「三井住友ビジネスカード」違いやメリットを比較しておすすめをご紹介

「三井住友ビジネスカード」違いやメリットを比較しておすすめをご紹介

三井住友ビジネスカードは、株式会社、合同会社、有限会社などの中小法人企業に加えフリーランスや個人事業主の方が利用するために作られた業務用の法人クレジットカードです。 

三井住友ビジネスカードは、3タイプが発行されています。

  • 三井住友ビジネスカード
  • 三井住友ビジネスカード for Owners
  • 三井住友カード ビジネスオーナーズ

また、それぞれに”クラシック/一般・ゴールド・プラチナ”のグレードがあるので、違いを比較して選び方をわかりやすく解説します。

【三井住友ビジネスカードは小規模事業者専用のクレジットカード】

法人カードを作りたいけど、株式会社ではなく合同会社や有限会社、個人事業主だったり、起業したばかりで売り上げが少ない、赤字などの理由で審査が不安であきらめていませんか。

三井住友ビジネスカード は、実績のある法人はもちろんですが、小規模法人、個人事業主、自営業、フリーランス、副業の方 も作ることができる優れた事業用のクレジットカードです。

審査に必要な書類として登記簿謄本や開業届は不要、そして、銀行残高証明書や決算書・確定申告書など ”業績に関する書類は一切不要” なので申し込み手続きが簡単であることはもちろんですが、起業・設立したばかりで ”売り上げが無い”、”売り上げはあるがまだ赤字” といった事業者でも作ることができる点が魅力の法人クレジットカードです。

最大の特徴は、登記簿謄本不要、決算書や申告書不要、社歴不問、年会費が格安、ネット完結&最短3営業日で発行という点でしょう。

 

この記事の目次

安心感は抜群、三井住友ビジネスカード

三井住友のビジネスカードは3大メガバンクの1つ、三井住友フィナンシャルグループ直系のクレジットカード会社「三井住友カード」が発行していることもあり、国内のクレジットカードの中でも特に伝統があり格が高く、ビジネスカードとして持っているだけでもステータスが感じられ、何より安心感は抜群です。

三井住友 法人カードは「コーポレートカード」と「ビジネスカード」がある

三井住友カードが発行する事業者向け法人カードは、大企業向けの「コーポレートカード」と中小企業や個人事業主向けの「ビジネスカード」があります。

この記事では、小規模事業者向けの三井住友ビジネスカードだけに絞って解説しています。 

三井住友のビジネスカードは3種類

三井住友カードが発行する業務用ビジネスカードは、3種類あり、新しく人気がある順に並べると、主な特徴は以下のようになります。

  1. 三井住友カード ビジネスオーナーズ
  2. 三井住友ビジネスカード for Owners
  3. 三井住友ビジネスカード

 

三井住友カード ビジネスオーナーズ

最新型の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、2021年11月29日にリリースされたばかりのビジネスカード。 グレードは、一般カードとゴールドカードの2種類です。

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友カードのフラッグシップ法人カードとして、ナンバーレス化による最高水準のセキュリティ対策と年会費永年無料、総利用枠も最高500万円(所定の審査あり)とするなど、最新鋭の機能と料金体系により、日本で発行されるすべてのビジネスカードの中でもトップクラスのスペックです。

一番要望が多い、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の違いについて徹底解説します。

▼詳しくはこちら▼

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の一般カードとゴールドカードの違いについても比較してみました。

▼詳しくはこちら▼

三井住友ビジネスカード for Owners

「三井住友ビジネスカード for Owners」は、三井住友カード ビジネスオーナーズがデビューするまで、三井住友カードのフラッグシップ法人カードでした。 グレードは、一般カードとゴールドカードに加えプラチナの3種類になります。

三井住友ビジネスカード for Owners

それぞれのカードの仕様の細分化や”プラチナカード”のラインナップにより三井住友カード ビジネスオーナーズがカバーできない領域があるので、引き続き発行が継続されています。

年会費や限度額は劣りますが、保険や補償など三井住友カード ビジネスオーナーズより優れた点があるなど、国内でもトップクラスのスペックが秀逸です。「三井住友ビジネスカード for Owners」の3つあるグレードについての違いについても詳しく解説しています。

▼詳しくはこちら▼

三井住友ビジネスカード

「三井住友ビジネスカード」は、「三井住友ビジネスカード for Owners」とカード名やデザインがほとんど同じです。 こちらもグレードは、一般カードとゴールドカードに加えプラチナの3種類が用意されています。

三井住友ビジネスカード for Owners

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の一番大きな違いは、カード用でたまるポイントが違うのと”三井住友ビジネスカードは個人事業主がNGの法人専用カード”である点だと言えます。

その他にも年会費や細かなデザイン、支払い方法にも違いがあるので、詳細比較解説をご覧ください。

▼詳しくはこちら▼

三井住友ビジネスカードのよくある質問

Q

三井住友ビジネスカードとは何ですか?

A

三井住友ビジネスカードは、株式会社、合同会社、有限会社などの中小法人企業に加えフリーランスや個人事業主の方のために作られた業務用の法人クレジットカードです。 大企業向けには三井住友コーポレートカードが提供されています。
また、三井住友ビジネスカードは、3タイプが発行されています。
・三井住友カード ビジネスオーナーズ
・三井住友ビジネスカード
・三井住友ビジネスカード for Owners
それぞれの違いや特徴については以下を参照してください。
三井住友ビジネスカード3種類の特徴について

Q

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の違いは何ですか?

A

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の全体の大きな違いとして以下3点があります。
・カードデザインが大きく違う
・「三井住友カード ビジネスオーナーズ」にはプラチナカードがない
・「三井住友ビジネスカード for Owners」はナンバーレスカードになっていない
その他にも年会費や付帯保険や補償など、細かな違いがあるので比較を詳しく解説しています。
「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の違い

Q

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の違いは何ですか?

A

「三井住友ビジネスカード for Owners」と「三井住友ビジネスカード」はほとんど共通の内容なのですが、デザインや保険の内容が若干違うのと、申し込み条件やポイントサービスなどが異なっていますので比較を詳しく解説しています。
詳しく⇒「三井住友ビジネスカード for Owners」と「三井住友ビジネスカード」の違い

Q

三井住友ビジネスカードを利用するメリットは?

A

法人カードにする一番大きなメリットは、引き落とし口座を法人名義の銀行口座や個人事業主名義の屋号口座から引き落とせることです。 これによって、経費精算作業が無くなり、経理処理や税務申告時の作業が段違いに楽になります。 また、個人より会社のほうが大きなお金が動くので、法人カードは限度額が高額になってます。
その他カードの機能や特典も法人カードであれば、業務に役立つ便利なサービスが用意されていたり、年会費なども経費で落とせる など細かいメリットはありますが、「銀行口座や屋号口座から引き落とせる」「限度額が高額」の2点が法人カードと個人カードの重要な違いになります。

Q

三井住友ビジネスカードの審査に必要な書類は?

A

三井住友ビジネスカード申し込みに必要な書類は、
・三井住友ビジネスカードは、会社の登記簿謄本と代表者個人の本人確認書。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、代表者個人の本人確認書のみ。
・三井住友カード ビジネスオーナーズは、特に必要なものはありません。
また、全てのカード申し込みに決算書は必要ありません。

Q

会社を設立したばかりですが、三井住友ビジネスカードに申し込めますか?

A

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、会社の継続期間の条件は無く、決算書も不要なので会社設立直後でも申し込みできます。

Q

会社(個人事業)を立ち上げましたがまだ売上が少ないです、三井住友ビジネスカードに申し込めますか?

A

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、売上が少なくても申し込みできます。
会社の売上に関する条件は無く、決算書や口座の明細など業績に関わる提出書類もありません。

Q

会社(個人事業)を立ち上げてまだ赤字の状態です、ビジネスカードに申し込めますか?

A

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、赤字でも申し込みできます。 会社の売上に関する条件は無く、決算書など業績に関わる提出書類もありません。

Q

三井住友ビジネスカードでキャッシングはできる?

A

ATMをから現金を引き出すキャッシング利用については、
・三井住友ビジネスカードは、国内でキャッシングできます。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、国内と海外でキャッシングできます。
・三井住友カード ビジネスオーナーズは、国内と海外でキャッシングできます。

Q

三井住友ビジネスカードでリボ払いはできる?

A

リボ払いの利用については、違いがあります。
・三井住友ビジネスカードは、できません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、リボ払いができます。
・三井住友カード ビジネスオーナーズは、リボ払いができます。

 「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の違い

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の全体の大きな違いとして以下3点があります。

  1. カードデザインが違う
  2. 「三井住友カード ビジネスオーナーズ」にはプラチナカードがない
  3. 「三井住友ビジネスカード for Owners」はナンバーレスカードになっていない

 

その他にも年会費や付帯保険や補償など、細かな違いがあるので、一般グレードとゴールドカードの細かい比較をして、違いを見てみましょう。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」と「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般 三井住友ビジネスカード for Owners クラシック
券面画像 三井住友カード ビジネスオーナーズ クラシック 三井住友ビジネスカード for Owners クラシック
申し込み資格 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方
ナンバーレス
年会費(本会員) 永年無料 初年度無料
(オンライン入会限定)
2年目以降 1,375円
年会費(パートナーカード) 永年無料 440円/1枚
利用枠 最大500万円
(所定の審査あり)
最大150万円
発行スピード 最短3営業日発行 最短3営業日発行
2枚持ち1.5%還元
カードブランド Visa, Mastercard® Visa, Mastercard®
タッチ決済
ショッピング補償 年間100万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高2,000万円
ビジネスサポートサービス
公式ページ 三井住友カード ビジネスオーナーズ【公式】ページ 三井住友ビジネスカード for Owners クラシック【公式】ページ

「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」と「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」の違いですが、三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードのメリットは”年会費永年無料”と”総利用枠最大500万円”に尽きます。ただし、”ショッピング補償”がないというデメリットもあります。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」と「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
券面画像 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
申し込み資格 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方
ナンバーレス
年会費(本会員) 初年度5,500円
2年目以降 5,500円
年間100万円以上利用すると翌年から永年無料
初年度無料
(オンライン入会限定)
2年目以降 11,000円
年会費(パートナーカード) 永年無料 2,200円/1枚
利用枠 最大500万円
(所定の審査あり)
最大300万円
発行スピード 最短3営業日発行 最短3営業日発行
2枚持ち1.5%還元
カードブランド Visa, Mastercard® Visa, Mastercard®
タッチ決済
ショッピング補償 年間300万円 年間300万円
国内旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高5,000万円
空港ラウンジ
ビジネスサポートサービス
公式ページ 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド【公式】ページ 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners【公式】ページ

※年間100万円以上の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」と「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」の違いは、三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドのメリットとして”年会費が安い”のと”ナンバーレス”という点になり、デメリットとして”保険の補償額が低い”が挙げられます。

三井住友ビジネスカード for Owners は法人・個人事業主OK

三井住友ビジネスカード for Owners の申込条件は、クラシックとゴールドカードは「満20歳以上の法人代表者または個人事業主の方(フリーランスや副業も可)」、プラチナカードは「満30歳以上の法人代表者、個人事業主の方」だけです、会社の規模や継続年数、売り上げなどに関する条件が一切ないのが特徴です。

登記簿謄本・決算書不要

法人の方は登記簿謄本や決算書が不要なので、起業したばかりの方や売り上げが少ない方でも申し込みしやすいのが嬉しいですね。個人事業主の方はそもそも登記簿謄本は不要で、「本人確認書類」のみで申し込めます。必要書類が少ないビジネスカードといえます。

三井住友ビジネスカード for Owners 3つあるグレードの違い

三井住友ビジネスカード for Ownersの違いについてですが、”クラシック”、”ゴールド”、”プラチナ”の3つの種類があり、一番大きな違いは”年会費”、”限度額”です。その他付帯サービスが違いとしてあります。

三井住友ビジネスカード for Owners クラシック の特色

クラシックは年会費が圧倒的に安いのが特徴で、デメリットは限度額が低いことですが審査基準も低いので、会社を設立し始めて法人カードを作る方やフリーランス、副業でビジネスをしていて 事業用のクレジットカードを確実に作りたい方におすすめしています。

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners の特色

ゴールドは年会費がやや高くなりますが、限度額も多くなるので売り上げと経費も増えてきた方向けです。現状利用している法人カードの利用枠が足りなくなりグレードアップするカードとしても有効です。

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)の特色

プラチナは、三井住友ビジネスカード for Ownersの中でも別格です。

限度額がかなり高く特典も豊富なので事業が軌道に乗り、出張や会食を多用したり、ネット広告費や仕入れ代金、通信費、光熱費など毎月100万円以上使う 会社や個人事業主に向いています。

三井住友ビジネスカード for Owners クラシック

三井住友ビジネスカードfor Owners

最短3営業日発行。登記簿謄本・決算書の提出不要!設立間もない法人や個人事業主でも申込OK!知名度バツグンでステータスもある三井住友ブランドの法人カード。確実に事業用のクレジットカードを持ちたい方向け

三井住友の法人カード・ビジネスカード

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 オンライン入会で無料(2年目以降1,375円)
追加カード年会費 440円(2年目以降440円)
ETCカード年会費 無料(前年度利用が無い場合 翌年550円)
ポイント還元率 基本0.5%(最大2.5%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

※年会費は全て税込価格です。

申込み条件

総利用枠 〜150万円
申込条件 法人代表者、個人事業主(20歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類
設立1年未満 申し込み可能
人気もありステータスもある三井住友のビジネスカード。登記簿や決算書が不要で簡単に申し込めます。最短3営業日で発行できるのでイチオシです!

三井住友ビジネスカード
for Owners クラシック

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

三井住友ビジネスゴールドカードfor Owners

最短3営業日発行。登記簿&決算書不要。ゴールドカードなのにオンライン入会で初年度年会費無料!空港ラウンジや会食でのハイレベルな優待つきステータスカード。法人カードをグレードアップしたい方にもおすすめ。

三井住友の法人カード・ビジネスカード

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 オンライン入会で無料(2年目以降11,000円)
追加カード年会費 2,200円(2年目以降2,200円)
ETCカード年会費 無料(前年度利用が無い場合 翌年550円)
ポイント還元率 基本0.5%(最大2.5%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

※年会費は全て税込価格です。

申込み条件

総利用枠 〜300万円
申込条件 法人代表者、個人事業主(20歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類
設立1年未満 申し込み可能
一般カードに比べて空港ラウンジや会食優待、保険、限度額などがグレードアップしています。ゴールドカードでこの年会費はお得感ありますね。

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)

三井住友ビジネスプラチナカードfor Owners

プラチナですが、法人ブラックカード のような至高のステータス、プラチナカード。一流の経営者におすすめしたいビジネスカード。【謄本・決算書不要。】事業が軌道に乗った方向け、年会費は経費で落とせますよ!

三井住友の法人カード・ビジネスカード

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 55,000円
追加カード年会費 5,500円
ETCカード年会費 無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大2.5%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

※年会費は全て税込価格です。

申込み条件

総利用枠 原則200万円~
申込条件 法人代表者、個人事業主(30歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類
VISAブランドのプラチナカード。持っているだけで一流の経営者という感じがしますね。

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)

三井住友ビジネスカード for Owners の年会費

三井住友ビジネスカード for Ownersのクラシックカードはインターネットからの申し込みで初年度年会費が無料になり、2年目以降も年会費1,375円(税込)です。追加カードも1枚当たり年会費440円(税込)、ETCカードは年会費無料と業界最低水準レベルの法人カードです。

ゴールドカードの年会費はオンライン入会で初年度無料、2年目以降11,000円(税込)、プラチナカードの年会費は55,000円(税込)。いずれも相場より格安!

三井住友ビジネスカード for Owners の限度額

カード利用枠は審査によって決まりますが、クラシックカードでは原則~150万円となります。一般的の利用では十分と言えますね。ゴールドカードでは原則~300万円・プラチナカードでは原則200万円~となります。

三井住友ビジネスカード for Owners のポイント還元率

ポイント還元率は0.5パーセントです。 全国の対象のコンビニ・飲食店での利用は最大10倍※の5%貯まるなどポイントが貯まりやすくなるボーナスも豊富です。 ゴールドカード、プラチナカードでも還元率自体は同じです。

使いみちはVポイントとして貯まり、航空マイルやショッピングギフトカード等に変換可能です。

※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。
また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

電子マネーiDが使える

チャージ不要の電子マネーiDが使え、専用カードやApple Payなどのスマホ決済にも使えます。ビジネスカードで電子マネー対応しているのは嬉しいです。

Visaのタッチ決済やMastercard®コンタクトレス決済に対応

Visaタッチ決済とは

新しい生活様式に合わせて日本でも急速に普及しはじめた、非接触の新しい支払い方法であるVisaのタッチ決済やMastercard®コンタクトレス決済に対応しています。

※ Visaのタッチ決済について詳しくは Visaのタッチ決済とは を参照。

三井住友ビジネスカード for Owners の審査について

三井住友ビジネスカードの審査ハードルは比較的低いといえます。理由はやはり必要書類の少なさが挙げられますし、公式サイトでも「設立間もない企業さまにもご入会いただいております。」と書いている通り実績のない会社でも審査通過している事例があることです。

審査時に必要な書類は運転免許証、もしくは運転経歴証明書の写し、もしくは健康保険証やパスポート、住民票など顔写真や生年月日が確認できる書類です。

三井住友ビジネスカード for Owners の申し込みの流れ

必要書類がそろったらインターネットから

申込み・審査
申し込み内容を入力 ⇒ お支払い口座の設定 ⇒ 入会審査

という流れになります。審査内容によって限度額などが決まれば、カード発行です。

最短3営業日発行、約1週間でカード発行

この申込みから最短3営業日で審査とカード発行が行われます!そして約1週間後には会社/自宅にカードが届きます。これはビジネスカードの中では非常に早いスピード発行のビジネスカードと言えます。

【速報】2021年11月29日に最新の法人カードとして「三井住友カード ビジネスオーナーズ」が三井住友カードからリリースされました。 年会費永年無料&ナンバーレスカード と斬新で優れたスペックになっています。

三井住友ビジネスカード for Owners の違いを詳しく比較

クラシック、ゴールド、プラチナの 3種類ある 三井住友ビジネスカード for Owners の違いについて詳しく比較をしてみます。

三井住友ビジネスカード for Owners 年会費の違い
三井住友ビジネスカード for Owners 旅行保険の違い
三井住友ビジネスカード for Owners の違い その他

起業したての方、できるだけコストを抑えたい方、出張が多い方、事業が安定し日常の質を高めたい方などそれぞれのシチュエーションに合わせ、違いを確認して自分、自社に合ったカードを選んでください。

三井住友ビジネスカード for Owners 年会費の違い

カード種類 初年度 年会費 2年目以降 年会費 追加カード年会費
クラシック 無料(オンライン入会の場合) 1,375円 440円
ゴールド 無料(オンライン入会の場合) 11,000円 2,200円
プラチナ 55,000円 55,000円  5,500円

※年会費は全て税込価格です。

三井住友ビジネスカード for Owners のクラシックとゴールドは、オンライン入会で初年度年会費が無料です。

三井住友ビジネスカード for Owners 旅行保険の違い

海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
クラシック 最高2,000万円
ゴールド 最高5,000万円 最高5,000万円
プラチナ 最高1億円(自動付帯) 最高1億円(自動付帯)

三井住友ビジネスカード for Owners のクラシックは海外旅行傷害保険のみ、ゴールドとプラチナは 国内と海外の旅行傷害保険が付きます。ビジネスの内容に応じて国内または海外の出張や移動が多い方は重要なポイントになりますね。

三井住友ビジネスカード for Owners の違い その他

カード種類 申込条件 限度額 空港ラウンジ
クラシック 20歳以上
法人代表者、個人事業主
〜150万円
ゴールド 20歳以上
法人代表者、個人事業主
〜300万円 国内の主要空港とハワイ ホノルルの空港内のラウンジが無料
プラチナ 30歳以上
法人代表者、個人事業主
原則200万円以上 世界120カ国850カ所以上の空港ラウンジを無料

※申込条件は、プラチナだけ30歳になります。

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)のメリット

年会費は高めですが、クレジットカードとしての基本機能としてプラチナは限度額の大きさが法人カードとして最大のメリットと言えます。

事業が軌道に乗ってくると必要経費もかなり増えます。交通費、会食、光熱費や通信費が増え、特にネット広告費や仕入れ代金をクレジットカードで決済するには高額の限度額が必要になってきます。最近ではWeWorkなどのシェアオフィスやSaasサービスの利用などクレジットカードの利用枠に余裕があったほうが事業にとってプラスになるはずです。

また、プラチナになるとコンシェルジュデスク、会食の特別サービス、空港ラウンジなどのサービスが豊富で普段のビジネスや日常に取り込むと明らかに生活の質が上がり、うまく使いこなすと十分元がとれますし、 ブラックカードデザインの法人カード なので、事業が軌道に乗った経営者の方なら自分へのご褒美としても、是非体験してもらいたいです。

関連記事:法人ブラックカード の比較&入手方法を解説

例えば、三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)に”無料”で付く 世界120カ国850カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる”プライオリティパス”ですが、最上位の「プライオリティパス プレステージ」という価格はUS$429、日本円にすると約4万5000円のグレードが付いてくるので、これだけで年会費55,000円が割安に感じます。($1=¥105の場合)

セゾンプラチナビジネス プライオリティパス

さらにプラチナカードはETCカードが発行手数料無料、年会費は永年無料と完全無料で作ることができますので、あまり自動車に乗らない方でもレンタカーでETCカードを利用する場合があるかもしれませんので作っておきましょう。(クラシックとゴールドもETCカードの年会費は無料ですが、前年度の利用が無い場合に翌年の年会費が550円かかります)

その他、三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)で利用できるサービスをまとめます。

年会費55,000円は経費にできるので、ビジネスが順調な方は是非利用してみてください。

  • 三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)のプレミアムサービス
  • 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険(自動付帯)
  • コンシェルジュデスク(24時間年中無休)
  • プライオリティパス(世界120カ国850カ所以上の空港ラウンジが無料)
  • VISAビジネスグルメオファー(Visaブランドのみ)
  • ダイニング by 招待日和(Mastercard®ブランドのみ)
  • 年2回 VJAギフトカードをプレゼント(還元率0.5%相当額)

三井住友ビジネスプラチナカードfor Owners

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)
[公式]ページ

三井住友ビジネスカード for Owners 評判・口コミ

SNSやアンケートによると中小企業の経営者や個人事業主を中心に「申し込みしやすい」「サポートがしっかりしている」「ポイントが貯まりやすいのでオフィス家具に使った」「freeeなどクラウド経理との連携が便利」などかなり高評価のカードと言えそうです。

三井住友ビジネスカード for Owners は格安なのに作りやすい、そしてステータスもある。欠点の少ない好カード。迷っている人にまずおすすめしたいビジネスカードです!

このように、三井住友ビジネスカード for Owners は起業して間もない法人の代表や個人事業主の方でも安心して作ることができるカードです。必要書類も簡単に用意できるものばかりで、気軽にインターネットで申し込みができます。カードを作りたいけどスタートアップで不安だった方は、この機会に三井住友ビジネスカード for Ownersのクラシックカードの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

三井住友ビジネスカード for Owners と三井住友ビジネスカード の違い

三井住友カードのビジネスカードには、「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の2種類があります。

三井住友ビジネスカード for Owners と三井住友ビジネスカード の違い

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の大きな違いは、主に対象となる企業規模審査の必要書類引き落とし銀行口座 の3点です。

三井住友ビジネスカードは10~20名程度の規模の法人向けのクレジットカード」で対象は、株式会社・有限会社・合同会社です。

三井住友ビジネスカード for Ownersは1~10名程度の規模の法人と個人事業主向けのクレジットカード」で対象は、株式会社・有限会社・合同会社に加え、個人事業主・自営業・フリーランス・副業の方も作ることができます。

審査に必要な書類は「三井住友ビジネスカードは会社の登記簿謄本と代表者個人の本人確認書」が必要ですが「三井住友ビジネスカード for Ownersは代表者個人の本人確認書のみ」で、申し込むことができます。 本人確認書は免許証などの一般的なもので大丈夫です。

引き落とし銀行口座は「三井住友ビジネスカードは法人口座のみ」ですが「三井住友ビジネスカード for Ownersは法人口座・屋号口座・個人口座」を登録できます。

その他、三井住友ビジネスカード for Ownersはリボ払い・分割払い・ボーナス払いができる、電子マネーが使える、個人で三井住友カードを持っているとポイントの合算管理、マイレージ移行もできます。

三井住友ビジネスカード for Owners と三井住友ビジネスカード の比較

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」についての詳しい比較です。

カード名 三井住友ビジネスカード for Owners 三井住友ビジネスカード
カードデザイン
(ゴールド)
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners 券面画像 三井住友ビジネスゴールドカード 券面画像
申込条件 満20歳以上(プラチナは満30歳以上)の法人代表者、個人事業主 法人のみ(カード使用者は20名以下が目安)
必要書類 代表者の本人確認書(運転免許証など)のみ 法人の登記簿謄本または抄本
代表者の本人確認書(運転免許証など)
初年度年会費 クラシック:無料(オンライン入会の場合)
ゴールド:無料(オンライン入会の場合)
プラチナ:55,000円
クラシック:1,375円
ゴールド:11,000円
プラチナ:55,000円
2年目以降年会費 クラシック:1,375円
ゴールド:11,000円
プラチナ:55,000円
クラシック:1,375円
ゴールド:11,000円
プラチナ:55,000円
追加カード年会費 クラシック:440円/枚
ゴールド:2,200円/枚
プラチナ:5,500円/枚
クラシック:440円/枚
ゴールド:2,200円/枚
プラチナ:5,500円/枚
ETCカード年会費 無料(1年間利用しなかった場合、翌年550円) 無料(1年間利用しなかった場合、翌年550円)
ポイント Vポイント ワールドプレゼント
追加カード・電子マネー iD専用カード
iD携帯型
WAON
Apple Pay
Google Pay
プラスEX
PiTaPa
×
空港ラウンジ ゴールドとプラチナ ゴールドとプラチナ
国際ブランド Visa・Mastercard® Visa・Mastercard®
総利用枠 クラシック:~150万円
ゴールド:~300万円
プラチナ:原則200万円〜
クラシック:原則20~150万円
ゴールド:原則20万円~300万円
プラチナ:原則150万円~500万円
旅行傷害保険 クラシック:最高2,000万円(海外のみ)
ゴールド:最高5,000万円
プラチナ:最高1億円(自動付帯)
クラシック:最高2,000万円(海外のみ)(利用付帯)
ゴールド:最高5,000万円(自動:1,000万円 利用:4,000万円)
プラチナ:最高1億円(自動付帯)
ショッピング補償 クラシック:年間100万円(海外のみ)
ゴールド:年間300万円
プラチナ:年間500万円
クラシック:年間100万円(海外のみ)
ゴールド:年間300万円
プラチナ:年間500万円
引き落とし銀行口座 法人名義口座 ・ 個人名義口座(屋号付も可) 法人名義口座
締め日・引き落とし日 15日締め翌月10日お支払い
または
月末締め翌月26日お支払い
15日締め翌月10日お支払い
または
月末締め翌月26日お支払い
支払い方法 1回払い
リボ払い
分割払い
2回払い
ボーナス一括払い
1回払い

 

三井住友ビジネスカード for Owners と三井住友ビジネスカード の違いについてよくある質問

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の違いは?

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の大きな違いは、主に対象となる企業規模審査の必要書類引き落とし銀行口座 の3点です。

三井住友ビジネスカードは10~20名程度の規模の法人向けのクレジットカード」で対象は、株式会社・有限会社・合同会社です。

三井住友ビジネスカード for Ownersは1~10名程度の規模の法人と個人事業主向けのクレジットカード」で対象は、株式会社・有限会社・合同会社に加え、個人事業主・自営業・フリーランス・副業の方も作ることができます。

審査に必要な書類は「三井住友ビジネスカードは会社の登記簿謄本と代表者個人の本人確認書」が必要ですが「三井住友ビジネスカード for Ownersは代表者個人の本人確認書のみ」で、申し込むことができます。 本人確認書は免許証などの一般的なもので大丈夫です。

引き落とし銀行口座は「三井住友ビジネスカードは法人口座のみ」ですが「三井住友ビジネスカード for Ownersは法人口座・屋号口座・個人口座」を登録できます。

その他、三井住友ビジネスカード for Ownersはリボ払い・分割払い・ボーナス払いができる、電子マネーが使える、個人で三井住友カードを持っているとポイントの合算管理、マイレージ移行もできます。

ビジネスカードの引き落とし銀行口座を法人口座にする場合の必要書類は?

法人名義の銀行口座を引き落とし口座に設定する場合でも「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」は必要書類は不要です。

ビジネスカードの申し込みに登記簿謄本や決算書は必要?

申し込みに必要な書類は、

・三井住友ビジネスカードは、会社の登記簿謄本と代表者個人の本人確認書。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、代表者個人の本人確認書のみ

です、両方とも決算書は必要ありません

会社を設立したばかりですが、ビジネスカードに申し込めますか?

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」は、会社の継続期間の条件は無く、決算書も不要なので会社設立直後でも申し込みできます

会社(個人事業)を立ち上げましたがまだ売上が少ないです、ビジネスカードに申し込めますか?

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」は、売上が少なくても申し込みできます。 会社の売上に関する条件は無く、決算書など業績に関わる提出書類もありません。

会社(個人事業)を立ち上げてまだ赤字の状態です、ビジネスカードに申し込めますか?

「三井住友ビジネスカード」と「三井住友ビジネスカード for Owners」は、赤字でも申し込みできます。 会社の売上に関する条件は無く、決算書など業績に関わる提出書類もありません。

ビジネスカードでキャッシングはできる?

ATMをから現金を引き出すキャッシング利用については、

・三井住友ビジネスカードは、国内でキャッシングできます。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、国内と海外でキャッシングできます

ビジネスカードでリボ払いはできる?

リボ払いの利用については、

・三井住友ビジネスカードは、できません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、リボ払いができます

ビジネスカードで2回払い・分割払いはできる?

2回払い・分割払いの利用については、

・三井住友ビジネスカードは、できません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、2回払い・分割払いができます

ビジネスカードでボーナス払いはできる?

ボーナス払いの利用については、

・三井住友ビジネスカードは、できません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、ボーナスいができます

個人で三井住友カードを持っている場合に特典や影響はある?

・三井住友ビジネスカードは、個人カードとは全く別管理なので影響ありません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、個人カードと限度額が合算され総利用枠となり、マイルなどの移行もできます

ビジネスカードの支払い口座として設定できる金融機関名は?

「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」の引き落とし銀行口座としては、都市銀行、信託銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫、信用組合、農協、労働金庫、ゆうちょ銀行などほとんどの金融機関を設定できます。

信託銀行・信用金庫・信用組合・農協・労働金庫等については一部指定できない場合があります。

ビジネスカードでプラスEXは利用できますか?

はい、新幹線がお得に乗車できるの会員制予約サービス「プラスEX」は「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」で利用できます。 1枚のビジネスカードに対して1枚のプラスEXが発行できます。

ビジネスカードの利用明細はインターネットで確認できる?

はい、「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」において会員専用WEBサービス「Vpass」に登録して、WEB明細書が利用できます。

利用明細の閲覧権限は、以下の通りです。

  • 代表者:すべての利用明細が閲覧できる
  • 従業員:本人の利用明細のみ閲覧できる

ビジネスカードの会員専用WEBサービス「Vpass」の登録方法は?

「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」の会員専用WEBサービス「Vpass」の登録は【Vpass登録サイト】からできます。

・三井住友ビジネスカードは、登録サイトの「法人会員のお申し込み」を選択し登録します。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、登録サイトの「個人会員のお申し込み」を選択し登録します。

多くの手続きや各種WEBサービスが利用できて便利なので、ビジネスカードを発行したらまず会員専用WEBサービス「Vpass」に登録しましょう。

ビジネスカード1枚につきETCカードは何枚発行できる?

三井住友カード(NL)ナンバーレス ETCカード

業務に自動車を多用される方にも、無料で 法人ETCカード を作ることができるのでおすすめです。

ETCカードの発行枚数は「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」によって違います。

・三井住友ビジネスカード1枚に対しETCカードの発行枚数に制限はありませんので、従業員にETCカードのみ持がせることもできます。
・三井住友ビジネスカード for Owners1枚に対しETCカードは1枚だけ発行できます

ビジネスカード用のETCカードの作り方は?

「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」の申し込み時に同時に申し込むか、後日会員向けWebサービス「Vpass」で申込書を請求して申し込みます。

会員向けWebサービス「Vpass」で申込書を請求する際は、以下書類を請求してください。

・三井住友ビジネスカードについては、ETC発行申込書(ビジネス用/一括型)(資料番号:9118)
・三井住友ビジネスカード for Ownersについては、オーナーズETC入会申込書(資料番号:9130)

ビジネスカード用のETCカードの発行はどのくらい日数がかかる?

ETCカードの発行は約3週間です、ビジネスカードと同時に申し込みした場合は、最初にビジネスカードが届き、後日別便でETCカードが届きます。

個人用ETCカードを、ビジネスカード用ETCカードに変更できる?

いいえ、個人用ETCカードはビジネスカード用ETCカードに変更できませんので、ビジネスカード用のETCカードは別途申し込みが必要です。

ビジネスカードでギフトカードを購入することはできる?

はい、「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」で2種類のギフトカードが購入できます。

カードタイプのギフトカード「Visaギフトカード」

カードタイプのギフトカード「Visaギフトカード」

紙タイプのギフトカード「VJAギフトカード」

VJAギフトカード

ビジネスカードには国内の旅行傷害保険は付いてる?

ビジネスカードの種類によってついているものとないものに分かれます。

・「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」のクラシックには、国内の旅行傷害保険は付いてません
・三井住友ビジネスカードは、ゴールドとプラチナに国内の旅行傷害保険が付いています。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、ゴールド、プラチナに国内の旅行傷害保険が付いています

ビジネスカードには海外の旅行傷害保険は付いてる?

はい、すべての「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」に海外旅行傷害保険が付いており、カードのグレードにより利用条件がかわります。

・クラシックは、事前に旅費などをカードで支払うことが条件です。
・ゴールドは、事前に旅費などをカードで支払うかどうかで最高補償額変わります。
・プラチナは、特に利用条件なく補償されます。

ビジネスカードには国内のショッピング補償は付いてる?

ビジネスカードの種類によってついているものとないものに分かれます。

・「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」のクラシックには、国内のショッピング補償は付いてません。
・三井住友ビジネスカードは、ゴールドとプラチナに国内のショッピング補償としてお買い物あんしん保険が付いてます。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、ゴールドとプラチナに国内のショッピング補償としてお買い物あんしん保険が付いてます。

ビジネスカードには海外のショッピング補償は付いてる?

はい、すべての「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」に海外のショッピング補償としてお買い物あんしん保険が付いてます。

1枚のビジネスカードを作り、複数の社員で使うことはできる?

できません、ビジネスカードの名義人以外は使用できないので、従業員が増えた場合などは個別に使用者を追加し、カードの名義人本人が利用するようにしてください。

ビジネスカードは代表者以外でも申し込める?

・三井住友ビジネスカードは、代表者以外でも会社が認めた方なら申し込みできます。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、代表者以外は申し込みできません。

ビジネスカードは誰でも持てる?

会社および個人事業主としてビジネスカードの使用者として指定した役員、社員なら持つことができます。 嘱託や臨時雇用は持つことはできません

ビジネスカードの申し込みに必要な書類は?

ビジネスカードの申し込みに必要な書類は、カードの種類によって変わります。

三井住友ビジネスカード クラシック

・法人の本人確認書類として、発行日より6ヵ月以内の履歴事項全部証明書(登記簿謄本または抄本)
・運転免許証など代表者の本人確認資料
※審査により決算書類の提出が必要な場合もある。

三井住友ビジネスゴールドカード

・法人の本人確認書類として、発行日より6ヵ月以内の履歴事項全部証明書(登記簿謄本または抄本)
・運転免許証など代表者の本人確認資料
※審査により決算書類の提出が必要な場合もある。

三井住友ビジネスプラチナカード

・法人の本人確認書類として、発行日より6ヵ月以内の履歴事項全部証明書(登記簿謄本または抄本)
・運転免許証など代表者の本人確認資料
・決算書類
三井住友ビジネスカード for Owners クラシック
・運転免許証など代表者の本人確認資料
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
・運転免許証など代表者の本人確認資料
三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)
・運転免許証など代表者の本人確認資料

ビジネスカードは個人事業者でも申し込みできる?

・三井住友ビジネスカードは、個人事業者の申し込みはできません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、個人事業者でも申し込みできます

ビジネスカードはフリーランスでも申し込みできる?

・三井住友ビジネスカードは、フリーランスの申し込みはできません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、フリーランスでも申し込みできます

ビジネスカードは有限会社・合同会社でも申し込みできる?

・三井住友ビジネスカードは、有限会社・合同会社でも申し込みできます。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、有限会社・合同会社でも申し込みできます。

ビジネスカードの限度額を一時的に引き上げることはできる?

・三井住友ビジネスカードは、限度額を一時的に引き上げることはできません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersはできます、会員向けWebサービス「Vpass」を使って限度額を一時的に引き上げることができます。

ビジネスカードにWAONを追加できる?

三井住友カード WAON の画像

・三井住友ビジネスカードは、WAONに対応していません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、WAONを追加できます

ビジネスカードにApple Payを利用できる?

三井住友カード NL – ナンバーレスカード はApple Pay、Google Pay に対応

・三井住友ビジネスカードは、Apple Payに対応していません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、Apple Payを利用できます

ビジネスカードにGoogle Payを利用できる?

・三井住友ビジネスカードは、Google Payに対応していません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、Google Payを利用できます

ビジネスカードにPiTaPaを利用できる?

三井住友カードの PiTaPa の画像

・三井住友ビジネスカードは、PiTaPaに対応していません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、PiTaPaを利用できます

ビジネスカードにiDを利用できる?

三井住友カードのiDの画像

・三井住友ビジネスカードは、iDに対応していません。
・三井住友ビジネスカード for Ownersは、iDを利用できます

三井住友ビジネスカード キャンペーン

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」新規入会キャンペーンを開催(期限:なし)

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」新規入会キャンペーン

三井住友カードが発行するナンバーレスデザインの 中小企業向け 法人カード「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」に新規入会するとVポイントが最大1万円相当プレゼントされるキャンペーンです。

キャンペーン期間の設定がないため、予告なく中止される場合がありますので、お早めに。

キャンペーンの条件

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」または「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」に新規入会し、入会月の2ヵ月後末までに利用することが条件です。

キャンペーンの特典

カード利用額の10%相当のVポイントがプレゼントされます。 特典の上限は以下の通りです。

カード種類 特典上限
三井住友カード ビジネスオーナーズ 8,000円
三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 1万円

 

キャンペーンについてくわしくはこちら

三井住友カード ビジネスオーナーズ
新規入会キャンペーンの特典や条件

 

「筑波銀行ビジネスカード for Owners」新規入会キャンペーンを開催(期限:1月31日まで)

筑波銀行ビジネスカード for Owners 入会でもれなく現金プレゼントキャンペーン(期限:1月31日まで)

法人代表者・個人事業主を対象とした新たな三井住友ビジネスカードである「筑波銀行ビジネスカード for Owners」の発行開始記念として、筑波銀行ビジネスカード for Owners デビュー記念として、カード加入者(本会員とパートナー会員1名様まで)に現金がもれなくプレゼントされる内容と入会・利用で最大2万円キャッシュバックされる内容となる2つのキャンペーン”が開催されています。

キャンペーンについてくわしくはこちら

筑波銀行ビジネスカード for Owners
新規入会キャンペーンの特典や条件

 

ビックカメラで”三井住友ビジネスカード for Owners”を使うと50%の確率で最大全額タダになるキャンペーン!

三井住友カード 「ビックカメラタダチャン」キャンペーン(期限:12月15日まで)

 年会費無料のビジネスカード やスピード発行に対応した即日発行してすぐ使えるクレジットカードアプリなどのクレジットカード事業を展開する三井住友カード株式会社が、株式会社ビックカメラの運営するリアル店舗とインターネット通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」で対象の”三井住友ビジネスカード for Owners”を使ってお買い物をすると、2回に1回の確率で最大全額タダになるキャンペーンを開催します。

分割払いで特典がもらえるキャンペーンもありとてもお得なキャンペーンです。

キャンペーンについてくわしくはこちら

三井住友カード「ビックカメラタダチャン」キャンペーン
の特典や条件

 

三井住友ビジネスカード 最新ニュース

中小企業向け法人バーチャルカードをリリース

三井住友カードのロゴ画像

三井住友カード株式会社が、中小企業向けのバーチャルカード「三井住友カード ビジネスパーチェシングカード」を新たに12月23日から発行開始。 プラスチックカードを発行しないバーチャルクレジットカードで、クラウドサービス利用料、Web広告費、ビジネスECサイトでの仕入れなどの ”B to B オンライン決済”に特化したカード。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスパーチェシングカード」をリリース

三井住友カード プラチナプリファードにナンバーレス仕様を追加

三井住友カード プラチナプリファード(NL)登場 最短5分即時発行

三井住友カード株式会社から、「三井住友カード プラチナプリファード」の両面にカード情報を記載しない完全な ”ナンバーレスクレジットカード 仕様”が新たに追加され、12月22日より申し込みと発行を開始。

詳しくは⇒ 「三井住友カード プラチナプリファード ナンバーレス」登場

探し物トラッカー「Tile」搭載のVisaクレジットカード世界初登場

「三井住友カード Tile」探し物トラッカー「Tile」搭載のVisaクレジットカード登場

三井住友カード株式会社とソフトバンクグループのSB C&S株式会社が、世界初となる、探し物トラッカー「Tile」機能を搭載したVisaクレジットカード「三井住友カード Tile」の予約を開始した。

詳しくは⇒ 「三井住友カード Tile」探し物トラッカー「Tile」搭載のクレジットカード

事業者用カード「三井住友カード ビジネスオーナーズ」発行開始

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」ナンバーレス&年会費永年無料の法人カードが登場

三井住友カード株式会社が、新しいビジネスカードとして「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の ”一般カード”と”ゴールドカード” 2種類の申し込みを11月29日より開始した。 対象は中小企業オーナーと個人事業主で、年会費永年無料の法人カードとしては、限度額が最大500万円(所定の審査あり)に設定されるなど、実用性が高い内容になっている。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスオーナーズ」ナンバーレス&年会費永年無料の法人カード

三井住友カードが「ステータスマッチ」を開始

三井住友カードが「ステータスマッチ™」をプラチナカードとゴールドカード会員向けに提供開始

三井住友カード株式会社が、三井住友カードのプラチナカード会員とゴールドカード会員向けに、株式会社デジタルガレージが提供する、企業間の会員資格連携による優待送客サービス「ステータスマッチ™」を導入し提供を開始した。

原則として法人カードは対象外となるが、例外として 三井住友ビジネスプラチナカード for Owners と 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners は、対象となる。

詳しくは⇒ 「ステータスマッチ™」を三井住友カードが提供開始

三井住友カード LINE公式アカウントで「通知サービス」を開始

三井住友カード、LINE公式アカウント通知サービス

三井住友カード株式会社が、三井住友カード(NL)などの三井住友カードで利用できる、「三井住友カード LINE公式アカウントの会員向け通知サービス」を開始した。 「ご利用通知サービス」、「使いすぎ防止サービス」、「あんしん利用制限サービス」が設定できる。

詳しくは⇒ 三井住友カード LINE公式アカウントで「通知サービス」を開始

三井住友カード「キャッシング即時振込サービス」が24時間化

三井住友カードのロゴ画像

三井住友カード(NL)など三井住友カードのキャッシング振込サービスが、平日・休日問わず24時間365日 Web完結で手続きして即時に借り入れができる便利なサービス。 キャッシング振込サービスは手数料が無料のため、ATMでの借り入れとは違い手数料がかからず、コンビニなどATMまで行く必要が無いメリットもある。

詳しくは⇒ 三井住友カードがキャッシング即時振込サービスを24時間化

LINE Payが「カードレスLINEクレカ」をリリース

LINE Payが「カードレスLINEクレカ」をリリース

LINE Pay 株式会社と三井住友カード株式会社が、プラスチックカードを発行しない、即時発行できるデジタルカードのみの「Visa LINE Payクレジットカード (CL)(カードレスLINEクレカ)」の提供を開始した。 同日に三井住友カードからもカードレスクレジットカードとして「三井住友カード(CL)」がリリースされる。

詳しくは⇒ 「Visa LINE Payクレジットカード (CL)(カードレスLINEクレカ)」を発行開始

「三井住友カード(CL)」新登場

「三井住友カード(CL)」カードレスカード

三井住友カード株式会社から、Visaブランドのクレジットカードで国内初となる、プラスチックカードを発行せずアプリ上の即時発行デジタルカード専用のクレジットカード「三井住友カード(CL)」が新たにリリースされた。

詳しくは⇒ 「三井住友カード(CL)」新登場

三井住友カードとコンカーが新サービスをリリース

三井住友カードとコンカーが新サービスをリリース

三井住友カード株式会社と株式会社コンカーが、法人カード や 法人ETCカード の利用に関して、経費として認められない決済について事業者と従業員の間で精算業務が不要となるなど、ガバナンス強化と業務効率を向上させる「ガバナンス強化型経理BPOサービス」の提供を12月より開始します。

詳しくは⇒ 三井住友カードとコンカーが「ガバナンス強化型経理BPOサービス」をリリース

三井住友カードと沖縄銀行の提携クレジットカードがリニューアルデビュー

沖縄銀行VISAカード のデザイン

三井住友カード株式会社と 株式会社沖縄銀行が、2021年10月1日(金)より沖縄銀行の口座利用者向けに 三井住友カードとほぼ同等のデザインとなる、サインも暗証番号の入力も不要な Visaのタッチ決済 搭載の新しい提携クレジットカード「沖縄銀行VISAカード」の募集を開始、入会&利用キャンペーンも実施されます。

「沖縄銀行VISAカード」は、年会費無料クレジットカードの「クラシック」と年会費11,000円の「ゴールド」の2種類が用意される、デザインは表面に番号がない ナンバーレスクレジットカード を採用、三井住友カードとの目立った違いは表面に「The Bank of Okinawa」と表記されている程度となっています。

詳しくは⇒ 「沖縄銀行VISAカード」の会員募集を10月1日から開始

三井住友カード ゴールド(NL)登場

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード株式会社が、最短5分で即時発行可能なナンバーレスクレジットカードの第2弾として「三井住友カード ゴールド(NL)」を2021年7月1日にリリースしました。 各種保険が完備、空港ラウンジ無料などの特典が充実し、ステータスも高い三井住友カードのゴールドカードながら条件を満たすと年会費が永年無料になるなどかなり充実した内容になっています。

詳しくは⇒ 三井住友カード ゴールド(NL)メリットとデメリット、比較と違いは?

【三井住友カード ゴールド(NL)入会キャンペーン開催中】
 
三井住友カード ゴールド (NL)
 
入会キャンペーン 入会キャンペーン開催中
100万円特典 1年間に100万円以上利用すると2つの特典あり
①翌年以降の年会費が永年無料になる。
10,000ポイントプレゼント
年会費 5,500円(年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料)
ETCカード年会費 無料(1年間利用が無い場合は翌年の年会費が550円)
審査スピード 最短5分
※最短5分発行受付時間:9:00~19:30
※入会には、連絡可能な電話番号が必要です。
ポイント還元率 ・基本0.5%(最大5.0%)
・コンビニやマクドナルドなどでタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス)するとポイント最大5%還元※1
電子マネー WAON, iD, ApplePay, GooglePay, PiTaPa
申し込み対象 20歳以上
コンビニやマクドナルドでポイント最大5%還元※1が大好評。
1年間にカード利用額が100万円を超えると翌年以降ずっと年会費が永年無料になる特典付き。 今ならキャンペーンも開催中なのでお早めに!
プレゼントキャンペーン実施中
三井住友カード ゴールド(NL)
 

※1:商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。 また、一部Visaのタッチ決済やMastercard®コンタクトレスが利用できない店舗があります。 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿して支払いする場合があり、その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ