飲食店向けマーケティングシステム「サブスクライン 」をリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース マーケティング
飲食店向けマーケティングシステム「サブスクライン 」をリリース

【LINEで気軽にサブスク体験★今なら0円★】LINE×サブスクの店舗向け決定版サービス「サブスクライン 」をリリース

サブスクラインは、飲食店・サロン向けに、店舗事業者がLINEで手軽なサブスクリプションサービスを構築できるシステムを提供し、新たな経営ビジネスをサポートします。

LINEアプリ開発を手がける株式会社サブスクライン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:宇野涼太)は、この度LINE上にてお店独自のサブスクサービスを提供できる「サブスクライン」を2022年6月にリリースします。昨今の新型コロナウイルスの影響で厳しい状況が続く飲食店・サロン様に向けて、「ファンに愛されるお店を後世に残す」をミッションに、サブスクリプション
を通した新しい店舗経営をご提案いたします。

 ▼LINEで気軽にサブスクリプション導入「サブスクライン」

 導入のメリット

「サブスクライン」は、LINEアプリを利用したサブスクリプションの導入による、安定した店舗経営をサポートします。サブスクリプションを導入することで、アイドルタイムの集客や、売上のベースを底上げすることが可能に。また、「サブスクライン」は他のアプリを立ち上げることなくLINE上で導入・利用が完結するため、お店にもお客様にも余計な手間がかかりません。
さらに、​

・サービスをLINE上で始められるため、LINEを利用している幅広い層にアプローチが可能です。
・LINEチャットでやりとりが可能なため、お客様に一方的ではなく双方向のコミュニケーションを行いながらファンを獲得できます。
・初期費用0円、最短2日で導入が可能なため、簡単なヒアリングからサービスを開始できます。
「サブスクライン」は、このようなシステムを通じて、お店のファンを生み出す仕組みを実現します。

利用者の声

実際に今年4月から飲食店で購買効果検証を目的とした実証実験を行いました。その結果、「常連のお客様が増え、4月は前月の約1.3倍、5月には3月の約1.5倍に客数が伸びました。また、1週間に1度だったお客様が2度ご来店いただくようになるなど、お客様の利用頻度が高まっています。さらに、口コミでお客様がお客様を呼び、新規の来店数が増えています。」というお声を頂いております。

ご利用方法

加盟希望の店舗様

「サブスクライン 」では、多くの事業者様がお気軽にサブスクを導入する機会を設けております。期間限定で初期費用0円、月額費用29,800円⇒0円の特別キャンペーンを実施中です。

※別途、サブスク販売金額に応じた手数料が発生いたします。

★サブスクサービスをご検討中、またはサービスの利便性をより高めたい事業者様、ぜひこの機会に「サブスクライン」を試してみませんか?

LINE×サブスクの店舗向けサービスの「サブスクライン」における詳細、ご登録を希望される事業者様は下記よりお問い合わせください。

株式会社サブスクライン 会社概要

  • 会社名:株式会社サブスクライン
  • 所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング 609
  • 代表者:取締役社長 宇野 涼太
  • 事業内容:ソフトウェア開発、Web制作、UI/UXデザイン、ビジネスモデルデザイン、ブランド体験デザイン、組織デザイン
  • 企業サイト:https://subscline.com/



広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ