STORES 株式会社が「予約システムと、ひとつになったPOSレジ」を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
STORES 株式会社が「予約システムと、ひとつになったPOSレジ」を提供開始

「予約システムと、ひとつになったPOSレジ」とは

STORES 株式会社は、自社の「STORES レジ」と「STORES 予約」の連携を開始し、予約システムとPOSレジが一体化した新サービス「予約システムと、ひとつになったPOSレジ」を提供します。このサービスでは、予約情報がPOSレジに自動連携し、お客様の基本情報、予約情報、購買履歴、カルテなどの顧客データが一画面で確認できます。

この統合により、サロンやフィットネスなどのサービス事業者は、効率的な会計処理、顧客情報の一元管理、予約・売上データの自動統合を実現できます。さらに、顧客に合ったメニュー提案やサービスの提供が容易になります。このサービスは最短1日で導入可能で、サポートや問い合わせ窓口もSTORESに集約されています。

この記事の要約
  • STORESが「予約システムとPOSレジ」の一体型サービスを提供開始。
  • 顧客データの自動統合で、スムーズな会計と効率的な顧客管理を実現。
  • サロン、フィットネス等の業務効率化をサポートする新サービス。

<以下リリース>

STORES、サービス事業者向け新サービス「予約システムと、ひとつになったPOSレジ」を提供開始

〜 予約システムとPOSレジの「予約・顧客・売上データ」を自動統合。サロンやフィットネスなど、サービス事業者の業務効率化を実現 〜

STORES 株式会社(以下、STORES)は、同社が提供するPOSレジアプリ「STORES レジ」とオンライン予約システム「STORES 予約」の連携を開始しました。最短1日(※)で導入でき、予約情報がPOSレジに自動連携することで、スムーズな会計を実現します。お客様の基本情報・予約情報・購買履歴・カルテなどの顧客データが自動的に統合され、店頭での接客時にこれらの情報をiPadの一画面でまとめて確認できます。さらに、統合されたデータを活用し、お客様に合ったメニュー提案やサービスの提供が可能です。 (※)新規導入の場合かつ、クレジットカードでのお支払いの場合は、カードご登録後すぐにご契約を開始できます。 URL:https://s.stores.jp/kJQP

サービス提供事業者が抱える課題

データ統合業務の発生

業務の部分的なデジタル化は進んでいるが、各ツール間でデータが統合されていないため、顧客情報や売上データを手作業で統合するなど、新たな課題や業務が発生している

自動化できない業務の手動対応

予約システムやPOSレジなど、連携していないデジタルツールが複数あり、会計処理の二度手間や人為的ミスが発生している

データ資産の未活用

デジタルツールを導入しているのに、資産であるデータが十分に活用されておらず、接客や提案に生かせていない。売上向上には繋がらない

■「POS レジ×予約システム」の連携で実現できること

① 顧客情報を、オンライン・実店舗で一元管理

顧客ごとの「予約履歴」や「購買履歴」をひとつの画面で確認でき、店頭で過去の予約・購買履歴をもとに、満足度を高める接客や提案ができます。

② STORES 予約の予約情報が、STORES レジ に自動連携

予約情報が STORES レジ に自動で連携され、お会計時に金額やメニュー内容の再入力が不要。レジ上で予約の確認や変更・キャンセルも可能です。

③ 売上を一元管理。集計・分析がスムーズに

STORES 予約 の事前決済売上と、STORES レジ の現地決済の売上をまとめて把握できます。また、期間別・メニュー別の分析も可能です。

④ サポート・問い合わせ窓口を「STORES」に集約

ご不明点や問題が発生してお困りの際も、STORES 1社にお問い合わせで完結できるため、担当者様のツール管理や問い合わせの手間を削減します。

サービス開発 担当者 からのメッセージ

STORES 株式会社 シニアプロダクトマネージャー 西岡 大揮

STORES 予約 と STORES レジ の連携は、これまで多くの事業者様からご要望を頂いていた機能です。開発検討にあたり、事業者様からのお話を伺う中で「顧客情報を一つに集約して、お客様の履歴を正確に理解したい」「スタッフの実績をまとめて把握したい」というご要望を頂きました。そして、この背景には「もっと良いサービスをお客様に提供したい」という事業者様の真摯な姿勢や思いがあるということを改めて強く認識いたしました。

事業者の皆様が、お客様と向き合うことに集中できる環境をいかにサポートできるか、という観点で一つひとつの機能を考え、開発を進めてまいりました。今回の連携により、事業者様の効率的な経営を支え、お客様により良い価値を届けることを後押しできると幸いです。

イメージ

〈顧客情報がひとつの画面に表示〉

〈予約情報がPOSレジに連携・連動〉

〈複数の売上源からのデータを一元管理〉

提供開始日・ご利用方法

  • 提供開始日:2024年1月22日(月)
  • 対象ユーザー:「STORES レジ」と「STORES 予約」の有料プランをご利用の方
  • ご利用方法:「STORES レジ」 と 「STORES 予約」の、それぞれ有料プランに加入いただくことでご利用が可能です。各サービスの有料プランの詳細は、下記をご確認ください。
  • STORES 予約 ホームページ: https://stores.jp/reserve/pricing
  • STORES レジ ホームページ: https://stores.jp/regi/pricing
  • 新たにご利用をご検討される方:問い合わせはこちら https://s.stores.jp/kJQP
  • その他注意事項
    2024年1月現在、本サービスは2023年10月18日以降に「新規登録」した方のみ利用可能です。それ以前に登録した方も、2024年上半期中に利用できるようになる予定です。
    STORES レジのご利用には、iPadが必須です。また、決済端末やレシートプリンター・ドロアーは、別途ご用意いただく必要があります。詳細は下記ページをご覧ください。https://regi-faq.stores.jp/hc/ja/articles/4408641806745

STORES 予約 サービス概要

STORES 予約(ストアーズ予約)は、無料から始められるオンライン予約システムです。予約から決済、顧客管理まで、専門知識がなくても簡単に使えるサービスです。POSレジと連携して、顧客情報や売上管理も一元化できます。

STORES レジ サービス概要

STORES レジ(ストアーズレジ)は、ネットショップや予約システムとひとつになったPOSレジアプリです。基本的なレジとして利用ができるだけでなく、ネットショップとの商品・在庫・売上データ、予約システムとの予約・顧客情報の連携・管理ができます。STORES 決済 と連携してクレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済にも対応可能です。

STORES について

STORES 株式会社 は、「Just for Fun」をミッションに、こだわりや情熱、たのしみによって駆動される経済の発展に寄与することを目指しています。中小規模の店舗を運営する方々にむけて、ネットショップ開設・POSレジ・キャッシュレス決済・オンライン予約システム・アプリ開発など、お店のデジタル化を総合的に支援するサービスを展開しています。「STORES」の各サービスを組み合わせることで、より簡単に・より効率的に事業運営できる環境を提供し、成長をサポートします。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ