「MENTA」メンターサービスの法人向けサービス正式版を提供開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
オンラインメンターサービスの「MENTA」

MENTA株式会社がメンターサービス「MENTA」法人向けサービスの正式版を提供開始

ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:秋好 陽介、東証マザーズ:4484)の子会社である MENTA株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 入江慎吾)が提供する、オンラインでスキルを伸ばせるメンターサービス「MENTA」においてβ版として提供していた法人向けサービスの正式版を提供開始した。

「MENTA」法人向けサービスでは、プロフェッショナルなスキルを持つメンターを社内のプロジェクトメンバーとして迎え入れることができ、プログラムのコードレビューや新規事業の壁打ちなどメンターに依頼することが可能となる。

「MENTA」法人向けサービスについて

約2,700人のメンターの中から、企業に合ったメンターをマッチングすることが可能。

  • 料金:登録・利用は無料で、メンタリング費用が発生。
  • メンターとの契約までをサポートする「サポートプラン」を用意。(「サポートプラン」無料キャンペーン中)

「MENTA」とは

MENTAは、「学びたい人」と「スキルを持つ人」をオンラインで繋ぎスキルを伸ばせるメンターサービス。

2018年にサービスを開始、エンジニアやデザイナー、ライターなどビジネス系のスキルを持つ個人とそれを学びたい個人が登録・利用しており、2020年1月以降に2万人以上登録者が増加、2021年4月に登録者数は3万人を突破している。

<公式ページ>

<リリース>

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ