ポストCookie時代のマーケティング活動を支援「アドクロウト」を株式会社SORAMICHIがリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース マーケティング
ポストCookie時代のマーケティング活動を支援「アドクロウト」を株式会社SORAMICHIがリリース

株式会社SORAMICHI(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川本 広二)は、ポストCookie時代における企業のマーケティング活動をサポートする次世代マーケティング基盤ソリューション「アドクロウト」を、6月13日より提供開始します。

背景 ~Cookieレス化が企業のマーケティング活動に与える影響~

デジタルマーケティング領域では、Webサイトを訪問するユーザーが快適にブラウジングできるよう、ユーザーの関心や嗜好を把握するためのCookie情報の活用が進んでおり、今やCookie情報は企業が効果的なマーケティング活動を行う上で欠かせないものとなっています。

しかし近年、ユーザーが訪問するWebサイト以外から発行されるサード・パーティ・クッキー(3rd party cookie)は、個人の趣味・志向が特定されることに加え、Webサイト上の行動がトラッキングされていることをユーザー自身が把握できないことから、プライバシー保護の観点での脆弱性が指摘されています。

こうした背景から、企業はコンプライアンスを遵守しつつ、Cookieレスに対応するマーケティング施策を進化させていくことが求められています。

Cookieレス時代の新しいマーケティング基盤ソリューション「アドクロウト」

「アドクロウト」は、サーバーサイドGTM(Google Tag Manager)の導入支援をはじめ、入力フォームから取得したデータの連携支援、ファースト・パーティ・クッキー(1st party cookie)への対応、Cookieレス化への対応に必要なソリューションを提供するだけでなく、クラウドサーバー上で環境構築を行い、マーケティング施策への連携までパッケージでサポートします。

また、コンバージョン(CV)率のリアルタイム予測など、マーケティングの高度化を実現するソリューションも提供します。

「アドクロウト」の3つの特長

1. Cookieレスへの対応策をお客様のシステム環境に合わせてコンサルティングし、解決策をご提案

大手企業向けの基幹システム開発経験が豊富なSORAMICHIのエンジニアが、お客様のシステム担当との密なコミュニケーションを通じ、企業のコンプライアンス方針を理解・遵守し、生活者のプライベート保護とマーケティング施策のバランスを考慮した解決策をご提案します。

2. タグマネジメントの導入・管理フローの策定、運用、レポートまでサポート

タグの導入方法や設計の正確性の担保、設計の追加・変更が与える影響、他システムへの影響まで調査し、顧客企業ごとに管理フローを策定します。広告をはじめ、マーケティング施策が事業・サービスに影響を与えないよう設計・導入をサポートし、監視・運用を行います。

3. 様々なサーバーサイドAPIの対応を実行

サーバーサイドGTMをはじめ、Googleカスタマーマッチ、FacebookのコンバージョンAPI、Meta Platforms, Inc.以外の拡張CVへの対応を行います。また、顧客のWebサーバーへファースト・パーティ・クッキー(1st party cookie)を発行するプログラムの配置に関するサポートも行います。

テクノロジーカンパニー・SORAMICHIは、デジタルトランスフォーメーション(DX)に関する高度な専門性と豊富なコンサルティング経験をもとに、お客様のマーケティング課題解決に向けた様々なソリューションを提供し、マーケティングの未来を創造してまいります。

マーケティングの「未来」を創造し続ける、株式会社SORAMICHI

SORAMICHIは、デジタルトランスフォーメーション(DX)に関する高度な専門性と豊富なコンサルティング経験をもとに、お客様のマーケティング課題解決に向けた様々なソリューションを提供するテクノロジーカンパニーです。

100名以上の専門性豊かな仲間とともに、DX事業(システムコンサルティング・自社サービス開発・システム開発)、デジタルマーケティング事業(インターネット広告・クリエイティブ制作)に加えて、ホテル・飲食事業なども幅広く手がけています。




広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ