バ・アンド・コー株式会社が「山梨スタートアップ環境体感ツアー」を2月29日に開催

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
バ・アンド・コー株式会社が「山梨スタートアップ環境体感ツアー」を2月29日に開催

2025年開業予定の山梨県スタートアップ支援拠点に先立ち、県内の研究機関やスタートアップの拠点を巡る「山梨スタートアップ環境体感ツアー」を2月29日(木)に開催!

ツアーの事前エントリーを本日より開始。

シェアードワークプレイス「co-ba」を運営するバ・アンド・コー株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役会長:中村真広)は、山梨県とともに、2024年2月29日に山梨県や全国のローカルで事業を検討しているスタートアップと支援者を対象に、山梨県の事業支援のスタンスや環境を感じてもらうことを目的とした「山梨スタートアップ環境体感ツアー」を開催します。

今回のツアーで、スタートアップの事業成長に貢献する支援施設の見学、支援を受けたスタートアップやスタートアップと連携した企業への訪問を行い、山梨県のスタートアップ環境について体感することで、山梨県での事業展開につながることを期待しています。

本日より、ツアー参加者の事前エントリーを開始します。事前にツアー内容について理解を深めていただく機会を経て、本申し込みに進んでいただきます。参加者には、ツアーに参加するための交通費に関して、一人あたり最大8,000円を上限に助成いたします。

▼事前エントリーはこちらから

また、今回のツアーをきっかけに、2025年中のスタートアップ支援拠点開業に向けた、山梨県での事業展開を狙うスタートアップやその支援者が集う「スタートアップコミュニティ」を形成していく予定です。


「山梨スタートアップ環境体感ツアー」とは?

「山梨スタートアップ環境体感ツアー」とは、山梨県内やローカルでの事業展開を考えているスタートアップと事業支援をされている方に、山梨県のスタートアップ環境をリアルに体感してもらうことを目的としたツアーです。

ツアーの内容としては、①山梨県スタートアップ・経営支援課によるスタートアップ支援事業の紹介、②ものづくり支援を行う産業技術センター、果樹の実験を行う果樹試験場といったスタートアップが活用できる産業施設の見学、③実際に山梨県の支援を受けたスタートアップへの訪問、④スタートアップと連携した山梨県内事業者への訪問を行います。

支援施設だけでなく、山梨県のスタートアップや県内事業者の声を聞くことで、山梨県の支援イメージを多面的に掴んでいただき、今後の事業展開につながることを期待しています。

ツアーをきっかけに、2025年中の支援拠点開業に向けた「スタートアップコミュニティ」を形成

山梨県は2025年中にスタートアップ支援拠点の開業を目指しています。その拠点開業に先駆け、山梨県のスタートアップコミュニティを立ち上げたいと考えています。

今回のツアーを通じて山梨県に興味を持っていただいた方には、継続的に山梨県と関わることができるオンラインコミュニティへのご案内をさせて頂きます。

オンラインコミュニティでは、山梨県でのスタートアップ関連の情報や拠点開業に向けたご案内といった情報発信に加えて、スタートアップ向けのイベント・セミナーやマッチングなど事業成長につながる支援を考えています。

山梨スタートアップ環境体験ツアーの概要

丸一日かけて、山梨県のスタートアップ支援環境を巡るツアーとなります。

スタートアップ環境体験ツアー

1:スタートアップ支援事業のご紹介

◼️山梨県スタートアップ・経営支援課:山梨県のスタートアップ支援の取り組みについての全体像と2025年開業予定の拠点について

2:産業施設の見学

◼️果樹試験場:山梨県果樹試験場の見学と取り組み内容について

◼️産業技術センター:ものづくり機材が揃う山梨県産業技術センターの見学と活用方法について

3:山梨県からの支援を受けたスタートへの訪問

◼️INNFRA株式会社:オフグリッドの施設見学と山梨県の支援を活用した事業展開について

◼️株式会社マリスcreative design:山梨県の支援を活用した事業展開についてと開発されたプロダクトについて

4:山梨県内事業者への訪問

◼️株式会社アルプス:スタートアップとの事業連携と、共創したプロダクトについて

https://www.alps-hs.co.jp/

◼️株式会社印傳屋上原勇七:山梨県の伝統的工芸品「甲州印伝」の工場見学

https://www.inden-ya.co.jp/

※ツアーの行き先については今後変更の可能性がございます。

日時

2/29 (木)09:15山梨市駅集合、18:30山梨県庁解散予定

募集人数

  • 合計 20名程度(定員に達し次第募集終了)

対象・応募資格

  • 今後山梨県での事業展開を考えているスタートアップ
  • スタートアップや事業成長の支援をされている方
  • プログラム中の様子や体験を様々な形で情報発信することにご協力・同意いただける方(ご自身のSNSや、事務局が運営するメディアなどの媒体を想定)
  •  ツアー集合場所(山梨市駅を予定)までご自身で来られる方(集合以降はバスで移動する予定です)
  • 満18才以上の方(未成年者は保護者が参加者となり、同伴する形での参加となります。個別にご相談ください)

参加費

  • ツアー参加費:無料
  • ツアーに参加するための交通費補助あり:一人あたり最大8,000円を上限に助成
  • 上記以外の費用は参加者の自己負担となります。

事前エントリー方法

以下の「事前エントリーフォーム」よりエントリーしてください。

エントリー後の流れ

  1. 事前エントリー
  2. スタッフとの面談
  3. 本お申し込み
  4. 参加確定
  • 事前エントリーは本ツアーへの参加を確定するものではありません。
  • スタッフとの面談など事前にツアー内容について理解を深めていただく機会を経て、合意の上で本エントリーに進んでいただきます。
  • プログラムへの参加を迷われている場合でも、お気軽に事前エントリーください。事前エントリー後に、個別にご連絡させていただきます。
  • 事前エントリー前にご質問等がある場合は、メールにてお問い合わせください。
  • メールアドレス:yamanashi_startup_tour@ba-and.co

注意点

・交通費についての補助はプログラム終了後に、領収書等のエビデンスを提出いただき、助成の精算をさせていただきます。

・上記記載の予定は予告なく変更になることがございますので、ご了承ください。


バ・アンド・コー株式会社について

2023年11月に株式会社ツクルバの不動産企画デザイン事業を新設分割により事業承継し、創業しました。場づくりの実践を通じ、これからも場と共に在り続ける思いを込めて、社名を「バ・アンド・コー(Ba & Co)」と名付けました。

“つくるだけではなく、ともによりそう”場づくりに関わる全てを企画していきます。

  • 会社名:バ・アンド・コー株式会社
  • 所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
  • 設立:2023年11月
  • 代表者:代表取締役会長 中村真広
  • 事業内容:シェアードワークプレイス、インキュベーション施設の企画及び運営、各種施設開設の運営企画、コンサルティング、オフィス、店舗、住宅等の空間デザイン、制作、コンサルティング等
  • Ba&Co Inc. Webサイト: https://ba-and.co/

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ