株式会社クロスシー、WeChatミニプログラムEC 出品費用無料キャンペーン実施!

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース マーケティング
WeChatミニプログラムEC 出品費用無料キャンペーン実施!日本企業の中国越境EC展開を支援 クロスシー

株式会社クロスシー、WeChatミニプログラムを活用した中国向け越境ECサービスにおいて「出品費用無料キャンペーン」を実施

日中間のクロスボーダービジネスを行う株式会社クロスシー(本社:東京都台東区、代表取締役社長:渡辺大介)が、WeChatミニプログラムを活用した中国向け越境ECサービスにおいて1品目当たり月額4万円の手数料が無料になる「出品費用無料キャンペーン」を実施する。

プレスリリースが無料配信できるサイト 20選

リモートワークツール無料キャンペーン 特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

<以下、リリース>

WeChatミニプログラムEC 出品費用無料キャンペーン実施!日本企業の中国越境EC展開を支援 クロスシー

ミニプログラム活用・インフルエンサー連携・物流や通関の仕組みも整えた越境ECをより手軽にスタート

株式会社クロスシーはWeChatミニプログラムを活用した越境ECサービスにおいて、日本企業の中国展開を支援するため、出品費用を無料とするキャンペーンを実施いたします。

日中間のクロスボーダービジネスを行う株式会社クロスシー(本社:東京都台東区、代表取締役社長:渡辺大介、以下当社)は、2020年6月9日よりWeChatミニプログラムを活用した中国向け越境ECサービスにおいて「出品費用無料キャンペーン」を実施いたします。これまで1品目当たり月額4万円だったところを無料とすることで、コロナ状況下における日本企業の中国越境EC展開をこれまで以上に支援して参ります。

本件のポイント

  • WeChatミニプログラム活用の中国越境ECモールで出品費用無料キャンペーンを実施
  • お申込み期間は2020年6月9日から2020年7月8日まで、先着20社様限定
  • 中国越境ECの現状、取り組みへの障壁及び新サービスを紹介するウェビナーも開催
クロスシーWeChatミニプログラムEC-株式会社クロスシー

クロスシーWeChatミニプログラムEC

背景

緊急事態宣言は解除されたものの、まだ新型コロナウイルスの感染拡大も収束しきっておらず、インバウンド消費への影響が出続けています。一方、その反動も受けて中国向けの越境ECは更にその利用率が上昇しています。これまで、Tmall(天猫)国際やJD.com(京東)グローバル等の大手モールへの出店ではハードルが高かった中国越境ECにおいて、先月当社より低リスクでの取り組みが可能なWeChatミニプログラムECをローンチしておりました。

WeChatミニプログラムEC及びインフルエンサー連携

先月の時点でWeChatのMAU(マンスリーアクティブユーザー)は12億人を突破、決済ツールWeChat Payとも連携することで、ミニプログラムECが利用されるようになってきています。当社では「日本商品のセレクトショップ」をこのWeChatミニプログラム内に開設。当社が日本国内における総代理を務めるMCN(マルチチャンネルネットワーク)「速報醤」とも連携し、そのフォロワー5,000万人にリーチすることを可能にしました。更にWeChat広告やソーシャルバイヤー施策による集客も実現。また中国への物流体制も整備し、保税倉庫経由での発送、通関手続きや関税の支払い、受発注業務もワンストップで提供しています。出品費用は月額4万円(税別/1品目あたり)とし、売上報酬も抑えることで消費者にとっても購入しやすいスキームを構築しています。

キャンペーン概要

上記サービスを先月リリースしてから、これまでに100件以上のお問い合わせもいただいており、ニーズの高さを実感しております。そこで、この度当社では中国向け越境ECをご検討されている日本企業様に、更に容易にお取組みいただけるように、下記の出品費用無料キャンペーンを実施することにいたしました。

  • お申込み期間:2020年6月9日~2020年7月8日
  • 内容:6カ月間の月額出品費用が無料(3品目まで)
  • 社数:先着20社様限定
  • 条件:当社指定の下記プロモーションを6カ月間実施いただくこと。
    WeChat公式アカウント開設・運営、公式アカウントフォロワー獲得広告、「速報醤」所属のインフルエンサーからの情報発信などを企業様の状況に合わせて実施。月額計30万円分。

これらのプロモーションと掛け合わせることにより、単にモール内に商品を並べるだけでなく、その商品ジャンルに興味関心を持つユーザーのトラフィックも確保することで、売上の向上も図って参ります。

ウェビナー開催

外出規制が解除された中国の現状について、また越境ECの概況と合わせ、本サービスをご紹介するウェブセミナーを実施。先月のセミナーもご好評いただきましたため、今月も継続して開催して参ります。

「中国越境EC最新トレンドセミナー」

・日付:
6月11日(木)
6月18日(木)
6月26日(木)※ いずれかご都合の良い日にご参加下さい。

・時間:各日16:00 – 17:00
・費用:無料

【当日のアジェンダ】

  1. 中国越境EC市場の今 - 市場規模の変遷、市場シェア、コロナ後の動向
  2. 参入のために - Tmall、JD.comなど既存プラットフォーム出店のハードル
  3. 新たな参入方法 - WeChatミニプログラム越境ECサービスのご紹介

【講演者】
株式会社クロスシー 執行役員 梶原 俊一
大手ディスカウントストアにて流通・小売ビジネスに従事。インバウンド事業を立ち上げ、超小型戦略店舗の開店や地域を巻き込んだオリジナル媒体の制作等により売上を拡大。当社にて日中交流を通じた地域活性化と商品流通の拡大を推進。

【お申込み方法】
下記リンクより「セミナー申し込み」を選択の上、「お問い合わせ内容」の欄にご希望の日付をご記載の上、お送りください。お申込み完了後に、ご参加者の方々にウェブセミナー参加用のURLをお送りします。
お申込みページはこちら http://x-c.co.jp/inquiry/

クロスシーでは、WeChatミニプログラムを活用し、KOLとも連携した越境ECサービスを提供することで、日本企業の中国展開に貢献して参ります。

株式会社クロスシーについて

中華圏向けに日本情報を提供するインターネットメディア運営を行うと共に、インバウンド・越境ECに関する支援及びプロモーション事業を展開しています。日本の観光立国を実現すべく、メインターゲットとなる中国(中華圏)への日本商品、サービス、観光情報を発信、日中間の情報格差を埋め観光客にとって最高の日本体験を提供することを目指しています。

[会社概要]
社名     :株式会社クロスシー
代表者    :代表取締役社長 渡辺大介
所在地    :東京都台東区上野2-11-16 NDK第一池之端ビル8階
創業     :2010年4月
URL     :http://x-c.co.jp/
事業内容   :中華圏をはじめとする海外市場向けインターネットメディア、プロモーション、越境EC支援事業

お問い合わせ

連絡先    :03-5846-8931 form@x-c.co.jp
担当     :梶原・山本

<参照元>

プレスリリースを無料で配信できるサイト20選

リモートワークツール 無料キャンペーン特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

テレワーク導入に関する 助成金・補助金 特集

 

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ