「Biz プリカ」法人プリペイドカードの導入社数が累計1,000社突破

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
「Biz プリカ」法人プリペイドカードの導入社数が累計1,000社突破

TOMOWEL Payment Service 株式会社、法人プリペイドカード「Biz プリカ」の導入社数が累計1,000社突破

共同印刷株式会社(東証一部上場、資本金45億円)の100%子会社である TOMOWEL Payment Service株式会社と三菱UFJニコスグループが提携して発行し、与信審査がない、小口現金や現場立替を削減できるなどのメリットが おすすめの法人プリペイドカードBizプリカ」の累計導入社数が1,000社を突破した。

また、2022年度中に「Biz プリカ」に3つの新サービスを追加する。

 

Biz プリカ に 3D セキュア 2.0 を導入

Biz プリカ に 3D セキュア 2.0 を導入

一部のネットショッピングでは3Dセキュア(本人認証)が必要となっているため、2022年6月 にBizプリカに3D セキュア 2.0 を導入する予定となっている。

Bizプリカ を ICカード化

Bizプリカ を ICカード化

Bizプリカは現状、カード裏面の磁気ストライプを決済端末にスライドして決済させる「磁気カード方式」のみとなっており、カード決済として主流の ICカード化を2022 年秋以降に実施する。 タッチ決済やコンタクトレス決済などの非接触決済への対応は未定となっている。

Bizプリカ プリペイドカードプラットフォーム(Baas/OEM)事業の本格始動

Bizプリカ プリペイドカードプラットフォーム(Baas/OEM)事業の本格始動

Bizプリカの発行を行っている TOMOWEL Payment Service 株式会社は、国際ブランドプリペイドカードのシステム開発~カード製造発行~販売~運用~管理までのプ
ロセスを自社グループで完結できる国内唯一の企業となっている。

そのBizプリカ事業のノウハウを活かして、新たに国際ブランドプリペイドカードの発行事業を開始したいという企業向けに、「国際ブランドプリペイドカードのBaas(Banking as a Service)/OEM 事業」としてプラットフォームの提供を推進するという。

Bizプリカ について

Bizプリカ

共同印刷株式会社(東証一部上場、資本金45億円)の100%子会社 TOMOWEL Payment Service株式会社と三菱UFJニコスグループ が提携して発行する、マスターカードブランドの法人プリペイドカード

シンプルに月額110円/枚だけで使うことができ、カード発行数上限なし。 カード毎に入金やリアルタイム利用明細が確認できるので経費精算や小口現金の管理がスムーズになるなど経費管理の生産性が大幅に向上。

与信審査も無く初期費用も無料と手軽に開始できることから大人気!

Bizプリカ 概要

対象 法人のみ
国際ブランド Mastercard
発行手数料 無料
チャージ手数料 無料
利用料 月額110円/枚
ポイント なし
上限金額 1日当たり300万円、1月当たり1,000万円
カード発行上限 上限なし
申込方法 オンライン(最短5営業日発行)
法人プリペイドカードの中でイチオシできる 使いやすいカードです。上限金額も高い。申し込みもWEB完結で発行も早いのでGOODですね。与信審査もないので安心です。 今なら6ヶ月間無料キャンペーン中!

6ヶ月無料キャンペーン
Bizプリカ申し込みへ

 

 


タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ