オリコが全社員を対象に在宅勤務手当の支給を10月から開始、水道光熱費などの一部を補填

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
オリエントコーポレーション(オリコ)のロゴ画像

株式会社オリエントコーポレーションが全社員を対象に在宅勤務手当の支給を10月から開始

個人および法人クレジットカードなどの金融サービスを展開する 株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯盛 徹夫)が、テレワークの推進のほか、サバティカル休職制度や、週休3日制および副業・兼業制度の導入など、ワーク・ライフ・バランスの実現に資するさまざまな取り組みを推進している一環として、在宅勤務やサテライトオフィス勤務など事業所へ出社せずに業務ができる就労環境へと変化し、多様化する働き方の推進および在宅勤務における水道光熱費などの負担軽減を目的として、通勤定期券購入代金の支給から出社日数に応じた実費相当額の支給に変更し、全社員を対象に2021年10月1日より在宅勤務手当の支給を開始する。

関連記事:オリコ EX Gold for Biz – オリコビジネスゴールドカードを専門家が解説

オリコの在宅勤務手当の概要

オリコ 在宅勤務手当の内容

在宅勤務を行う場合における水道光熱費などの一部を補填
※通常勤務に加えて在宅勤務にも使用できるSIM内蔵型モバイルパソコンの貸与あり

オリコ 在宅勤務手当の対象者

全社員

オリコ 在宅勤務手当の支給額

在宅勤務1日あたり200円

オリコ 在宅勤務手当の適用日

2021年10月1日より

<リリース>

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ