楽天グループのサービス一覧、デメリットとメリットは?

【楽天カード とは】
楽天カード 年会費永年無料
今ならプレゼントキャンペーン中!
楽天カード【公式】ページ
 
楽天カードは楽天グループ株式会社の子会社である 楽天カード株式会社 が発行しているクレジットカード。 クレジットカードの国際ネットワークとしては、「Visa、Mastercard、JCB、AMEX」に対応したクレジットカードを発行しており、”楽天カード Diners Club(ダイナース クラブ)” だけは今のところ発行していない。
 
2021年11月には、楽天カード ナンバーレス 新デザイン にリニューアルされ、表面にはカード情報を表示せず(所有者名は表示)、裏面にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードをまとめて記載する片面 ”ナンバーレスクレジットカード” 仕様となっている。
 
約10種類程度ある楽天カードのほとんどが 年会費永年無料のクレジットカード となっており、楽天カードで支払いをすると100円で1ポイントが貯まるのでポイント還元率が高く、楽天市場を含めた楽天グループが提供するサービスで利用すると、さらに多くのポイントがたまることやTV CMのインパクトもあり爆発的に普及した。
 
楽天カード2枚持ち などの施策も積極推進することで今でも発行枚数は順調に増えており、2022年4月時点でカード発行枚数は2,600万枚、2021年5月末時点でショッピング取扱高の業界シェアは20%超と国内トップクラスのクレジットカード。 2021年度日本版顧客満足度指数調査「クレジットカード業種」において”13年連続顧客満足度第1位を獲得”するなど満足度も高水準を維持している。
 
非接触の Visaのタッチ決済 やマスターカードコンタクトレス決済にも対応し、法人カードとして株式会社、合同会社、有限会社などの法人や個人事業主、フリーランス向けに「楽天ビジネスカード」も発行している。
 
【楽天カードのメリット】
  • 24時間スマホでカンタン申し込み
  • 楽天カードは免許証のコピー不要でお申し込み
  • 楽天カードは印鑑不要でお申し込み
  • 楽天カードは約1週間でお届け
 

▼楽天カード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天ゴールドカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天ANAカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天プレミアムカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天カードローン《公式ページ》はこちら▼

【楽天ペイ(アプリ決済)とは】 楽天ペイ(アプリ決済) 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、法人カード などのクレジットカードや楽天銀行口座を登録するだけで、スマホアプリで簡単に支払いができる決済サービス。 年会費無料クレジットカード の「楽天カード」、「楽天銀行口座」、「楽天ポイント」、「楽天キャッシュ」、「楽天Edy」、「Suica」による支払いが可能で、「楽天ポイントカード」も利用できる。 楽天グループの決済サービス「楽天ポイント」「楽天キャッシュ」「楽天カード」を使って決済すると1%還元となる100円の支払いにつき1ポイント付与、「楽天カード」から「楽天キャッシュ」のチャージで200円につき1ポイント(0.5%)付与されるのでこの場合1.5%還元となる。

楽天ペイ(オンライン決済) とは

楽天ペイ(オンライン決済)

「楽天ペイ(オンライン決済)」は、楽天カードなどのクレジットカードを楽天会員が簡単に登録、連携して利用開始できるキャッシュレス決済サービス。

楽天ポイント とは

楽天ポイントは、楽天市場 や 楽天カード の利用で貯まる、楽天グループのポイントプログラム。

貯まった「楽天ポイント」は、「楽天市場」や「楽天トラベル」などの楽天グループの各種サービスや、コンビニエンスストアやドラッグストア、飲食店などの加盟店舗でも支払いに利用することができる。

楽天ポイントの累計発行ポイント数は、2021年8月31日時点で2.5兆ポイントを超えている

楽天チェックとは

楽天チェックは、対象の店舗や施設に来店するなどチェックインするだけで、楽天市場 や 楽天カード の利用でたまる楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」をためたり、お得なクーポンを獲得することができるサービス。 2021年10月25日(月)からは店舗や施設などの建物だけではなく公園でのチェックインができる「楽天チェック 公園チェックイン機能」も追加されている。

楽天チェック提携先

楽天チェック提携先(一部抜粋)

楽天PointClub とは

楽天PointClubは、楽天市場 や 楽天カード の利用で貯まる楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」を管理できる便利なサイト。

現在の自分のポイント保有数や貯めてきたポイントの獲得実績を確認できる。

また、期間限定ポイントの使いどきがわかる、お得なキャンペーン情報やクーポンも情報も知ることができる。

楽天ポイントカード とは

楽天ポイントカード 券面画像

「楽天ポイントカード」は、2014年10月にサービスを開始、累計発行ポイント数は、2021年8月に2.5兆ポイントを突破している。 「楽天ポイントカードアプリ」、年会費無料クレジットカードの「楽天カード」、電子マネー「楽天Edy」との一体型カード、加盟店との提携カードなどの様々な形態のポイントカードを展開。

楽天ポイントカード提携先

楽天ポイントカード提携先(一部抜粋)

楽天スーパーセール とは

楽天スーパーセールとは

楽天市場で開催されるセールでも、他のセールよりも安くポイントもたくさん貯まる、メリットが大きく一番のおすすめイベントが3ヶ月毎、1年に4回実施される『楽天スーパーセール』。

特に、年会費無料クレジットカード楽天カードを利用して支払うとポイント還元率が3%にもなり、かなりお得にお買物ができる。

楽天カードポイントプラス とは

「楽天カードポイントプラス」は、ENEOS株式会社、株式会社大丸松坂屋百貨店、株式会社ワコールなどの対象ショップで楽天グループのクレジットカードである、楽天カードを利用すると、お得に楽天ポイントが貯まるサービス。

楽天早トク給与 とは

楽天カード「楽天早トク給与」

給与前払いサービス「楽天早トク給与」は、年会費無料クレジットカード楽天カード が2000年4月から提供をしている、企業が従業員に対して働いた分の給与を給与支給日前に受け取れるサービス。

企業が 楽天ビジネスカード楽天カード と「楽天早トク給与」サービスの契約をしていれば、正社員、アルバイト・パート、契約社員などの従業員は専用のWebサイトから任意で申し込みすることができ、さらに、受取口座に楽天銀行を指定した場合、月間申請回数3回まで1回の申請につき5ポイントの楽天ポイントがたまるお得なサービスとなっている。

楽天Edy(ラクテンエディ)とは

楽天Edy(ラクテンエディ)のロゴ画像

楽天Edyは、2021年11月にサービス開始20周年を迎える、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、飲食店、自動販売機、タクシー、ガソリンスタンドなど全国約90万カ所(2021年11月1日時点)で利用できる、楽天グループのプリペイド型電子マネー。

楽天Edyには、カードやアプリ、キーホルダーをはじめとしたEdy機能搭載型グッズなどがあり、事前に 年会費無料クレジットカード楽天カード、楽天ポイントまたは楽天Edy加盟店にて現金でチャージ(入金)をして支払いに利用できる。

事前に設定をすると「楽天ポイント」などを貯めることができ、貯まった「楽天ポイント」は加盟店での支払いや楽天グループの各サービスで利用できる。

楽天モバイル とは

楽天モバイルのロゴ画像

楽天モバイルは、楽天グループ株式会社の100%子会社の楽天モバイル株式会社はが提供する携帯電話サービス。 年会費無料クレジットカード楽天カード で支払うことでスマホの分割購入手数料がお得になり、楽天ポイントも1%の還元率でたまるなどのメリットがある。

楽天モバイルは、従来の携帯ネットワークとは異なり、全く新しいコンセプトのネットワークとしてて専用ハードウェアから脱却し、大幅にコストを削減可能な「完全仮想化クラウドネイティブモバイルネットワーク」によりソフトウェアとハードウェアを分離することで、通信サービスに革命をもたらし、低価格・高品質なサービスを提供している。 また、コアネットワークや無線ネットワークをソフトウェアの更新だけで4Gから5Gに迅速に移行することで早期に本格的な5Gの運用に移行できる。

【人気の記事】

ページトップへ