南島原市で地域通貨「MINAコイン(ミナコイン)」を株式会社ふくおかフィナンシャルグループなどが開始

VOIX編集チーム 更新 公開 クレジットカード ニュース
南島原市で地域通貨「MINAコイン(ミナコイン)」を株式会社ふくおかフィナンシャルグループなどが開始

 

人気記事:コスパ最強 年会費無料の法人カード 特集

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ、南島原市で地域通貨「MINAコイン(ミナコイン)」のサービスを開始

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成)、株式会社十八親和銀行(取締役頭取 森 拓二郎)が、南島原市(市長 松本 政博)、株式会社ミナサポ(代表取締役 山口 周一)および南島原市商工会(会長 白石 保)と連携し、2021年2月1日(月)から地域通貨「MINAコイン」の取り扱いを開始した。

「MINAコイン(ミナコイン)」は南島原市内限定で利用できる電子マネーとなり、行政サービスなど地域に密着した生活アプリになることを目指しているという。

関連記事:法人口座開設 おすすめ ネット銀行 特集

「MINAコイン(ミナコイン)」サービス概要

サービス概要-株式会社ふくおかフィナンシャルグループ

MINAコインの機能

  • 個人ユーザーの加盟店での買い物
  • 個人ユーザー間での送金
  • 加盟店間での送金

MINAコインの加盟店

店舗は、店頭に掲示するQRコードを使って決済を行い、加盟店間で送金を行うこともできる。

専用の決済端末は不要、で決済手数料も無料。

MINAコインの 個人ユーザー

MINAコインアプリをダウンロードするとユーザーとなり、南島原市内の十八親和銀行窓口での現金チャージ、またはアプリ上で十八親和銀行の口座から直接チャージする。

MINAコインアプリで加盟店での支払いができ、チャージ時にはチャージ金額に対して1%のポイントが付与される。

個人ユーザー間で送金を行うことができる。

MINAコインキャンペーン

MINAコインサービスの開始に伴い、「コロナに負けるな!わくわくMINAコインキャンペーン」を実施する。

キャンペーンの実施-株式会社ふくおかフィナンシャルグループ

MINAコインキャンペーン概要

  • 実施期間は、2月1日(月)~3月15日(月)
  • チャージの際にチャージ金額に対して50%のポイント付与
  • 一人あたり最大10,000ポイントが上限
  • プレゼント総額の上限は1億5,000万円相当額
  • プレゼント総額達した場合、または、上限に達しなかった場合は3月15日に終了予定
  • ポイントは決済のみに利用可能

MINAコインの主な加盟店

2021年2月1日現在、256店舗が加盟店として参加している。

詳しくはこちら:公式ページ 

人気記事:【専門家監修】法人カード おすすめ

関連記事:「みんなの銀行」口座開設の受付を開始

関連記事:ビジネスローン「フィンディ」を福岡銀行が取扱開始

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ