仮想通貨「ポリゴン(Polygon MATIC)」をビットバンク株式会社が取り扱い開始

VOIX編集部VOIX編集部 お金
仮想通貨「ポリゴン(Polygon MATIC)」をビットバンク株式会社が取り扱い開始

【暗号資産取引ならビットバンク】ポリゴン(Polygon MATIC)の取扱いを開始しました

暗号資産取引量国内No.1(2021年2月14日時点、CoinMarketCap調べ)の ビットバンク株式会社が、新たに「ポリゴン(Polygon MATIC)」の取扱いを開始しました。 これにより、ビットバンクは、16種類の暗号資産、31取引ペアの商品ラインナップを取扱う暗号資産取引所となっています。

「ポリゴン(MATIC)とは

ポリゴン(MATIC)は、ブロックチェーン上のトランザクション速度を向上させ、コストを削減することを目指し、イーサリアムの利用者や取引量(トランザクション量)が増えることで、イーサリアム・ネットワークが混雑し、取引執行速度の遅れや取引手数料(ガス代)が高騰する「スケーラビリティ問題」を解決するための、レイヤー2ソリューションです。

  • 暗号資産の名称:ポリゴン
  • シンボル:MATIC
  • 時価総額:637,683,246,926円(2022年6月3日時点)
  • 単価:80.21円(2022年6月3日時点)
  • 対応チェーン:Ethereum

ポリゴン(MATIC)の対象サービスおよび取引ルールについて

現物取引所の取扱いペアに、下記MATICペアが追加されます。

通貨ペア 呼値 最小注文単位/取引単位 最大発注数量(指値の場合)
MATIC/JPY 0.001JPY 0.0001MATIC 1,000,000MATIC
MATIC/BTC 0.00000001BTC 0.0001MATIC    100,000MATIC

なお、ポリゴン(MATIC)の預入・引出については、Ethereumネットワーク上のERC20トークンにのみ対応することとなります。Polygonネットワークからの預入、または引き出しには対応できず、現時点では誤ってPolygonネットワークから送金された場合、回復処理を行うことはできません。

ポリゴン(MATIC)取り扱い開始記念キャンペーンについて

ポリゴン(MATIC)の取扱いを記念して、MATIC/JPY、MATIC/BTCの取引手数料無料キャンペーンが開催されます。

  • キャンペーン開始日:取扱開始日と同日
  • キャンペーン終了日:7月20日 午前9時59分
キャンペーン対象取引ペア メイカー(※1) テイカー(※2)
MATIC/JPY 0% 0%
MATIC/BTC 0% 0%
 ▼キャンペーン詳細

※1 注文が取引板(気配値)に並ぶことにより、結果として市場の流動性を作る取引のことをメイカーと呼びます。
※2 注文が取引板(気配値)に並んだ既存の注文で約定することにより、結果として市場から流動性を取り除く取引のことをテイカ―と呼びます。

ビットバンク株式会社について

ビットバンク株式会社は、「ビットコインの技術で、世界中にあらゆる価値を流通させる」をミッションに、暗号資産取引所ビットバンクと、暗号資産のマーケット情報を提供する「bitbank MARKETS」を運営しています。

暗号資産現物取引で国内最大級の暗号資産取引所bitbankでは、ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、クアンタム、ステラルーメン、ベーシック・アテンション・トークン、オーエムジー、シンボル、チェーンリンク、メイカー、ボバネットワーク、エンジンコインに加え、ポリゴンの16種の暗号資産を取扱い、使いやすく安定したアプリでの取引サービス提供や、高いセキュリティ技術などが特長となっており、2017年7月より株式会社セレスの持分法適用関連会社となっています。

ビットバンク株式会社 会社概要

  • 会社名: ビットバンク株式会社 bitbank, Inc.
  • URL: https://bitbank.cc/about/corporate
  • 代表者: 代表取締役CEO 廣末紀之
  • 住所: 〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
  • 設立: 2014年5月7日
  • 資本金: 86億4721万円(資本準備金含む)
  • 事業内容: 暗号資産(仮想通貨)関連事業
  • 認可・登録:
    関東財務局長(暗号資産交換業者)登録番号 第00004号
    一般社団法人 日本暗号資産取引業協会(JVCEA)
    一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)
    一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)




タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ