エポスカードが即時発行に対応、「LIQUID eKYC」を導入

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
エポスカードが即時発行に対応、「LIQUID eKYC」を導入

エポスカードが「LIQUID eKYC」導入により即時発行に対応

年会費無料 クレジットカード などの事業を展開する株式会社丸井グループのクレジットカード会社 株式会社エポスカードが、株式会社Liquidのオンライン本人確認サービス「LIQUID eKYC」を導入した。

エポスカードの「LIQUID eKYC」導入メリット

エポスカードが「LIQUID eKYC」を導入することにより、クレジットカードの申し込み手続きから利用開始までがスマートフォンで完結できるため、クレジットカード即時利用が可能となる。 通常は、クレジットカードのオンライン申し込みをして審査通過した後にクレジットカードを発送し、申込者がカードを受取ってから利用が可能になるが、「LIQUID eKYC」導入によりオンライン申し込みをして審査通過すると発送されたカードの到着を待たずに、すぐ利用が可能になる。

「ノジマ」や「ケユカ」でエポスカード即時利用の導入を開始

エポスカード即時利用の第一弾として、エポスカード提携先である家電量販店「ノジマ」やライフスタイルショップ「ケユカ」での申し込みに導入を開始した。(一部対象外の店舗あり)

 

「LIQUID eKYC」とは

「LIQUID eKYC」とは

「LIQUID eKYC」はスマートフォンやPCのカメラを使用して、オンラインで本人確認を完結するサービスで、自撮りの顔写真との照合を行う方法や、公的個人認証まで対応可能となっている。

スマートフォンアプリやWebブラウザにより免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類を撮影したり、ICチップの読み取りをすることで、独自のAI技術、生体認証技術、OCR技術などにより、撮影開始から完了まで3%以下という離脱率の低さを実現しているという。

<リリース>


【クレジットカードの即時発行とは?】

以前は、申し込みをした当日に店舗で受け取る”即日発行クレジットカード”が発行スピードの最速でしたが、2020年からは「ナンバーレスカード」の登場によってランキングが一変しています。
申し込みしてから「最短5分で、すぐ使えるクレジットカード アプリを即時発行」できる驚きのスピード発行ができるようになりました。
スマホでカンタンに申し込みができるようになり、面倒な書類の準備や手続きも必要ないので、初心者にもおすすめのクレジットカードです。

即時発行デジタルカード

「即時発行してすぐ使えるクレジットカード」特集!
「イオンカード アプリに即時発行」バーチャルカードが最短5分ですぐ使える
「JCBカード即日発行」、最短5分で即時発行「JCB モバ即」開始
「法人カード即日発行」、最速は最短5分でスピード審査も!


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ