キャッシュレス決済アプリの バンドルカード が200万DL突破

虎さん<編集長>虎さん<編集長> ニュース
バンドルカード

バンドルカード が200万DL突破

株式会社カンム(代表取締役:八巻 渉)が運営・提供している、キャッシュレス決済サービスである「バンドルカード」の専用スマートフォンアプリが、2020年1月にApp StoreとGoogle Playからのダウンロード数の合計で200万ダウンロードを突破。

2019年1月に100万ダウンロードを達成して、直近1年間でダウンロード数倍増となってます。

バンドルカード が200万DL突破

バンドルカードとは

バンドルカードは、専用アプリをダウンロードしてお金をチャージすると、VisaブランドのプリペイドカードとしてVisa加盟店で支払いができるサービス。

バンドルカードという名称は、だれでも簡単に自分が保有する価値(Value)を操作できるハンドル(Handle)のようなツール=Vandle という造語から生まれています。

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ