広まったテレワークへの対応に適したソリューションとしても注目を集めております。それらのメリットは国内の不動産業務においても同様で、今後、より多くの不動産関連取引において電子署名が使われていくものと考えております。

連携の内容

本提携に伴って、WealthParkが提供する不動産管理会社向けソフトウェア、および不動産オーナー向けアプリと、ドキュサインの電子署名サービスとのシステム連携を行います。連携によって、WealthParkのサービスを利用いただく管理会社・不動産オーナーは、両者の間で行われる様々な契約・申込業務を、当社サービス上で完結させる事が可能になります。
また、WealthParkビジネスの機能の一つである『アクティビティ機能』と連携する事で、管理会社はオーナーのスマホに各種確認内容を送付、オーナー様はワンクリックでその内容を承諾し、そのまま契約書の確認・署名へと移行することが出来ます。管理会社様にとっては「どのオーナー様と、何の契約が、どこまで進んでいるのか」を全て可視化しながら業務を進められる為、締結までの時間短縮化、ミスの削減が可能になります。また紙の契約書に対して、印刷代や郵送代、収入印紙による税金等のコストを抑えられるため、大幅なコスト削減に繋がります。これらの連携機能を2020年度内のローンチを目指し開発を進めてまいります。

昨今、多くの不動産会社様がテクノロジーの活用やDX推進(デジタルトランスフォーメーション)に力を入れています。それらのチャレンジにおいては、複数のデジタルツールが”つながり合い、活用出来る”ことが非常に重要だと当社は考えております。WealthParkは、今後も自社のソフトウェアに多くの機能を連携させていく事で、不動産管理会社、不動産オーナーのデジタル化の促進にチャレンジしてまいります。

WealthParkとDocuSignの連携イメージ(管理会社側)

WealthParkとDocuSignの連携イメージ(管理会社側)-WealthPark株式会社

WealthParkとDocuSignの連携イメージ(オーナー側)

WealthParkとDocuSignの連携イメージ(オーナー側)-WealthPark株式会社

WealthPark株式会社について

不動産管理会社向けに、業務効率化・管理支援ツールを提供しており、サービス開始後、国内外で数多くの管理会社にご利用いただいております。また、不動産管理会社と、その顧客である不動産オーナーの間のコミュニケーションツールであるモバイルアプリケーションは、4言語(日本語・英語・繁体字・簡体字)で提供されており、6か国・地域でサービスを展開中です。
総勢91名の役職員の約半数が外国籍で、出身国も13か国という、非常に多様性に富んだチームです。また、不動産業界経験者のみならず、メーカー、コンサルティングファーム、投資銀行、ファンド、Eコマース等、様々な経験を持ち合わせたメンバーで構成されています。

本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館3階
資本金:707百万円(2020年2月29日時点、資本準備金含む)
代表取締役社長:川田 隆太
従業員数:91名(2020年7月1日時点)
拠点:東京、上海、香港、台北、ニューヨーク
サービス提供(国・地域):日本・中国・台湾・香港・米国・英国
会社HP:https://wealth-park.com/ja/

DocuSign, incについて

ドキュサイン(DocuSign)は合意・契約をクラウド上で実現するプラットフォーム「DocuSign Agreement Cloud」を提供し、企業や組織の合意・契約・稟議プロセスを自動化します。ドキュサインの電子署名「DocuSign eSignature」は、DocuSign Agreement Cloudが提供する製品の1つで、世界180か国以上で66万社以上が導入し、数億人以上が利用する、世界で一番使われている電子署名です。ドキュサインとDocuSign Agreement Cloudの詳細は、ウェブサイト(https://www.docusign.jp/)をご覧ください。ドキュサイン・ジャパン株式会社は米DocuSign, Inc.の日本法人です。
会社HP: https://www.docusign.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
WealthPark株式会社 広報担当
Mail: pr@wealth-park.com

<参照元>

プレスリリースを無料で配信できるサイト20選

リモートワークツール 無料キャンペーン特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

テレワーク導入に関する 助成金・補助金 特集

 

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ