サクセスラボ株式会社が「認定カスタマーサクセス・セルフコース」正式版を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
サクセスラボ株式会社が「認定カスタマーサクセス・セルフコース」正式版を提供開始

【正式版リリース】カスタマーサクセスのオンライン学習プログラム「認定カスタマーサクセス・セルフコース」が今月より本格開始!

オープニングキャンペーン(クーポンコード入力で5万円割引)を実施中

カスタマーサクセスの学び場、「SuccessGAKO(サクセス学校)」を提供するサクセスラボ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:弘子 ラザヴィ)は、「認定カスタマーサクセス・セルフコース」正式版を提供開始しました。ご希望の方はどなたでも、審査を待つことなく24時間いつでも無料体験を開始できます。

「認定カスタマーサクセス・セルフコース」は、カスタマーサクセスを体系的に学べる「SuccessGAKO(サクセス学校)」の新コースとして開設された、誰もが好きな時間に自分のペースで学習を進められるオンデマンドプログラムです。2023年4月よりβ版として提供を開始し、全10章の学習コンテンツを終えた受講生による現場実践と、”学んで終わり”ではない知識の血肉化に成果が見られたことから、正式版リリースへの切り替えを決定しました。すべての学習コンテンツを終えた方が受けられる「認定テスト」は、カスタマーサクセスの実践に必要な基礎知識を問う内容で構成され、オンラインで受験し即時に判定結果を受け取れます。合格者は画面より認定証を取得し、社内外に示すことで自身のキャリアに役立てることができます。

学習期間は最大180日間で、最初の10日間は無料で体験できます。また、現在オープニングキャンペーンとして5万円割引が適用される特別価格での利用が可能です。詳細はサービスページをご確認ください。

【サービスページURL】

新コース開設の背景

「SuccessGAKO(サクセス学校)」は、日本のカスタマーサクセスの未来を作る変革リーダーを輩出するべく設立され、これまでに約300名の受講生が学んできました。2020年より自己学習と対話学習を中心としたオンライン学習プログラムである「実践カスタマーサクセス」「認定カスタマーサクセス」「スケールCS」を順次提供開始しており、確かな学習効果を確認できました。これらのプログラムは「バーチャル教室(クラス)型」、つまり毎週決まった時間にオンライン上で集い、講師と受講生がリアルタイムに直接対話をしながら学習を進めるスタイルです。このたび、より多様な学習スタイルへのニーズに対応するため、受講生一人ひとりが好きな時間に自分のペースで学べるオンライン学習プログラム、「認定カスタマーサクセス・セルフコース」を開設しました。

認定カスタマーサクセス・セルフコース概要

「認定カスタマーサクセス・セルフコース」は、現場で自立して活躍できるカスタマーサクセス人材を輩出する完全オンラインの集中特訓プログラムです。対象はカスタマーサクセスの実務者で、実務経験はないけれどこれからカスタマーサクセスに取り組む方や、自社のカスタマーサクセスの実務経験はあるけれどより体系的に学びたい方など、幅広い実務者を想定しています。

同コースは、動画コンテンツの視聴を中心としたインプットと、復習用のお題に回答するアウトプットの両軸で学習を進めます。動画コンテンツは、カスタマーサクセスの実務経験が豊富なSuccessGAKOの講師陣の知見に基づき、カスタマーサクセスの実践に必要な基礎知識が体系的に網羅された、未経験者でも分かりやすく、かつ効率の良い学習が可能な内容です。すべてのコンテンツを学習し終わった後には「認定テスト」をオンラインで受講していただき、一定の正解率を満たした方には「認定カスタマーサクセス基礎_認定証」を授与します。

セルフコース受講生には、完全招待制のSlackコミュニティに参加し、講師や他の受講生との気軽な会話の場を持つことでセルフ学習を補強してもらいます。なお、同コミュニティには、SuccessGAKOを過去に受講してカスタマーサクセスを現在実践している200名超が既に参加しており、日々の悩みや知恵を共有するなど活発に交流しています。

SuccessGAKOとは

「SuccessGAKO(サクセス学校)」は、日本のカスタマーサクセスの未来を作る変革リーダーを輩出するための学び場です。カスタマーサクセスを追求するビジネスパーソンが、知識や知恵を学び、考え、実行することで、自社、顧客そして自身も成功することを目指します。経験豊富な講師陣による講義と、受講生限定のコミュニティとが共鳴し、一方的な知識の習得ではなく、仲間と切磋琢磨しながら実践することに価値をおいた実践者コミュニティです。

【SuccessGAKO ウェブサイト】

また、「SuccessGAKOブログ」では、カスタマーサクセスに関する基礎知識の解説から、各社の実践事例や担当者のみぞ知るストーリー、最新トレンドの紹介などさまざまなコンテンツを発信しています。

【SuccessGAKO ブログサイト】

コンテンツ例をいくつかご紹介します。

『カスタマーサクセスとは?定義・事例から、KPI設計、職種まで教えます』

デジタル社会では、あらゆる業界で「モノ売り切りモデル」から「リテンションモデル」へと事業モデルの軸足がシフトします。購入してもらうことではなく、購入を通してカスタマーに本当の成功を手に入れてもらうことに価値を置き、カスタマーを虜にするのが、今話題のサブスクリプションなどに代表されるリテンションモデル。そして、それを成功に導く考え方がカスタマーサクセスです。本記事では、5章に分けて、カスタマーサクセスについての基本を解説していきます。

『カスタマーサクセスが組織の風土に根付き、全員参加のカスタマーサクセスを推進』

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社では、経営層からカスタマーサクセス展開の期待を受け、2022年度にカスタマーサクセス部が新たに創設。同社の盛長さんと関戸さんは、何から手を付ければよいのか手探りの状態で、「実践カスタマーサクセス」を受講されました。そして、横串の技術、サポート部門に属するカスタマーサクセス部隊として、事業部をデータで支援するCS Opsを進めるという方針を決定。データ基盤を設計、構築し、商材毎のヘルススコアを定義、見える化を推進しました。

『配偶者と死別、ご子息の応援でカスタマーサクセスを学び高い目標に挑戦』

SuccessGAKOは、自分らしい働き方や生き方を目指す女性のキャリアを支援するため、2023年に「サクセス女子キャリア奨学金」を創設。標語の『Being Myself(自分らしく生きる)』に共鳴し、未経験からカスタマーサクセスへの転職を目指す女性5名が奨学生として「認定カスタマーサクセス」を受講しました。その中の1人、新井有紀さんは、11歳男子を育てるシングルマザーです。結婚や病気によってキャリアが途切れた約10年のブランクがありながら正社員として復職。さらに、キャリアチェンジを目指してサクセス女子キャリア奨学金の門を叩いた背景には、志半ばで亡くなった配偶者への思いがありました。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ