フォーブス・トラベルガイド 2020 ラナイ島 の4つ星ホテル、5つ星ホテル格付けを発表

虎さん<編集長>虎さん<編集長> ニュース
フォーブス・トラベルガイド 2020 ラナイ島 のホテル格付け

 

アメックス プライオリティパス 無料特典

1958年の創設以来、世界における優れたホスピタリティの基準を確立し「ラグジュアリー・サービスのオリンピック」と評され、権威ある格付けシステム「フォーブス・トラベルガイド」が、2020年度版 ラナイ島のホテル格付けを発表しました。

 

フォーブス・トラベルガイド 2020 ラナイ島の5つ星ホテル

フォーシーズンズ リゾート ラナイ

フォーシーズンズ リゾート ラナイ

フォーシーズンズ リゾート ラナイ(Four Seasons Resort Lanai)は、フロポエ湾を一望する絶好のロケーションにあり、手付かずの豊かな大自然が残る90,000エーカーのプライベートアイランド、ラナイ島の南東部沿岸に佇む5ツ星リゾートです。
https://www.fourseasons.com/jp/lanai/

 

フォーブス・トラベルガイド 2020 ラナイ島の4つ星ホテル

ラナイ島では4つ星ホテルの該当はありませんでした。

 

フォーブス・トラベルガイド 2020 ラナイ島のお勧め(3つ星)ホテル

ラナイ島ではお勧め(3つ星)ホテルの該当はありませんでした。

 

フォーブストラベルガイド 2020 ハワイ のホテル格付け 詳しくはこちら

フォーブス・トラベルガイド 2020 オアフ島 のホテル格付け 詳しくはこちら

フォーブス・トラベルガイド 2020 マウイ島 のホテル格付け 詳しくはこちら

フォーブス・トラベルガイド 2020 ビッグアイランド(ハワイ島) のホテル格付け 詳しくはこちら

フォーブス・トラベルガイド 2020 カウアイ島 のホテル格付け 詳しくはこちら

フォーブス・トラベルガイド 2020 ラナイ島 のホテル格付け 詳しくはこちら

セゾンアメックスプラチナ 一休キャンペーンセゾンアメックスプラチナ 一休 キャンペーン

世界と日本のホテル格付け

2020年は、世界において268のホテル、79のレストラン、85のスパが5つ星を獲得し、日本のホテル格付けは 5つ星ホテルが5カ所、4つ星ホテルが22カ所、お勧めホテル(3つ星)が7カ所 となっています。

フォーブストラベルガイド 2020 日本と世界 のホテル格付け 詳しくはこちら

 

フォーブス・トラベルガイドは、世界の高級ホテル、レストラン、スパの格付けを行う唯一のグローバル評価システムです。

1958年にアメリカ国内を車で旅する人に向けて創設されたアメリカ発のガイドで、それを見ればどのホテルが国内最高級かがわかりました。

当初のガイドはとてもシンプルなもので、1つ星、2つ星、3つ星、4つ星、5つ星という5段階の格付けがあり、そして格付け基準は、「ホテルは清潔か」「レストランはあるか」「安全か」「家族向けか」など、かなり基本的なものでしたが、現在では世界における優れたホスピタリティの基準を確立し、権威ある5つ星の格付けシステムを発表しています。

フォーブス・トラベルガイドの匿名調査員が最高のサービスに重点を置き900もの客観的な基準を基に施設を評価「ラグジュアリー・サービスのオリンピック」と評されるほどの最高ランク獲得は、オリンピックで金メダルを獲得するに等しく、格付けは現在「5つ星」、「4つ星」、「お勧め」の3段階になっています。

https://www.forbestravelguide.com/award-winners

 

日本の高級ホテルのキャンペーン特集

「JW マリオット・ホテル奈良」特別開業記念宿泊プラン

セゾンアメックスプラチナ会員「JW マリオット・ホテル奈良」優待

マリオット・インターナショナル最高級のインターナショナルブランド「JWマリオット」が、古都・奈良に日本初上陸、セゾンアメックスプラチナ会員向けの特別優待が提供されました。

詳しくは⇒ セゾンアメックスプラチナ会員「JW マリオット・ホテル奈良」優待

プライオリティパス プレステージ を無料にする方法

プライオリティパスは、世界148か国、600以上の都市、1300か所以上の空港ラウンジが利用できる会員サービスです。

プライオリティ・パス カード画像

快適な環境のラウンジで休んだり、落ち着いた環境で仕事をしたり、軽食やアルコールやジュースなどのドリンクを楽しんだり、など空港でのフライトの待ち時間が無駄になりません。

もちろん無料Wi-Fiインターネットや電源も提供されているので、スマートフォンやPCも安心して利用できます。

プライオリティ・パスのグレードは3種類あり、最上位は利用制限のないプレステージです。

プライオリティパス プレステージ

  • 年会費:429米ドル
  • 使用制限:なし
  • 利用条件:本会員は無料/同伴者は32米ドル(利用都度)

プライオリティパス スタンダード・プラス

  • 年会費:299米ドル
  • 使用制限:10回
  • 利用条件:本会員は11回目より32米ドル(利用都度)/同伴者は32米ドル(利用都度)

プライオリティパス スタンダード

  • 年会費:99米ドル
  • 使用制限:あり
  • 利用条件:本会員は32米ドル(利用都度)/同伴者は32米ドル(利用都度)

プライオリティ・パスのグレードは3種類

プライオリティパスのプレステージは、すべてのラウンジが無料で何回でも無制限で利用できますが年会費は429米ドルです。

そのプライオリティパス プレステージが無料になるのが、一部のプラチナカードなどの特典です。

プライオリティパス プレステージが無料になるクレジットカードの一例

⇒ セゾンプラチナビジネス プライオリティパス 無料特典について

⇒ セゾンアメックスプラチナ プライオリティパス 無料特典について

 

 

プレスリリース 無料のおすすめサイト 一覧

リファレンスチェック とは 、おすすめ 比較

 

金融・法人カード特集
ビジネスカード おすすめ
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
OLTAファクタリング

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方