植物⾁「Green ナゲット」を琉球ゴールデンキングスのホームゲームにて販売開始

VOIX編集部VOIX編集部 公開 注目のリリース
植物⾁「Green ナゲット」を琉球ゴールデンキングスのホームゲームにて販売開始

<美味しく食べてSDGsに貢献>琉球ゴールデンキングスホームゲーム売店にて植物⾁「Green ナゲット」を販売開始

グリーンカルチャー株式会社が開発する植物肉製品「Greenナゲット」を、琉球ゴールデンキングスの本拠地である沖縄アリーナ内売店にて2022年11月より販売開始いたします。

2022年11月よりグリーンカルチャー株式会社(本社:東京都葛飾区、代表取締役:金田郷史)が開発した植物肉「Green ナゲット」を、沖縄バスケットボール株式会社(本社:沖縄県沖縄市、代表取締役:白木享)運営の琉球ゴールデンキングスのホームゲームにて販売開始いたします。

「Greenナゲット」は、鶏肉のナゲットに比べ温室効果ガスの排出量も低く、かつ生産にあたり使用する水も少ない、環境にやさしい食品となっております。

グリーンカルチャーと琉球ゴールデンキングスは、健康や環境にも配慮しながら多くの方に楽しんでいただけるフードの提供を通し「サスティナブルな沖縄」を目指して共に取り組んでまいります。

「Green ナゲット」発売の背景について

昨今、世界的なSDGsの潮流がある中で、より自然環境への意識が国内外で強まっています。グリーンカルチャーがオフィシャルパートナーを務める琉球ゴールデンキングスの本拠地である沖縄県は、SDGsの達成に向け、県施策の総合的な推進を図るため2019年より「沖縄県SDGs推進本部」を設置するなど、取り組みが進んでおります。

過度な畜産や畜肉製品の消費は温室効果ガス排出につながるため、世界中で様々な企業や団体がその削減を模索しています。環境をいかにして守っていくか、それを沖縄でも実践していくことに少しでも寄与できるように2022年9月よりプロジェクトが進行し、琉球ゴールデンキングスとグリーンカルチャーの取り組みとして、本品の発売に至りました。また、植物肉が選択肢の一つとして加わることで、年間301万人以上(2021年)と国内外から多くの観光客が訪れる沖縄において、今後さらに多様化する食のニーズへの対応も期待されます。

グリーンカルチャーと琉球ゴールデンキングスは、健康や環境にも配慮しながら多くの方に楽しんでいただけるフードの提供を通し「サスティナブルな沖縄」を目指して共に取り組んでまいります。沖縄アリーナで観戦の際には、植物性食品でありながら本物のお肉の様な食感と味わいのGreenナゲットをぜひご賞味下さい。

販売場所等

ホームゲーム会場内 売店にて販売します。

※販売詳細については会場内でご確認ください。

「Green ナゲット」概要

「Greenナゲット」は、鶏肉のナゲットに比べ低脂質・かつカロリー20%オフで健康的であることはもちろん、温室効果ガスの排出量も低く、生産にあたり使用する水も少なく、体にも環境にもやさしい食品となっております。

  1. 一般的なチキンナゲットに比べカロリー20%オフ!
    195Kcal/100g(グリーンカルチャー調べ。他社製の類似品4点の平均カロリーと比較した結果。)
  2. 独自技術でチキンの繊維のような外見となめらかな食感を再現
  3. お味は鶏肉のようなあっさり系。しっかりとした鶏肉感があります。

※卵白を使用しておりオボ・ベジタリアン対応となります。

琉球ゴールデンキングス期待の新星 松本礼太選手もビックリ!

特にシーズン中は「体にいいもの・ヘルシーな食事」を心がけているという松本選手。また休日はご飯屋さんを周るなどグルメな一面をもつ松本選手にGreenナゲットを試食していただきました。果たしてお味はいかに…!?

どんなものかとまずはパクリ…

「これ、チキンじゃないんですか!?」とシンプルかつ強烈なコメントを一言。驚きの声を頂きました!

選手プロフィール
#11 松本礼太 
【ポジション】SG/SF 【生年月日】1999年9月18日 【身長/体重】187cm/85kg 【リーグ登録国籍】日本 【出身地】宮城県 【出身校】東海大学 【バスケをはじめたきっかけ】小学校で体験教室にいったこと

琉球ゴールデンキングスについて

国内プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE (ビーリーグ)」のB1に所属し、沖縄県全域をホームとして活動するプロバスケットボールチーム。沖縄県初のプロスポーツチームとして2007年創設以来、B.LEAGUE前身のbjリーグではリーグ最多となる4回の優勝、そして2016-17 seasonに開幕したB.LEAGUEでは、5年連続で地区優勝を果たしました。

グリーンカルチャー株式会社について

グリーンカルチャー株式会社は、「健康と地球とずっと。」をテーマに掲げ、サステナブルな未来をつくるため、植物肉の開発・製造・販売を行っております。代表の金田郷史氏が、米国留学時に日本より多様性に富んだ現地の食環境に衝撃を受け、日本でもプラントベース食品を身近にしたいとの思いから、通信販売専門店として2011年に創業いたしました。2021年4月には、事業を運営する中で蓄積したプラントベース食品開発のノウハウを活かし、植物肉「Green Meat™」の開発に成功し外食事業者向けの販売を開始しました。

設立から11年間、顧客に誠実に向き合う中で得た最終消費者の嗜好に関する知見や、独自の研究開発データベースを活用することで、既存の畜肉を補うだけではなく、「畜肉よりおいしくて健康的」な植物肉を皆様の食卓へお届けできる未来を創造していきます。

  • 会社名 :グリーンカルチャー株式会社
  • 住所 :東京都千代田区神田駿河台二丁目3-12 5階(本店営業部)
  • 設立年月:2011年2月14日
  • 資本金 :2.6億円(資本準備金を含む)
  • 事業内容:植物肉Green Meat™️ 事業の展開、プラントベース食品専門通販サイト、グリーンカルチャーONLINE STORE等の運営
  • URL :https://greenculture.co.jp/

<以上>

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
無料 プレスリリース 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
広報の転職エージェント・転職サイト特集、未経験は難しい?
医師とチャットで無料相談できるサービス
オンライン 音楽教室 おすすめ 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円にする攻略法
イオンカード ミニオンズで映画を1000円にして当日見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料のおすすめを比較
法人カードをおすすめできる中小企業とは
最強法人カード 特集
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ