台湾カステラ発祥のお店<グランドカステラ>が横浜高島屋で第二号店をオープン

VOIX編集部VOIX編集部 公開 注目のリリース
台湾カステラ発祥のお店<グランドカステラ>が横浜高島屋で第二号店をオープン

世界8か国で愛されている台湾カステラ発祥のお店、<グランドカステラ>が横浜高島屋で第二号店をオープン。海外店舗で人気のスフレや、フランス産バターの最高峰、“モンテギュー“を使った焼き菓子などが新登場。

<グランドカステラ>の日本店舗では初となるイートインメニューも充実。台湾カステラを凍らせて削った、シャリふわ食感がクセになるかき氷や自己流のアレンジが楽しめる台湾茶ドリンクなどもお見逃しなく!

台湾の淡水に本店を置き、世界8ヵ国に進出している台湾カステラの元祖、<GRAND CASTELLA-グランドカステラ(縁味古早味現烤蛋糕)>。7月1日(金)、横浜高島屋の地下一階に海外店舗で人気の商品やドリンクメニューなどを揃え、グランドオープンを致します。

日本人の持つ台湾カステラのイメージを、発祥のお店が変えていく

<GRAND  CASTELLA>が大事にしてきたのは、本物の台湾カステラを、本場と同じ食べ方で提供すること。アジア各国では、台湾カステラがパンやパンケーキのように朝食として食べられていることを<GRAND  CASTELLA>は伝え続けました。甘さが控えめで、口当たりの軽い台湾カステラは、甘いシロップやクリームだけでなく惣菜とも相性が抜群。2層のチェダーチーズが入ったチーズカステラは朝食として人気を集め、その意外性から多くのメディアにも取りあげていただきました。電子レンジで温めた時に、ほんのりと甘いカステラと、その断面からこぼれ落ちるとろとろのチーズが織りなすハーモニーを、ぜひ朝の食卓でお楽しみください。

朝食に人気のチーズカステラ(税込1,380円)

朝食に人気のチーズカステラ(税込1,380円)

待望のフレーバーがレギュラー化。限定フレーバーも毎度目が離せない

そんな本物の台湾カステラの魅力をもっと多くの方に知ってもらいたいと願い、これまで日本ではプレーンカステラ(税込 1,080円)、チーズカステラ(税込 1,380円)、プレーンとチーズが半分ずつ入ったハーフ&ハーフ(税込 1,250円)の3点のみをレギュラー販売してきましたが、横浜高島屋ではアールグレイカステラ(税込1,380円)をレギュラー商品に加え、いつでもご購入いただけるようになりました。

横浜高島屋店の限定フレーバーは、2週間おきに入れ替わり販売されるのが注目ポイントで、7月1日から15日まではチョコチップカステラ(税込1,250円)、16日から31日まではコーヒーカステラ(税込1,380円)を販売予定です。

左がコーヒーカステラ(税込 1,380円)右がプレーンカステラ(税込1,080円)※写真はホールサイズではありません

左がコーヒーカステラ(税込 1,380円)右がプレーンカステラ(税込1,080円)※写真はホールサイズではありません

7月1日にグランドオープン。海外店舗で大人気のスフレや発酵バターを使ったパイナップルマドレーヌなど、大注目の商品が多数登場

まるで天使の羽。口の中でふわっと溶けるスフレが目玉。

海外では”天使の羽”に例えられるほど、軽い食感と優しい味わいが魅力のスフレチーズケーキは<GRAND CASTELLA>の代表商品の一つ。仕込みに半日の時間をかけて、一個一個丁寧に焼き上げるため1日で販売できる数が決まっております。国内では横浜高島屋店で先行販売いたします。

スフレチーズケーキ (税込 1,080円)

スフレチーズケーキ (税込 1,080円)

日本人にとって馴染みのある焼き菓子がワンランク、ツーランク上の品質となって登場

台湾カステラはもともと日本のカステラを進化させたもの。老若男女問わず誰もが食べやすいように、ルー・タイチェン氏が、甘さを控えめにし、生地をしっとりふわふわにアレンジ開発したことで世界中でファンを集めました。固定概念に囚われず、その時代の人々の嗜好やライフスタイルに合わせたお食事の提供をすることで、世界中のお客様の日常の楽しみを増やすことが<GRAND CASTELLA>の持つビジョンです。
発酵バターが香るしっとりしたマドレーヌ生地に台湾式のパイナップル餡を閉じ込めたパイナップルマドレーヌが新たに誕生いたします。フランス産バターの最高峰と言われている“モンテギュー”(AOPバター)を焦がして使用したフィナンシェは、時間が立つほどに味わいが深くなっていきます。フィナンシェに紅茶を練り込んだり、台湾産の金柑を練り込んだりし、美味しさや香りを詰めたアソートとしてご購入いただけます。その他にも、モンテギューバターと杏仁のマリアージュが楽しめるクッキーや、さまざまなお花の形に模ったカラフルなフラワーマドレーヌも、見た目可愛くギフトに嬉しいものとなっております。

- 発酵バター香る - パイナップルマドレーヌ(4個入 税込1,380円)

– 発酵バター香る – パイナップルマドレーヌ(4個入 税込1,380円)

モンテギューの焦がしバター香るフィナンシエ(6個入 税込1,760円 /プレーン・アールグレイ・金柑味)

モンテギューの焦がしバター香るフィナンシエ(6個入 税込1,760円 /プレーン・アールグレイ・金柑味)

フラワーフィナンシェ(5個入 税込1,250円 /プレーン・ピスタチオ・フランボワーズ・パッションフルーツ)

フラワーフィナンシェ(5個入 税込1,250円 /プレーン・ピスタチオ・フランボワーズ・パッションフルーツ)

今夏は台湾カステラを凍らせて削ったシャリふわ食感のかき氷や独自のアレンジが楽しめる台湾ティーなどのイートインメニューが見逃せない!

日本のグランドカステラで初となるイートインメニューが登場いたします。台湾産の茶葉などを使用した冷たいドリンクにシャリシャリのフルーツなどを自分流に組み合わせたり、グランドカステラが進出している国で人気のドリンクをかき集めた世界ドリンクメニューなどを飲み比べることもでき、他では味わえない体験が横浜高島屋店でお楽しみいただけます。台湾といえば、マンゴーかき氷が有名ですが、温かいカステラとのコントラストを楽しめるマンゴーかき氷や、台湾カステラそのものを凍らせて刻んだシャリふわ食感の新感覚スイーツがこの夏限定で登場しますのでお見逃しなく!

黒蜜ときな粉をトッピングしたカステラかき氷(税込 650円)

黒蜜ときな粉をトッピングしたカステラかき氷(税込 650円)

横浜高島屋 グランドカステラ 店舗情報


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
無料 プレスリリース 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
広報の転職エージェント・転職サイト特集、未経験は難しい?
医師とチャットで無料相談できるサービス
オンライン 音楽教室 おすすめ 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円にする攻略法
イオンカード ミニオンズで映画を1000円にして当日見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料のおすすめを比較
法人カードをおすすめできる中小企業とは
最強法人カード 特集
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ