株式会社CAMPFIREが、旅館業・飲食業・イベント事業者などを対象に融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」の優遇金利、資金繰り支援を開始

虎さん<編集長>虎さん<編集長> ニュース
株式会社CAMPFIREが、旅館業・飲食業・イベント事業者などを対象に融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」の優遇金利、資金繰り支援を開始

株式会社CAMPFIREが、新型コロナウイルスの影響を受けた、旅館業・飲食業・イベント事業者などを対象に融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」の優遇金利、資金繰り支援を開始、申込受付期間は、2020年3月13日(金) まで

 

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う売上減少の影響を受ける旅館業や飲食業ならびに、大規模イベントの中止・自粛を発表したイベント事業者(会場、運営会社等)をはじめとした法人の資金繰りを支援するため優遇金利で特別プログラムを実施。

  • この記事のポイント
  • 旅館業・飲食業などの法人を対象に融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」にて優遇金利での資金繰り支援を開始

     

  • 新型コロナウイルスの影響で売上減少になる旅館業や飲食業、大規模イベントの中止・自粛を発表したイベント事業者をはじめとした法人が対象

     

  • 融資型クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE Owners」

     

  • 「CAMPFIRE Owners」の借入審査基準を満たさない場合でも、「CAMPFIRE」による優遇金利でのプロパー融資の可能性もあり

     

  • 申込受付期間は、2020年3月13日(金) まで

新型コロナ対策 テレワーク導入支援の一覧は こちら

 

CAMPFIRE Owners 優遇金利 プログラムの概要

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真)は、グループ会社となる株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:加藤 義隆 )運営の融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」を通じて、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う売上減少の影響を受ける旅館業や飲食業ならびに、大規模イベントの中止・自粛を発表したイベント事業者(会場、運営会社等)をはじめとした法人を対象に、優遇金利での資金繰り支援プログラムを開始いたします。

本支援をご利用いただく法人の皆様に、主に経営を安定させるための資金を確保していただくため、融資型クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE Owners」(URL:https://owners.camp-fire.jp/ )を通常ご利用いただく場合の借入金利約3.0%~10.0%(年率)を優遇金利により資金繰り支援を行います。

また、「CAMPFIRE Owners」の借入審査基準を満たさない場合でも、「CAMPFIRE」による優遇金利でのプロパー融資をご利用いただける可能性がございます。

尚、本優遇金利の適用およびお借入れにあたっては別途審査があり、審査結果によってはご希望に添えない結果となる場合があります(担保、保証が必要になる場合があります)。

また、金利のほか別途手数料等が係る場合があります。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

融資のお申し込み・ご相談はこちら
lending-support@camp-fire.jp

 

CAMPFIRE Owners 優遇金利 の適用対象

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う売上減少の影響を受ける旅館業や飲食業ならびに、大規模イベントの中止・自粛を発表したイベント事業者(会場、運営会社等)をはじめとした法人

 

CAMPFIRE Owners 優遇金利 の申込受付期間

2020年3月13日(金) まで

※ お申し込みが一定数に達した場合、上記の受付期間前に申請を締め切る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

CAMPFIRE Owners 優遇金利 プログラムへの申請、融資までの流れ

借入申請・相談(2020年3月13日まで)

申請内容を基に弊社で一次審査を行った後、支援適用可能性有無の連絡(申請後、3営業日以内の目安)

支援適用可能性有の場合、二次審査に必要となる書類(財務諸表・事業計画書等)のご提出

お借入条件の決定

ファンド公開・募集(CAMPFIRE Ownersの場合に限る)

貸付

 

株式会社CAMPFIREについて

あらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在(2020年2月25日時点)までに30,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ198万人以上、流通金額は176億円に達しました。

1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

名称:株式会社CAMPFIRE
代表取締役CEO:家入 一真
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
設立:2011年1月14日
資本金:30億9,052万円(資本剰余金含む)
事業内容:購入型クラウドファンディング事業、融資型クラウドファンディング事業、それらに付帯する事業の企画・開発・運営。
URL:https://campfire.co.jp

貸金業者登録番号:東京都知事 (1) 第31656号
日本貸金業協会会員:第006005号

加盟指定信用情報機関:
株式会社日本信用情報機構
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41番地1
TEL : 0570-055-95

指定紛争解決機関:
日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15
TEL : 03-5739-3861

 

株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITALについて

株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITALが提供する「CAMPFIRE Owners」は「借り手(プロジェクト実施者)」と「投資家」を結ぶ融資型のクラウドファンディングサービスです。個人投資家から小口の資金を集め、大口化して借り手(法人・団体・非営利組織)に融資する仕組みとなり、個人から集めた資金を「融資する」という性質を持つため、購入型・寄付型とは異なり、投資家は金銭的なリターン(借り手企業からの利息など)を得ることができます。

※ 投資家登録に際し、投資家適格性の審査がございます。
※ 投資家登録完了まで数営業日を要する場合がございます。

名称:株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL
代表取締役:加藤 義隆
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
設立:2015年12月1日
資本金:6,500万円
主要株主:株式会社CAMPFIRE(100%)
登録番号:関東財務局長(金商)第2973号
加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
URL:https://owners.camp-fire.jp/

 

引用元

↓ その他の新型コロナウイルス感染症対策として実施中のテレワーク/リモートワーク関連サービスの導入キャンペーン一覧はこちら ↓

新型コロナ対策 テレワーク導入 無料提供 キャンペーン一覧

 

 

 

 

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ