akippaがJ1セレッソ大阪と2023年シーズンのオフィシャルスポンサー契約を更新

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
akippaがJ1セレッソ大阪と2023年シーズンのオフィシャルスポンサー契約を更新

akippaがJ1セレッソ大阪とのオフィシャルスポンサー契約を更新、2023年シーズンもスタジアム周辺の駐車場問題解決に取り組みます。

駐車場予約アプリ「akippa(あきっぱ)」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は2022年に引き続き(※)、2023年シーズンも株式会社セレッソ大阪(代表取締役社長:森島寛晃)が運営するプロサッカークラブ・セレッソ大阪のスポンサーとして、オフィシャルスポンサー契約を更新したことをお知らせいたします。
akippaはセレッソ大阪とともにサポーターがスムーズにアクセスできるように、引き続きスタジアム周辺に予約制駐車場を増やし、駐車場不足の解消に取り組みます。

akippaは2016年よりセレッソ大阪と協力し、スタジアム周辺駐車場の予約貸し出しを実施することで、クラブはもちろん地域住民にとっても課題であった試合時の駐車場不足の解消に取り組んでいます。
他にもイベントの企画・実施を通してサポーターに向けたシェアリングサービスの認知拡大につなげたり、こまがわ商店街と長居スタジアムをつなぐMaaSの実証実験をおこなったり、ホームタウンの活性化を目的とした取り組みを行ってきました。
昨シーズンからは、試合時におけるスタジアムの入場者数制限が解除され、声出し応援が可能なエリアが設置されるなど、Jリーグ本来の盛り上がりを取り戻しつつあることから、駐車場需要も高まっています。

そして今シーズンではさらに制限解除が進み、観客動員数も増加することが見込まれます。
2023年シーズンも、車でスタジアムに向かいたいサポーターの皆さんがスムーズにスタジアムに向かえることはもちろん、Jリーグ30周年のメモリアルイヤーを迎えるスタジアムの更なる盛り上がりに向けて、引き続き予約制駐車場の貸し出しや地域住民に向けたサービス周知を実施いたします。

予約制駐車場の貸し出しを促進することで、駐車場不足による交通混雑を解消し、さらなるアクセス改善につなげるとともに、公共交通機関の混雑緩和にもつなげます。
akippaではこれまでに29のプロスポーツチームと提携していますが、今後も「困りごと解決企業」としてあらゆるプロスポーツチームと協力し、あらゆる駐車場問題解決に努めてまいります。

※ 取り組みに関するプレスリリースはこちら▼

akippa、2022年シーズンもJ1セレッソ大阪とのオフィシャルスポンサー契約を更新、満員のスタジアムが戻ってくる日に向けて駐車場問題解決に取り組みます。

akippaとは

駐車場のシェアリングサービス。月極駐車場の未契約区画や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いている場所を時間貸し駐車場としてスマホから簡単に貸し出せ、ドライバーはWebまたはアプリから事前予約・事前決済して利用できる。スペースの貸出や会員登録は無料。全国に常時3万5000件以上予約できる駐車場を確保しており、スポーツ観戦やイベント・通勤・帰省・旅行などさまざまな用途での車移動時に利用されている。これまでに30以上の自治体・スポーツチームと連携し、交通渋滞や駐車場不足などの困りごと解決に取り組んでいる。会員数は累計300万人(2023年2月時点、貸主は含まない)。

駐車場をシェアすることは、遊休資産の活用、排出ガス削減に貢献することからSDGsにもつながります。

akippa株式会社

  • 本社:大阪府大阪市浪速区(東京オフィス:東京都千代田区)
  • 代表者:代表取締役社長 CEO:金谷元気
  • 設立:2009年2月2日
  • 資本金:20億円(資本準備金含む)
  • 事業内容:駐車場予約アプリakippa(https://www.akippa.com/)の運営
  • HP:https://akippa.co.jp/
  • akippa採用サイト:https://career.akippa.co.jp/
本プレスリリースのお問い合わせはこちら
  • akippa株式会社 広報(担当:石川、森村)
  • 東京オフィス:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 13F WeWork内(※本日2/1より移転いたしました)
  • 大阪オフィス:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14F
  • Tel:03-6450-6090
  • Email: pr@akippa.co.jp
  • URL: https://akippa.co.jp

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ