DMMバーチャルオフィス「ネットショップ支援プラン」を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
DMMバーチャルオフィス「ネットショップ支援プラン」を提供開始

DMMバーチャルオフィスが、月額990円から契約できる「ネットショップ支援プラン」を提供開始

通常5,500円の入会金が無料になるキャンペーンも開催

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、以下DMM)が展開する「DMMバーチャルオフィス」は、2つの新プラン「ネットショップ支援プラン」と「ライトプラン」の提供を開始いたします。「ネットショップ支援プラン」は月額990円(税込)(※1)から契約ができ、ネットショップの発送元や特定商取引法に基づいて表記する住所として、利用したい方におすすめのプランとなっております。

また、新プランリリースを記念して、6/27(月)~7/31(日)の期間中、全てのプランで通常5,500円の入会金が無料になるキャンペーンを開催いたします。

※1:「ネットショップ支援プラン」と「ライトプラン」は、年間契約のみとなります。

 

概要

DMMバーチャルオフィスの会員には、個人事業主やフリーランスなど様々な働き方をする人達がおり、中でも副業などでネットショップを利用している人が多数おります。

これまでは、登記と荷物の転送が可能な住所を提供する「ビジネスプラン」が基本プランとなっておりましたが、今回新たに、ネットショップ利用者のニーズに特化した「ネットショップ支援プラン」と「ライトプラン」の提供を開始しました。「ネットショップ支援プラン」は月額990円(税込)から契約ができ、登記や荷物の転送が不要で、ネットショップの発送元や特定商取引法に基づいて表記する住所として、利用したい方におすすめのプランです。

「ライトプラン」は月額1,650円(税込)から契約ができ、荷物の転送が不要で、登記可能な住所が必要な方におすすめのプランです。

※「ネットショップ支援プラン」と「ライトプラン」は、年間契約のみとなります。
※「ネットショップ支援プラン」の契約については、銀座の物件住所は対象外となります。
※「ライトプラン」の契約については、銀座と渋谷の物件住所のみ対象となります。

キャンペーンについて

キャンペーン期間中に、対象プランのいずれかにご契約いただくと、通常5500円(税込)の入会金が無料となります。

  • 期間:2022年6月27日(月)~2022年7月31日(日)
  • 対象プラン:ビジネスプラン、ネットショップ支援プラン、ライトプラン
  • 適用条件:期間内に対象プランに申し込みを済ませ、利用料の決済をすると適用
  • HP:https://virtualoffice.dmm.com/lp

※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。

「DMMバーチャルオフィス」 について

バーチャルオフィスとは、物理的な場所を必要としないままオフィスとしての機能を実現する「仮想のオフィス」を指し、実際にオフィスを利用しない分、大幅にコストを削減できる特徴があります。元々は海外で広がったサービスですが、近年、働き方や意識の変化から、個人事業主やフリーランスが増加しており、国内でも需要が高まっております。

DMMバーチャルオフィスでは、起業や副業でオフィス機能が必要な個人事業主やフリーランスに向け、一等地にある登記が可能な洗練された物件住所と、スマホ1つで郵便物の受け取りなどのオフィス業務を遂行できる利便性の高い会員サイトを、業界最安水準の価格で提供しています。

【サービスに関するお問い合わせ先】
  • DMMバーチャルオフィス事業部
  • E-mail:info-virtual@dmm.com

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ