ノーコードでアプリ制作ができる「aremo(アレモ)」を株式会社ファインズがリリース

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
株式会社ファインズがノーコードでオリジナルアプリを制作できる、店舗アプリ・プラットフォーム「aremo(アレモ)」を正式リリース

 

人気記事:法人カード おすすめ 14選

人気記事:年会費無料 法人カード 特集

株式会社ファインズ、ノーコードでオリジナルアプリを制作できる「aremo(アレモ)」をリリース

企業のDX推進支援の 株式会社ファインズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:三輪 幸将)が、店舗を持つ事業者向けに、ノーコードでオリジナルアプリを制作でき、気軽にCRM施策を行うことができる、店舗アプリサービス「aremo(アレモ)」をリリースした。

「aremo」とは

aremoは、ノーコードでオリジナルアプリの制作を行うことができる店舗アプリ・プラットフォームサービスとして、飲食、小売、美容、教育など様々な規模や業種を問わず店舗を運営している事業者向けに提供している。 GPSによるクーポン配信・トーク機能・ランクアップ機能を備えたオンライン会員証など30種類以上の機能が搭載されており、さらに、顧客管理や行動分析をもとに、リピート施策を実行できるようになっている。

株式会社ファインズ 会社概要

  • 会社名:株式会社ファインズ
  • 代表者:代表取締役 三輪 幸将
  • 所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目12−15 日本薬学会長井記念館 6F
  • URL: https://www.e-tenki.co.jp/

<リリース>


広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ